【重体】松本零士が脳卒中に!後遺症や障害の可能性は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、漫画家の松本零士さんを取り上げます。

「銀河鉄道999」などの人気作品で知られる松本さんですが、ここに来て”重体”と報じられ世間の注目を集めています。

一体、重体の原因は何だったのでしょうか?

松本零士が脳卒中で重体に

松本さんの容態について「朝日新聞DIGITAL」は次のように報じています。

イタリアの主要メディアは15日、
「銀河鉄道999」などのSF作品で知られる漫画家の松本零士さん(81)が
滞在先のイタリア・トリノで倒れ、
病院に搬送されたと報じた。

脳卒中の疑いがあり、重体という。

現地の報道によると、
松本さんは、自身の作品がイタリアで放映されて40年になるのを記念するイベントに出席するため、
14日にトリノを訪問。

15日のイベントでは、
学生らに「夢をあきらめないで」などと語った。

直後に予定されていたアニメ「銀河鉄道999」の上映会に到着した際、
ろれつが回らないなどの異常がみられたため、
スタッフに付き添われてホテルに戻り、
病院に救急搬送されたという。

(2019年11月16日配信)

上記の通り、重体の理由は「脳卒中」でした。

世間の反応

80歳を過ぎてからの飛行機移動は
心臓や脳への影響が大きくリスクが伴うからね。

色々と権利関係で揉めたり
巨匠の中でも比較的銭ゲバのように勘違いされてるけど、
何度かお会いした時の私の印象は
本当に鉄郎がそのまんまおじいちゃんになった感じでしたよ。

無事に回復されることを祈ります。

ろれつが回らない時点でかなりあれなんだけど、
予定があったからキャンセルしてすぐに…ってのは無理だったのか残念だ

あとは回復を祈るのみ

早期に治療すえば後遺症は少ないはずだが。

海外なのは大変ですね。

早い快復をお祈り申し上げます。

脳卒中とは?

脳卒中とは、脳に異常が確認された時の”総称”であり、個別の病名ではありません。

脳卒中は以下の6つを指します。

脳卒中とは?

(1)脳梗塞

(2)脳血栓症

(3)脳塞血症

(4)一過性脳虚血発作

(5)脳出血

(6)くも膜下出血

上記6つのうち、青字で記したものは「血管が詰まる」ことで発症します。

これに対して、赤字「血管が破れる」ことが原因です。

松本さんの容態については「脳卒中」とだけ報道されているため、「血管が詰まった」のか「血管が破れた」のかまでは不明です。

後遺症や障害について

脳卒中を発症した場合、主な後遺症(障害)として「痙縮」(けいしゅく)が挙げられます。

この痙縮とは、手足の筋肉が過度に緊張することで、四肢が不自由になる状態を指します。

具体的な症状は以下の2パターンが存在します。

痙縮の主な症状

(1)手足が動かしづらくなる

(2)手足が勝手に動いてしまう

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!