【Koki】ヴァレンティノ帯広告の意図(意味)は?画像+動画も

こんにちは。坊主です。

2021年3月30日、モデルのKokiさんが広告塔を務める「VALENTINO」(ヴァレンティノ)が炎上しています。

一体、炎上の理由は何だったのでしょうか?

ヴァレンティノの広告が炎上でKokiにも批判が飛び火

ヴァレンティノの広告が炎上している理由は以下の通りです。

上記の通り、炎上の理由(原因)は、Kokiさんが着物の帯の上をヒールで歩いていたことだったのです。

確かに、着物の文化がある日本人からすれば、いくら芸術的な意図(意味)があったとしても、着物の帯を地面に敷いたり、その上をヒールで歩いたりすることは決して好意的には受け入れられないでしょう。

この広告動画が公開されたことで批判の声が殺到。

そのためか、ヴァレンチノは問題の広告を削除しています。

また、モデルの起用されたKokiさんにも批判の声が向けられる事態となっています。

世間の反応

モデルさんは(日本人じゃない限り)帯だけ見せられても
『日本の着物の帯』かどうかは分からないでしょうけど、
演出?した人は分かる筈ですよね。

他国の民族衣装を尻に敷いたりヒールで踏んづけたり、
マトモな常識は持ち合わせてなさそう。

モデルがもし日本人だとしたら、一生着物着ないで欲しい。

ヴァレンティノのドレスの上を土足で歩く光景を想像していただきたいですね

水原希子の畳土足思い出しました

ヒールで着物の帯の上を歩く動画あり

ヴァレンチノが削除した広告動画がこちらです。

この広告は純日本風なBGMが流れており、日本古来の美を演出した構成となっています。

日本へのリスペクトが感じられる演出だけに、着物の帯を踏みつける演出は残念です。

広告の意図(意味)は?

着物の帯の上をヒールで歩くという演出ですが、この意図(意味)については公式に説明されていません。

ヴァレンチノは問題の広告動画を削除しただけで、今回の炎上騒動に関しては言及していないのです。

ここまで批判の声が高まれば、ヴァレンチノは演出の意図(意味)を説明する必要に迫られると思われます。

このまま静観を決め込んでも、事態が鎮静化することはないでしょう。

スポンサーリンク