【階戸瑠李:死去】死因=病気↓持病の病名は?高校も

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、女優の階戸瑠李(しなと るり)さんを取り上げます。

https://www.instagram.com/p/CEUIkFchYAN/

2020年8月31日、階戸さんの死去が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

階戸瑠李が持病により死去

階戸さんの死去について「デイリー」は次のように報じています。

女優の階戸瑠李さんが28日に亡くなった。

31歳の若さだった。

所属事務所が31日、
公式サイトで発表した。

関係者によると「持病」のため、急逝。

公式サイトでは

あまりにも突然の訃報に接し現実を受け入れ難く、
とても残念でなりません」

とつづられている。

階戸さんは16日に放送されたTBSの大人気ドラマ「半沢直樹」にも出演。

ツイッターも27日まで更新されていた。

(2020年8月31日配信)

上記の通り、階戸さんは31歳という若さで死去されました。

本人のTwitterも死去の前日(8月27日)まで更新されていたため、関係者も彼女の死を予期していなかったことが窺えます。

一体、死因の持病とはどんな病気なのでしょうか?

世間の反応

まだ若いのに。

8/27までは普通にツイッターも更新している。

この何日かで命を落とすような持病があったんですね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

丸岡重工のシーン、
1シーンだったけれども存在感があった。

死因についてはわかりませんが、
春馬さんといい、
働き盛りの方々が亡くなるのは本当に辛い。

ご冥福をお祈りいたします。

持病があったとはいえ凄く残念ですよね。 

これから先の活躍が注目されていたのに。

死因=病気:持病の病名は?

持病により死去された階戸さんですが、具体的な死因は公表されていません

事務所も「死因や病名は公表しない」と明言しているため、関係者から死因が明らかになることはないでしょう。

階戸さん本人も持病については一切言及していないことから、病気や闘病については”ごく一部”の人間にしか打ち明けていなかったと思われます。

ただ、死因は持病と公表されているため、「致死性不整脈」や「心筋梗塞」などの”心臓突然死”ではないでしょう。

心臓突然死とは?

健康だと考えられていた人間が、
ある日突然、致死性の心臓病に見舞われ死に至ること。

日本では年間6~8万人が心臓突然死で亡くなっている。

参照先:
https://www.bostonscientific.com/jp-JP/health-conditions/sca/sca-01.html

心臓突然死は”急性”の心臓病によって死に至る病気であり、これを”持病”とは表現しません。

恐らく、階戸さんは自身の持病を周囲に打ち明けることなく、人知れず闘病していたと思われます。

階戸さんの持病(病気)について情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。

【9月1日追記】「てんかん」の持病を抱えていた

その後の報道により、階戸さんが「てんかん」の持病を抱えていたことが分かりました。

公式ツイッターでは

「自宅にて持病による発作が起き、
本人と連絡が取れないことを心配したご家族が、
自宅を訪問し発見された次第です」

と説明された。

関係者への取材によると、
階戸さんは、てんかんの持病があった。

※「デイリー」より引用
(2020年8月31日配信)

高校はどこ?

階戸さんは上智大学を卒業している才女です。

ただ、本人のWikipediaでは出身高校に関する情報は記載されていないのです。

一体、出身高校はどこなのでしょうか?

そこで、高校について調べたところ、本人のFacebookより「都立国立高校」であることが判明したのです。

都立国立高校は偏差値74を誇る”超”進学校で、主な卒業生には「梶浦由記」さんや「富川悠太」アナが存在しています。

参照先

https://www.minkou.jp/hischool/school/senior/2844/

スポンサーリンク