【顔画像】死亡:カリッサ・ラジュポールの死因

こんにちは。坊主です。

2021年9月22日、”あるセクシー女優”の死亡が取り上げられ世間の注目を集めています。

死亡したのはロサンゼルスのカリッサ・ラジュポールさんで26歳という若さでした。

一体、カリッサ・ラジュポールさんとはどんな人物なのでしょうか?

カリッサ・ラジュポールがシリコン注入で死亡

死亡したセクシー女優(26歳)について、「FLASH」は次のように報じています。

夢を実現してくれる「美容整形」で悲劇は起こった。

9月20日、
ロサンゼルス市警察はリビー・アダメ容疑者(51)と
その娘(23)を×人罪で起訴した。

被害者は、カリッサ・ラジュポールさん(26)だ。

2019年秋、
セクシー女優として活躍するラジュポールさんは、
さらなる飛躍を目指し、
アダメ容疑者らにお尻を大きくする美容手術を依頼した。

アダメ容疑者は、
かねて美容整形のスペシャリストを自称しており、
ネット上でも「ラ・ティア」の名前で知られていたが、
実際は、素人同然のニセ医者だった。

※「https://smart-flash.jp/sociopolitics/158100/1」より引用

上記の通り、死亡したセクシー女優は「カリッサ・ラジュポール」さんで、死亡直前に美容整形を受けていました。

ところが、その施術を行ったのは素人の”闇医者”でカリッサさんに対して危険な処置を施していたのです。

この母娘は2021年8月に逮捕されたものの、1億円近い保釈金を払って釈放されているようです。

1億円もの保釈金を払っていることから、この母娘は違法な美容整形手術で大金を稼いでいたと思われます。

世間の反応

ただの素人が医者の真似事して死亡者出すとは…

この犯人も死んで詫びろ。

犯人もネットで有名だったってことは、相当稼いでいたんだろうな。

顔画像あり↓死因は?

死亡したカリッサさんについて調べたところ、以下の顔写真(画像)が確認されました。

ちなみに、犯人の闇医者とその娘がこちらです。

不純なシリコンを注入されたことで死亡したカリッサさんですが、死因は何だったのでしょうか?

そこで、彼女の死因を調べたところ、以下の報道が確認されました。

Police said Rajpaul died from acute respiratory failure from dangerous silicone injections.

※「https://www.katc.com/news/national/mother-daughter-arrested-for-murder-for-alleged-illegal-plastic-surgery-results-in-womans-death」より引用

上記の通り、死因は「acute respiratory failure」(急性呼吸不全)と報告されていました。

急性呼吸不全が起きた原因は「dangerous silicone injections」(危険なシリコン注射)とあるため、不純なシリコンを注射されたことでカリッサさんはショック状態になっていたと考えられます。

スポンサーリンク