【解散理由】芸人:松村博司/スミス夫人の現在は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、かつて存在していたお笑いコンビ「スミス夫人」を取り上げます。

「なたぎ武」さんが在籍していたコンビとして知られるスミス夫人ですが、岡村隆史さんがラジオ内で同コンビに言及し世間の注目を集めています。

一体、スミス夫人とはどんなコンビだったのでしょうか?

岡村隆史がスミス夫人の「なたぎ武」を”つまらない”と発言

スミス夫人に対する岡村さんの発言について、「スポニチアネックス」は次のように報じています。

岡村隆史(51)は

「開会式、なだぎさん出てて、劇団ひとりも出ててなあ。

元スミス夫人やで、なだぎさん」

となだぎがかつて組んでいたコンビ名を懐かしんだ岡村。

「“スミス夫人、全然おもんないですよね”

て言ったら、めちゃめちゃ怒ってて。

お前、エエかげんにせえよって」

と先輩に向かって失礼なことを言っていた過去を明かし

「でも、ホンマにスミス夫人、面白くなかったから。

ピンになりはって、化けはった」。

さらに五輪開会式に出演するほどまでになったなだぎへ

「ホンマに、スミス夫人さんのときは本当ごめんなさいっていう…

なんでなだぎさんにそんなこと言うたのか。

申し訳ない、先輩に向かって。

絶対言うたらダメなことです」

と詫びた。

(2021年8月6日配信)

上記の通り、岡村さんはスミス夫人時代の「なたぎ武」さんを”つまらない”と発言したのです。

しかし、最終的には自身の発言を謝罪し、「スミス夫人最高」と結んでいます。

世間の反応

ここまでスミス夫人を連呼してもらえて良かったですね。

「全然」ではなく、
「本当に」だったように感じました

スミス夫人は確かに若い女の子にはキャーキャー言われるようなは人気なかったけど、面白かった。

おかっぱの相方さんの方が才能あると思ったけどなあ。

何してはるんやろ。

スミス夫人の名前をヤフーニュースで見れるとは懐かしいし嬉しいわ。

すんげーbest10とか見てたもんなぁ。

スミス夫人の連呼はナイナイなりの恩返しかな。

スミス夫人の解散理由は?

スミス夫人は全国区の人気を得ることなく2001年に解散しました。

解散を切り出したのは「なたぎ武」さんで、この申し出を松村さんが了承したことでスミス夫人は解散。

一体、解散の理由は何だったのでしょうか?

そこで、解散の理由について調べてみたものの、具体的な原因は明らかにされていないことが分かったのです。

コンビ解散後、相方の松村さんは芸能界を引退しているため、人気が出なかったことが解散の理由かもしれません。

現在の松村博司は何してる?

相方の松村さんは何をしているのでしょうか?

そこで、現在の様子について調べたところ、大阪市内のスーパーで働いているという情報が得られたのです。

松村博司さんは、スミス夫人解散で2001年に芸能界を引退。

現在は一般人で、
大阪市内のスーパーで働いているとなだぎ武さんが「アメトーーク」内で発言したことがあります。

※「https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1087654965?」より引用

ただ、これは2012年当時の情報であり、現在もスーパーに勤務しているのかは不明となっています。

松村さんはSNSを利用しておらず、近況が一切不明なのです。

そのため、現在の仕事や結婚(家族)についても明らかになっていません。

スポンサーリンク