【近藤芳正:結婚】元嫁(妻)との離婚理由は?息子あり?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、俳優の近藤芳正さんを取り上げます。

2021年1月2日、近藤さんの結婚が報じられ世間の注目を集めています。

一体、結婚相手は誰なのでしょうか?

近藤芳正が一般人と結婚

近藤さんの結婚について「ORICON NEWS」は次のように報じています。

俳優の近藤芳正(59)が2日、
一般女性と結婚したことを所属する松竹エンタテインメントが発表した。

公式サイトの『近藤芳正 ご報告』と題したエントリーで

「この度、弊社所属俳優の近藤芳正が、
一般女性と1月2日に婚姻届を提出させていただいたことをご報告させていただきます」

と報告。

続けて

「今後とも変わらぬご声援のほどよろしくお願いいたします」

と結んだ。

(2021年1月2日配信)

上記の通り、結婚相手は一般人の女性でした。

そのため、奥さんの素性(名前・年齢・顔写真)は一切公表されていません。

世間の反応

ご結婚おめでとうございます。

この結婚を弾みに、
今後益々のドラマを盛り上げる渋い演技を期待しています。

独身だったのですね。

近藤さんは王様のレストランで,
大臣役の村井國夫さんの腰巾着の政務官役で,
バルマンの鈴木京香さんを

「何者なんだ!この女は!」

と喚き散らしていた印象が強いです。

今後のご活躍をお祈り申し上げます。

近藤芳正さん、
ご結婚おめでとうございます。

59歳での晩婚ですね。

バイプレーヤー俳優のポジションを確立している方ですので、
幅広い活躍をしてほしいですね。

元嫁との離婚理由+現在の妻は誰?

冒頭でも触れた通り、結婚相手は一般人であるため、詳しい素性は不明です。

過去に熱愛がスクープされたこともなく、交際を噂された女性もいませんでした。

そのため、今回の結婚発表はファンでさえも”青天の霹靂”だったようです。

ちなみに、近藤さんは今回の結婚が”初婚”ではありません。

つまり、彼には離婚歴があるのです。

1度目の結婚は1997年。

最初の妻も一般人だったため、詳しい素性は公開されていません。

1997年に結婚した近藤さんでしたが、2004年に離婚しています。

この事実は、2011年7月26日に放送された「踊る!さんま御殿」の中で明らかにされました。

近藤芳正が離婚から学んだ教訓について話す。

結婚して7年経ち、
現在も離婚して7年が経ったところ、
人は1人でも生きていけるのではないかと思うようになったと話す。

まわりに賛同を求めると、
生きてはいけるが寂しいと周りが言う。

しかし、
近藤芳正は何もかも自分の思い通りにできることが幸せと感じると話す。

※「https://kakaku.com/tv/channel=4/programID=200/episodeID=501518/」より引用

上記の通り、2011年当時の近藤さんは離婚したことで「何もかも自分の思い通りになる」と発言していました。

この発言から察するに、当時は再婚する意思が全くなかったのでしょう。

ただ、番組の中で元妻と離婚した理由が明らかにされることはありませんでした。

子供(息子)がいる?

近藤さんは自身の私生活を積極的に公表していません。

そのため、元妻との間に子供がいるのかさえ分かっていないのです。

ただ、ネット上で「近藤芳正」と検索すると「息子」というワードが出現します。

しかし、現在のところ、息子の存在は確認されていません。

過去の作品においては、息子を持つ父親役を演じた経験はあるものの、それだけで「息子」というワードが出現するとは思えません。

近藤さんの子供(息子・娘)について情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。

スポンサーリンク