【馴れ初め】佐々木蔵之介の結婚相手は誰?年齢は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、俳優の佐々木 蔵之介さんを取り上げます。

2021年10月30日、佐々木さんの結婚が報じられ世間の注目を集めています。

一体、結婚相手は誰なのでしょうか?

佐々木 蔵之介が一般人と結婚

佐々木さんの結婚について「スポニチアネックス」は次のように報じています。

俳優の佐々木蔵之介(53)が30日、結婚したことを発表した。

お相手はかねて交際していた一般女性。

竹野内豊(50)と共に“最後の大物独身俳優”と呼ばれていた佐々木がついにゴールインを果たした。

(2021年10月30日配信)

上記の通り、結婚相手は一般人の女性でした。

一体、結婚相手は誰なのでしょうか?

世間の反応

おめでとうございます。

最後のよりどころ扱いで、
結婚するのもプレッシャーかかるみたいになってましたが、よかったです。

妙に若い人じゃなさそうでよかった。

おめでとうございます!!

とても誠実さのあふれる素敵なコメントですね。

末永くお幸せに。

驚きすぎて軽くパニックww

おめでとうございます!

結婚相手は誰?年齢や馴れ初めは?

現在のところ、結婚相手の素性は公表されておらず、年齢や馴れ初めは不明です。

しかし、佐々木さんには交際をスクープされた”一般人”がいたのです。

その人物というのが薬剤師の女性でした。

薬剤師の女性との交際がフライデーされたのは2014年の時。

当時、女性の年齢は26歳でした。

フライデーによれば、大坂のバーで佐々木さんが女性に声を掛けたことで交際が始まったとのこと。

もしこの時の女性が結婚相手であれば、彼女の年齢は33歳前後と推定されます。

フライデーは、女性のマンションから出てくる佐々木さんの姿を確認していますが、本人および事務所は交際の事実を明確に否定していました。

https://twitter.com/candyxxlove1/status/548074957385629696

また、この女性との続報はなく、世間では破局説が濃厚視されていたのです。

そのため、「結婚相手=薬剤師」であれば、佐々木さんは人知れず愛を育んでいたことになります。

元彼女の小野真弓とは2006年に破局

佐々木さんといえば、小野真弓さんとの交際がスクープされたことでも有名です。

2人は2004年のドラマで共演したことで交際をスタートしたものの、2006年に破局しています。

小野さんとの交際および破局については以下の記事をご覧ください。

スポンサーリンク