【谷山浩子:乳がん】死去:夫(中西直哉)の死因+画像↓

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、シンガーソングライターの谷山浩子さんを取り上げます。

2020年9月12日、谷山さんが乳がんを公表し世間の注目を集めています。

一体、彼女の容態はどうなっているのでしょうか?

谷山浩子が乳がんを公表

浩子さんの乳がんについて「音楽ナタリー」は次のように報じています。

谷山浩子が乳がんを患い、
9月から治療を開始したことを明かした。

谷山は自身のオフィシャルサイトにて、
先日行った検査で乳がんと診断されたこと、
治療のため2021年の春ごろまでコンサートの開催を見送ることを発表。

彼女は

「くよくよ悩むのも、
『がんばるぞ!』と力みすぎるのも、
病気を治すのにはよくないと聞きました。

だからリラックスして前向きに、治療に臨みます」

とコメントしている。

(2020年9月12日配信)

上記の通り、浩子さんは乳がん治療のために、2021年春までコンサートの開催を中止するようです。

ただ、癌のステージについては公表されていないため、乳がんの進行度合いは不明です。

世間の反応

早期発見、早期治療が原則のガンです。

治療に専念して、復帰して下さい。

頑張って︎

カントリーガールは今でも好きな歌

焦らず治療に専念して下さい

また谷山さんの歌を聴きに行ける日をいつまでもお待ちしております。

お大事になさってください。

どうか治療が上手くいきますように

夫:中西直哉は2019年に死去↓死因+画像

浩子さんは1996年に結婚していますが、夫は2019年に死去されています。

夫・中西直哉さんの画像がこちらです。

※「https://livedoor.blogimg.jp/tsubuyori_denpatou/imgs/d/9/d9f66a9c.jpg」より引用

直哉さんの死因は「膠芽腫」と呼ばれる”悪性”の脳腫瘍でした。

シンガー・ソングライター、谷山浩子(62)が17日、
夫の中西直哉さん(64)が3日に延髄の膠芽腫(こうがしゅ)で死去したことをツイッターで発表した。

※「https://www.sanspo.com/geino/news/20190218/geo19021805010005-n1.html」より引用

膠芽腫は脳性腫瘍の1種ですが、これは最も予後が悪い腫瘍で「グレード4」に分類されます。

5年生存率は10%程度しかなく症例も少ないため、世間一般の認知度は高くありません。

参照先

https://www.ncc.go.jp/jp//rcc/about/brain_tumors/index.html

スポンサーリンク