【覚醒剤で逮捕】格闘家:カルバシ バンダレイエ アリレザの顔画像は?

時事

こんにちは。坊主です。

2019年11月30日、「東海テレビ」が”自称・格闘家”の逮捕を報じ世間の注目を集めています。

一体、この格闘家とは誰なのでしょうか?

格闘家が覚醒剤で逮捕

格闘家の逮捕について東海テレビは次のように報じています。

覚醒剤密売グループのイラン人の男ら4人が覚醒剤を所持していたとして逮捕されました。

自宅からは、
覚醒剤の製造に使ったとみられる鍋も見つかっていて、
警察が追及しています。

逮捕されたのは、
いずれもイラン国籍で名古屋市港区の自称・格闘家カルバシ・バンダレイエ・アリレザ容疑者(37)ら4人です。

警察によりますと、
4人は30日午前、
カルバシ容疑者の自宅で覚醒剤若干量を所持していた疑いが持たれています。

警察が、30日午前にカルバシ容疑者の自宅を家宅捜索したところ、
クローゼットの中から鍋など8個が見つかり、
このうち1個に覚醒剤がこびりついていたということです。

警察は4人の認否を明らかにしていませんが、
カルバシ容疑者らのグループが鍋を使って覚醒剤を製造し、
密売を繰り返していたとみて追及しています。

上記の通り、逮捕された格闘家は覚醒剤を自宅で製造し、密売していた容疑が浮上しているのです。

逮捕されたカルバシ・バンダレイエ・アリレザ容疑者が主犯格と見られていますが、彼はどんな人物なのでしょうか?

世間の反応

ブレーキングバッドか?

とにかく不良外国人はどんどん追放しよう。

この国の薬物、まして覚せい剤に対する法律は、
その罪の重さに対し罰が軽すぎる。

厳罰化に進んで欲しい。

覚醒剤は製造過程で爆発する可能性がある。

自宅というのが一戸建てか集合住宅なのかわからないけど危険すぎる…。

カルバシ・バンダレイエ・アリレザの顔画像は?

逮捕されたカルバシ容疑者ですが、現在のところ、顔写真は報道されていません。

また、ネット上にもカルバシ容疑者の素顔やプロフィールは公開されていませんでした。

カルバシ容疑者は警察の取り調べに対して「格闘家」と供述しているものの、報道では”自称・格闘家”と報じられています。

これは供述内容の裏が取れていない場合に使用される表現です。

もしかしたら、彼は格闘家ではないのかもしれません。

ただ、彼と似た名前の選手の存在は確認されました。

準決勝
アリ・カルバシ (イラン)
vs
ヤン・ユーチャン (中国)●  判定

※ブログ「かかとおとし」より引用
(2009年6月6日公開)

しかし、両者の同一人物なのかは不明です。

カルバシ容疑者について情報をお持ちの方は、コメント欄よりお知らせ下さい。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!