【Yellow Bee】解散理由:淫らな私生活とは何した?あるメンバーは誰

時事

こんにちは。坊主です。

2020年7月31日、韓国のアイドルグループ「Yellow Bee」の解散が報じられ世間の注目を集めています。

一体、解散の理由(原因)は何だったのでしょうか?

韓国:Yellow Beeが解散

Yellow Beeの解散について「スポーツソウル日本版」は次のように報じています。

所属事務所は

「既存のメンバーを全員入れ替えてYellow Beeを続行する考えがあった」

とグループ解散を防ぐための努力を前置きした上で、

「あるメンバーの淫らな私生活をはじめ、
会社と各メンバーとの意見の相違を調整できずに大変悩んだ挙句、
会社の内部会議で解散することを決定した」

と明かしている。

芸能事務所が所属アーティストの私生活問題について言及し、
「淫らな」という言葉を使ったのは異例のことだ。

この発表に対し、
ファンからは

「そんな露骨に書いていいのか」

「何があったのか気になる」

「とても悲しいです」

といったコメントが寄せられた。

(2020年7月31日配信)

上記の通り、解散理由の1つは「あるメンバーの淫らな私生活」だったのです。

本来であれば、所属事務所はアーティストを守る立場にあるはずです。

しかし、その事務所が敢えて「淫らな私生活」と表現したことから、問題のメンバーの素行は事務所でも擁護できるものではなかったと思われます。

一体、「淫らな私生活」とは何をしたのでしょうか?

世間の反応

事務所にここまで言われるとは…

相当、私生活が酷かったんだろうな。

「淫らな私生活」とか中途半端に書かないでもらいたい。

ここまで言うなら全部言って欲しい。

もうグループは解散するわけだし。

結局、何したの?

解散はどうでもいいが、
何をしたのかだけ知りたいw

解散理由:淫らな私生活とは何した?あるメンバーは誰?

Yellow Beeのメンバーは以下の10人です。

Yellow Bee

■Rhyuee
■Annie
■Seolha
■Soye
■Ari
■Seona
■Somee
■Berry
■Rozy
■Boyeon

この10人の中に「淫らな私生活」と糾弾されたメンバーがいるわけですが、現在の時点では具体的な名前は挙げられていませんでした。

また、普段から素行不良が指摘されていた人物もおらず、私生活の問題についてはファンでさえも知らなかったことが窺えます。

日本での知名度が低いこともあり、各メンバーに纏わる噂すらも確認されませんでした。

そのため、「淫らな私生活」の内容も一切不明です。

ただ、この表現から察するに、”異性関係”であることは間違いないでしょう。

もし薬物などが関係していれば、”淫らな”とは表現しないはずです。

「淫らな私生活」を指摘されたメンバーについて情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。

スポンサーリンク