【親友は誰】歌手:パクユナ(三重)の高校+大学どこ?Wikiプロフィール

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、歌手(シンガーソングライター)のパクユナさんを取り上げます。

三重県で活動する路上ミュージシャンのパクユナさんですが、一体、どんな人物なのでしょうか?

三重県:パクユナ(歌手)とは?

路上ミュージシャンとして活動するパクユナさんについて、「朝日新聞DIGITAL」は次のように報じています。

《♪君がいたから歩みを止めなかった――。》

路上で一人のストリートミュージシャンが歌っていた。

曲の名は「歩み」。

互いに夢を語り合い、
あきらめずに進み続けると誓った親友との思い出を歌詞に編んだ。

その親友は今年(2021年)2月、急死した。

これからも歌い続けていくつもりだという。

(2021年12月5日配信)

上記の通り、パクユナさんは亡き親友(男性)との想いを歌詞にしたため、オリジナルの楽曲を制作していたのです。

その楽曲である「歩み」の動画がこちらです。

親友は2021年2月に急死したものの、その原因は不明だと言います。

世間の反応

「夢は見るもんじゃない。叶えるもんだ。」なんて、良く言ったもんだ。

少しづつでも夢に向かってる姿は素晴らしい!

負けずに頑張ってほしいですなね。

諦めない理由。

それが時に障害になるかも知れませんが、
必ず力になる事の方が多いはずです。

一番重要なのはやり続ける事で、
その情熱は、必ずどこかで誰かが見てくれていると、
あるプロのミュージシャンに言われた事があります。

実際、このような記事に載りましたしね。

このチャンスに上手く乗っかれるかどうか、
あとは実力と魅力でしょう。

若くして亡くなった親友の為にも成功して欲しいが、
思い通りの人生にならない確率の方が高い。

だが、頑張って欲しい。

親友は誰?名前は?

亡き親友との約束を胸に路上で歌い続けているパクユナさんですが、その親友とは誰なのでしょうか?

そこで、親友について調べたところ、以下のツイートが確認されました。

上記の通り、「歩み」というタイトルが親友の名前に掛かっているという情報が上げられていたのです。

ただ、パクユナさんが親友について言及した事実はなく、上記の考察も投稿者の考察に過ぎない点に注意が必要です。

高校+大学はどこ?Wikiプロフィールは?

現在のところ、パクユナさんのWikipediaは存在していません。

ただ、本人のインスタグラムより以下のプロフィールが記載されていました。

三重県出身 

singer songwriter

2002年1月2日生まれ 
19歳 

🇰🇷×🇰🇷

“ 歌うことは生きること ”

※「https://www.instagram.com/yuna_sing12/」より引用

「🇰🇷×🇰🇷」という記載から、彼女は純粋な韓国人ということが窺われます。

ただ、「パクユナ」が本名なのか芸名なのかは不明となっています。

ちなみに、2021年現在、彼女は現役の大学生ですが、詳しい大学名は明らかにされていません。

しかし、本人のインスタには高校を卒業した際の写真が投稿されていました。

手にしている卒業証書に注目すると、「東邦高等学校」と記載されていることが分かります。

東邦高校の”校章”と一致することから、彼女が在籍していたのは同校の可能性が高いと思われます。

ただ、東邦高校は名古屋市(愛知県)にある学校であることから、三重県出身の彼女とは地名が一致していません。

パクユナさんは自身の私生活をSNS上で発信していないため、生い立ちや家族構成については明らかになっていない部分が多々あります。

そのため、何らかの事情で各地を転々としていたという可能性も否定しきれないでしょう。

スポンサーリンク