【離婚理由】大吉洋平が結婚した嫁は井上朋子?子供や実家はどこ?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、大吉洋平(おおよし ようへい)アナウンサーを取り上げます。

毎日放送(MBS)に所属し、主婦層に人気の高い彼ですが、ここに来て奥さんと離婚したことを公表し世間の注目を集めています。

一体、離婚の理由は何だったのでしょうか?

今回は、奥さんと離婚した大吉洋平アナウンサーについて調べてみました。

大吉洋平が妻と離婚!理由は?

大吉アナの離婚について「スポニチアネックス」は次のように報じています。

MBSの大吉洋平アナウンサー(34)が離婚していたことが29日、分かった。

甲南大在学中、
海外留学が義務づけられるクラスで出会った同級生と、

「価値観が全て合う」

と2016年6月に挙式。

しかし、
大吉アナは今年(2019年)4月から同局の情報番組「ミント!」のMCに、
女性も過去に外資系企業で2年間のシンガポール駐在を経験。

多忙さからそれぞれの方向性を維持するのに
結婚生活は最良の選択ではないとの判断に達した。

(2019年9月30日配信)

上記の通り、離婚の理由は「多忙によるすれ違い」だったのです。

離婚届けは9月20日に提出済みとのこと。

しかし、離婚した現在でも2人の関係は良好で、「妻は最大の理解者」のようです。

結婚した元嫁は井上朋子?

結婚当初、奥さんについては次のように報じられていました。

お相手は、母校・甲南大の同級生Aさん(30)。

ショートカットが似合う1メートル70近いスラリとした美女で、
国内の大手広告代理店で働いた後、
外資系企業に転職。

約2年間、
シンガポールでも勤務していた一面も持っている。

※「スポニチアネックス」より引用
(2016年6月3日配信)

結婚相手は一般人であるため、現在までに詳しい素性(名前・顔写真)は公表されていません。

しかし、ネット上で結婚相手について調べてみると、「井上朋子」という人名が表示されるのです。

そこで、この人物について調査したものの、信憑性のある情報は一切得られませんでした。

大吉アナの奥さんについて情報をお持ちの方は、コメント欄よりお知らせ下さい。

子供はいる?

2016年の結婚から2019年の離婚まで、2人が子供の存在を公表した事実はありません。

そのため、子供はいないと思われます。

元奥さんはキャリアウーマンであるため、現在の時点では子供を望んでいないのかもしれません。

実家はどこ?

大吉アナの実家は神戸市 須磨区にあります。

具体的な住所までは公表されていませんが、過去にはテレビ番組の取材が行われたことがありました。

その際、彼の両親が「教師」であることが明らかになったのです。

そこにMBSアナウンサーの大吉洋平が現れた。

大吉は

「須磨の実家に年明けてから帰ってない」

と話した。

大吉は

「すさのお神社に年に一回絶対行っているが最近いけていない」

と話した。

また両親は学校の教師をしているという。

※「せやねん!」より引用
(2014年10月11日放送)

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!