【謝罪した?】ENCOUNT編集部が松本人志の笑顔を池袋事故に掲載

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、松本人志さんを取り上げます。

池袋暴走事故で起訴された飯塚幸三被告ですが、”あるメディア”がその事故を報じた際に、松本さんの”笑顔”も同時に掲載。

これに松本さん本人が苦言を呈し、世間の注目を集めています。

一体、池袋暴走事故と絡めて松本さんの笑顔を掲載したメディアとはどこなのでしょうか?

池袋暴走事故の報道で松本人志の笑顔が掲載される

池袋暴走事故と絡めて松本さんの笑顔が掲載された問題について、「スポーツ報知」は次のように報じています。

「ダウンタウン」の松本人志(57)が12日までに自身のツイッターを更新。

11日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(午前10時)出演時の自身の発言をネットニュースとした一部メディアの写真使用法に異議を唱えた。

この際、松本は

「ぼんやり痛ましい事件やぐらいに思っていた人たちも
今回の無罪主張に国民の怒りが完全にひとつになった感じがしますね」

と指摘。

この発言を各メディアが記事化する中、
あるネットニュースが松本の笑顔の写真を使用。

これに対し、
松本は

「こういうニュースでオレが笑ってる写真を使うセンスを疑う」

と疑問を呈した。

さらに、
このネットメディアが笑っていない写真に差し替えると、
松本は

「最初の写真はこれでしたよね。〇〇編集部さん」

とメディアの具体名を挙げ、
当初の写真を貼りつけ、チクリと皮肉っていた。

(2020年10月12日配信)

上記の通り、”あるネットメディア”は松本さんの苦言後、こっそりと笑顔の写真を差し替えていたのです。

確かに、松本さんの指摘する通り、痛ましい話題に笑顔の写真を掲載する神経には疑問を感じざるを得ません。

今回の一件について、松本さんには何ら落ち度はありません。

しかし、受け手の解釈次第では、「松本人志=不謹慎」という印象を抱かれる可能性はゼロではないでしょう。

一体、笑顔の写真を掲載したネットメディアとはどこなのでしょうか?

世間の反応

松本さんがここまで怒るって中々ないですよ…

松本さん、
来週のワイドナショーで
週刊誌やネットニュースの記者に勝手に写真載せられたり
記事書かれた時の対応方法を専門家として
とろサーモンの久保田さんを呼んで話を聞いてもらいたいです!笑

絶対返信して謝るなんてしませんよ。

きっと悪く思ってませんから

逆に悪意を感じる

ENCOUNT編集部は謝罪した?

池袋暴走事故のニュースに松本さんの笑顔を差し込んだメディアとはどこなのでしょうか?

そこで、このネットニュースを調べたところ、松本さんのTwitterより以下の情報が確認されたのです。

上記の通り、笑顔の写真を池袋暴走事故のニュースに差し込んだのは「ENCOUNT編集部」でした。

ENCOUNTでは既に問題の笑顔は別の写真に差し替えられています。

しかし、松本さんのTwitterを見る限り、同社から謝罪は受けていないようです。

恐らく、ENCOUNTとしても本人が笑顔の写真の言及するとは思っていなかったのでしょう。

ただ、いくら松本さんに非がないとはいえ、タレントとしてのイメージがあるため、彼としても看過するわけにはいかなかったと思われます。

以下はENCOUNTの公式サイトですが、依然として謝罪文は掲載されていません。

参照先

ttps://encount.press/

※URLの先頭に「h」を付けてご覧ください。

松本さんからの苦言を受けて、同社には複数のクレームが発生しているでしょう。

同社がこのまま沈黙を貫けば、会社としての信用問題に係わる事態に発展するかもしれません。

スポンサーリンク