【離婚理由:不妊】大黒摩季の元旦那は誰?画像+職業は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、歌手の大黒摩季さんを取り上げます。

数々のヒット曲を世に送り出した彼女ですが、ここに来て離婚していたことが報じられ世間の注目を集めています。

一体、離婚理由は何だったのでしょうか?

また、旦那さんは誰なのでしょうか?

大黒摩季が旦那と離婚していた

大黒さんの離婚について「デイリー」は次のように報じています。

シンガー・ソングライターの大黒摩季(49)が離婚したことが20日、分かった。

大黒は2003年の11月11日に東京都内に住む会社員の男性と結婚。

男性は大黒より1歳年下で、
02年夏に知人の紹介で知り合った。

初対面の際には、
大黒のことを知らず、

「アーティスト?画家ですか」

と語っていたという。

(2019年12月21日配信)

上記の通り、離婚した旦那さんは1歳年下の会社員でした。

ただ、同紙では離婚の理由については言及されておらず不明です。

一体、2人が離婚を決断した理由は何だったのでしょうか?

離婚理由は不妊だった

2人の離婚理由について調べたところ、「不妊」であることが分かりました。

大黒さんは結婚してから現在に至るまで不妊治療を行ってきました。

しかし、それでも彼女が子供に恵まれることはなかったのです。

そのため、”夫の幸せ”を考えた上で離婚を決断したというわけです。

大黒さんが離婚を決断した理由について「スポーツ報知」は次のように報じています。

不妊治療を終え、夫婦の形を見つめ直した。

「彼が友達のお子さんを抱っこして、
こんな顔するんだ、愛おしいなと思ったけど、
ことあるごとにごめんねと思って生きていくのかと。

「2人でいて罪の意識を持ち続けるより、
彼の別の幸せを心の底から応援する方が幸せで楽。

おととし(17年)の暮れに(離婚を)心に決めました」

大黒から別れを切り出し、
昨年(2018年)の始めに離婚に合意。

大黒が離婚届を預かり、
別々の人生を歩み始めていた。

しかし、
多忙な全国ツアーの影響で大黒が

「離婚届を出し忘れていた」

という間に、
夫から新しいパートナーと出会い、
赤ちゃんを授かったと報告された。

(2019年12月21日配信)

上記の通り、元夫は既に再婚しており、子供にも恵まれていました。

ただ、離婚後も交流が続いているところを見ると、2人の仲は決して険悪というわけではないようです。

世間の反応

なんか元夫が再婚して子供ができるタイミングが早すぎるような気がする。

離婚届けの提出時期も含めて
神田沙也加の時と同じような臭いがするがなあ。

まあそんな詮索はやめるべきでしょうね。

大黒さんが納得されているのですから。

彼女は素晴らしい女性だと改めて思いました。

不妊治療中の人や子供を諦めた人は赤ちゃんを見るたび辛くなると思う。

子供が欲しいであろう元旦那の事や
その妊娠中の相手の事を考えて離婚届を出すタイミングを考えたり
綺麗事のように見えるかもしれないけど
内心本当に辛かったと思う。

これからは子供に恵まれない人達の希望というか
心の拠り所になるような彼女しか作れない昔のようなパワーのある曲を作って欲しい。

元パートナーに子供が出来たこと。

これだけ子供作りに長年頑張ってたんだから、
嬉しい反面、暗い感情もあるのが人間。

でも昇華していかなきゃなんだよね。

元旦那は誰?画像や職業は?

離婚した旦那さんについては素性(名前・顔写真・職業)などは一切公表されていません。

ただ、ネット上では以下の情報が確認されています。

元旦那は誰?

(1)出会いは合コン

(2)交際期間は1年

(3)佐賀県出身の九州男児

(4)職業はIT関連会社に勤務

しかし、これらの情報を裏付ける確証は一切得られていないため、信憑性は低いと言えます。

スポンサーリンク