【高校どこ】NHK:嶋田ココは本名?名前の由来やハーフ説

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、NHKの「嶋田ココ」アナウンサーを取り上げます。

2021年8月14日、長崎県から大雨警報を伝える嶋田アナの姿がネット上で注目を集めています。

一体、「嶋田ココ」アナウンサーとはどんな人物なのでしょうか?

NHKアナウンサー:嶋田ココは本名?名前の由来は?

「ココ」という名前からか、ネット上では「本名?」という声が散見されます。

確かに「ココ」という名前は一般的ではないため、芸名という印象を持たれがちです。

ただ、彼女がタレントとして活動していた経歴は確認されていません。

唯一、2014年に「Seventeen」のオーディションにエントリーしたことが確認されていますが、その際の名前も「嶋田ココ」でした。

タレントとしてデビューする前から芸名を使用することは考えづらいため、「ココ」は本名だと思われます。

事実、嶋田アナは名前の由来について次のように明かしているのです。

私のココという名前は「個(コ)性的な子(コ)」になるようにと名づけられました。

※「https://www.nhk.or.jp/nagasaki/caster/ana_shimada.html」より引用

この情報により、「ココ」が芸名ではなく本名であることが確定しました。

世間の反応

長崎から大雨の中継をした「嶋田ココ」アナの名前に
ちょっと興味をひかれた

長崎担当の人のお名前「嶋田ココ」さんて言うんだ。

カタカナって珍しい。

NHK長崎の嶋田ココさん

中継大変だね…

昨夜も中継出てたけど、
夜は休めたのかな…

気をつけてくださいね

ハーフ?

「ココ」という名前から、一部では「ハーフではないか?」という声も上がっています。

しかし、先述した通り、「ココ」という名前は「個性的な子」という意味で命名されたものです。

嶋田アナがハーフであることに言及した事実はないため、恐らくは純粋な日本人だと思われます。

慶應卒:出身高校はどこ?

本人のWikipediaによると、嶋田アナは「慶応義塾大学」(法学部)を卒業されています。

しかし、出身高校に関する記述が存在していないのです。

一体、彼女の出身高校はどこなのでしょうか?

そこで、高校について調べたところ、「神戸市立 葺合(ふきあい)高校」の名前が確認されたのです。

葺合高校は偏差値61~64を誇る屈指の進学校で、卒業生にはアナウンサーやスポーツ選手などが存在しています。

葺合高校の卒業生

https://www.minkou.jp/hischool/school/1818/

ただ、嶋田アナが葺合高校を卒業したという裏付けは取れておらず、信憑性に疑問が残る結果となっています。

スポンサーリンク