【元警察事務/退職理由】酒井藍が吉本新喜劇座長に就任!病気で入院していた?病名は?

こんにちは『坊主(ボウズ)』です!!

今回は、お笑い芸人『酒井藍(あい)』さんについて取り上げます。

彼女は、関西地方中心に活躍するお笑い芸人です。

2007年に吉本新喜劇の「第3個目金の卵オーディション」に合格し舞台デビュー。

2016年にMBSテレビ「ちちんぷいぷい」に初出演。

現在でも、舞台やテレビで活躍中の彼女の速報が飛び込んできました。

この事について調べてみました。

スポンサーリンク



酒井藍が吉本新喜劇座長に就任!

彼女は、”吉本新喜劇初”の女性座長に就任することを発表しました。

短期公演では、「山田スミ子」さん、「未知やすえ」さんが
座長に就任した経験がありますが

レギュラー公演での女性座長は、長い吉本新喜劇の歴史の中で
”史上初”となり話題になっています。

また、座長に就任した年齢も関係しており

2006年に32歳で就任した「小藪千豊(かずとよ)」さんの年齢を2歳下回る
30歳での座長就任は”史上最年少記録”となりました。

この事について、2017年5月26日に配信された「東スポ」は次のように報じています。

”吉本新喜劇女優の酒井藍(30)が26日、
新喜劇初の女性座長に就任することになり、
大阪市の生國魂神社で就任祈願を行った。

神妙な面持ちで祈祷を終えた酒井は
「まだ座長になるという実感はわいてませんが、
新喜劇初の女性座長として、
今まで先輩方が築き上げてくださった歴史を
このまま引き継いでいけるようにしっかり頑張りたい」と意気込んだ。

所属する吉本興業は
「30歳で荒削りな所もありますが、
今までにない新たな風を吹き込んでくれるとの期待を込め、
吉本新喜劇58年の歴史で
初の女性座長に任命することにしました」と説明した。”

同紙が報じている通り、彼女は史上初の女性座長を就任しました。

これから彼女は、座長に就任した事をきっかけに
関西はもとより東京でもテレビ出演が増えることでしょう。

また、彼女は吉本新喜劇に入る前は、警察官だったという情報があります。

この事について調べていくと以下の事がわかりました。

スポンサーリンク



元警察事務/退職理由

彼女のWikipediaを見てみると、「奈良県警交通課に就職」と掲載されています。

この事について調べていくと
「よしもと新喜劇 座長紹介」というウェブサイトがヒットしました。

そのウェブサイト中に彼女が前職について語っている記事が掲載されています。

”奈良県警の事務なんですけど。
でもやっぱりやりたい気持ちは変わらなくて、
公務員やっている時も、ずっと毎日手帳に
「新喜劇に入りたい、新喜劇に入りたい」
って(笑)ほんとに、ホラー映画のように書いてました。

(まさか警察手帳?)
いえ、私、職員なんで手帳はないんです。

奈良県警の職員もすごい素敵なお仕事で、
好きやったんですけど、やっぱり私がやりたいのは新喜劇やなと。

逆に違うお仕事することによって、
(新喜劇への思いが)より大きくなったというか。
それでこっそり、オーディション受けたんです。

(受けてから仕事を辞められてますよね)
そうなんです!(笑)
こっそり受けてて。

警察職員になって1年半くらいの時に、
オーディションがありまして。
お父さんとお母さんも知ってたと思うんですよ。
ずっとやりたいと言ってましたし。”

彼女自身の口から警察事務として働き、退職した理由が語られています。

また、彼女が勤めていた交通課事務職の具体的な内容は
道路使用許可の届出受理や免許の更新等が主の仕事だそうです。

スポンサーリンク



病気で入院していた?病名は?

彼女は、座長就任以前に病気で入院していたという情報があります。

病名は何なのか調べていくと以下の事がわかりました。

2012年10月12日に配信された「ORICON NEWS」は次のように報じています。

”過労による体調不良のため
入院中の吉本新喜劇・酒井藍が、
主治医による診断の結果、すい炎であることが12日わかった。

所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーが発表した。

事務所によると、当初、
入院期間は1週間を予定していたが、
微熱が続いたためすい炎と診断された。

現在、熱は下がっており、
週明けに改めて検査し、退院日を決めるという。”

同紙が報じている通り、病名は「すい炎」だという事がわかります。

また、すい炎について調べた結果、「gooヘルスケア」にこう掲載されています。

”膵炎は、いろいろな原因で活性化された膵酵素(すいこうそ)によって
自分の膵臓が消化されてしまい、
膵臓やその他の主要な臓器に炎症が引き起こされる病気です。 ”

同サイトで掲載されている通り、臓器に炎症が起きる病気という事がわかります。

彼女は、約1ヶ月間静養し、MBSテレビ「プリプリ」で芸能活動を再開しています。

現在では完治しており、これからの座長活動を頑張っていってもらいたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)