【逮捕⇒解雇+脱退】リーダーの男性アイドルは誰?名前は?阿蘇山大噴火が裁判を傍聴

時事

こんにちは。坊主です。

2019年10月23日、「ある男性アイドル」の裁判が「FINEDERS」に掲載され世間の注目を集めています。

問題の裁判を傍聴した阿蘇山 大噴火さんによると、この男性アイドルには逮捕歴があるようです。

一体、この男性は誰なのでしょうか?

男性アイドル(リーダー)が逮捕!起訴されて裁判に

起訴された男性アイドルについて「FINEDERS」は次のように報じています。

この裁判を傍聴しようと思ったのは、
被告人の名前を検索したところ、
とある男性アイドルグループの1人とまったく同じ名前だったから。

少なくとも事件自体は報道されていないので同姓同名ってこともあるだろうし、
本人ってこともないとは言い切れないわけです。

上記の通り、男性アイドルが関与した事件は報道されていないようです。

そのため、このアイドルのファンは彼が逮捕されたことさえ知らないと思われます。

しかし、この男性アイドルには逮捕歴があり、過去にも同様の事件は起こしていたのです。

取り調べに対し、
被告人は

「専門学校生の頃、
地元で同じようなことをして逮捕されたのが前歴。

お酒を飲んで理性を失い、
6人の女性に対して同じようなことをした」

前科はないものの、
似た事件での前歴について述べた。

「前歴」こそあるものの「前科」が付かなかったことから、過去に事件については「不起訴」になったと思われます。

今回の事件でも被害者との示談が成立しているため、恐らくは不起訴になるでしょう。

裁判には被告人(=男性アイドル)の両親も出廷しており、裁判では次のような謝罪の言葉を述べています。

被告人
「家族には忙しい中、
面会や法廷にも来てもらい、
メンバーにはリーダーとしてツアー中にも係わらず、
すべての関係者に迷惑かけて申し訳ないと思ってます」

上記の通り、この人物はアイドルグループの「リーダー」を務めていたのです。

この記事では男性アイドルの素性(実名・年齢・グループ名)は全て秘匿されています。

一体、この男性アイドルは誰なのでしょうか?

解雇+脱退になった男性アイドルは誰?

裁判沙汰になった男性アイドルはグループを解雇され、既に脱退しているようです。

そこで、この人物について調べたところ、Yahoo!コメント欄にて以下の書き込みが確認されました。

この書き込みにある「AAAの人」というのは、リーダーの浦田直也さんを指しています。

実は、浦田さんは2019年4月20日に逮捕されているのです。

犯行の動機は、女性にナンパを断られたことが原因です。

しかし、問題の男性アイドルが起こした事件は報道自体がされていないため、浦田さんとは別人です。

世間の反応

阿蘇山大噴火さん・・・

貴方も芸能人なんですから、
被告人の顔かたちくらい憶えてましょうよ。

少なくとも、
2回目の公判までに「予習」していけば
本当にアイドルグループのリーダー、某だったのかは特定できるはずでしょう。

それとも、ホントはよく知ってたけど
事務所絡みでぼやかしてる?

文春や新潮なら、
容赦なく「スクープ」にしますよ

阿曽山大噴火さんは芸人の無免許運転の裁判傍聴の時もそうだったけど
実名はよっぽどのことが無いと書かないでしょ。

結局ニ回目の裁判で実名公表して芸人さんは解雇されちゃったし

慎重にもなると思いますよ。

阿蘇山大噴火さんだから、
傍聴記録は正確だし、
プライバシー権に触れないように気を付けている。

この被告が本当に存在していたのかすら怪しい内容に思える。

匿名系の記事は信用できるのか?

世間の反応にもあるように、ネット上では男性アイドルの事件を創作(フィクション)として捉えている節があります。

確かに、いくらプライバシーに配慮しているとはいえ、肝心な部分まで匿名にしてしまえば、記事の信憑性は薄れてしまいます。

今回の報道と似たケースとしては、「夕刊フジ」に掲載された「人気女性タレントX」の薬物疑惑が挙げられます。

この記事によると、人気女性タレントには昔から薬物疑惑が浮上しており、捜査機関にマークされていたようです。

報道では「逮捕間近」を匂わせていたものの、疑惑の人物は全て匿名であるため、信憑性は皆無と言えます。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!