【嫁と離婚!】ASKAと元CBCアナウンサー八島洋子との馴れ初め!逮捕された女性、栩内香澄美の職業や関係は?

こんばんは『坊主(ボウズ)』です!!

今回は、歌手『ASKA(あすか)』さんを取り上げます。

彼といえば、「CHAGE and ASKA」のメンバーとして有名です。

1979年に、同グループで「ひとり咲き」でデビューし、一躍有名になります。

その後も、数々のCDを発売し、社会現象を巻き起こした事で知られています。

しかし、2014年から2016年に薬を使用した疑いで逮捕されています。

この事で世間を騒がせ、注目を集めましたが、ここへ来て妻である「八島洋子」さんと離婚した事が報じられました。

今回は、そんな彼について調べてみました。

スポンサーリンク



ASKAと嫁の元CBCアナウンサー八島洋子が離婚

冒頭でも掲載しましたが、2017年7月24日に彼は自身のブログを更新し、嫁八島洋子さんと離婚した事を発表しました。

この事について、2017年7月24日に配信された『スポニチ』は次のように報じています。

”歌手のASKAが24日、
自身のブログを更新。

1987年に結婚した妻と
先月に離婚したことを発表した。

「29歳の時でした。

私が結婚したのは。

あれから、
ちょうど30年になるのですね」

と切り出し

「実は、先月。

私たちは、
別々の未来に向かって
歩み始めました」と報告。

「関係各位の皆様、
そして私の音楽を
愛してくださっている皆様には、
このブログをもっての
発表とさせていただきます」とした。

別れの理由については

「お互いの胸の中にだけあります。

私たちは、
お互いに、
応援し合う仲でいることを
約束いたしました」

と明かさなかった。”

同紙が掲載している通り、彼は八島さんと離婚した事を発表しています。

しかし、離婚に至った理由は掲載されておらず、明かしていません。

この離婚が報じられ、彼と八島さんの馴れ初めについて多くの方の関心が集まっています。

今回は、彼と八島さんの馴れ初めについて調べてみました。

スポンサーリンク



ASKAと元CBCアナウンサー八島洋子との馴れ初め!

彼と嫁「八島」さんとの馴れ初めについて調べてみましたが、詳細な情報は出ていません。

彼と八島さんが結婚した当時は、私生活を明かさない事が一般的であったため事務所やレコード会社も情報を開示していません。

しかし、2014年5月29日に配信された『サイゾーウーマン』に2人はラジオ番組の共演で交際に発展したと掲載しています。

”「奥さんはフリーのアナウンサーで
2歳年上の八島洋子さん」

「ふたりは
『毎日放送』の『ヤングタウン』で
1年間共演。

愛に発展した。」”

同紙が掲載している通り、ラジオの共演で交際に発展したと報じています。

しかし、これ以上の情報のみしか確認できませんでした。

また元嫁の「八島洋子」さんは、元中部日本放送(CBC)・毎日放送のアナウンサーであり、彼との間に2人の子供を出産しています。

長男はロックバンド「Little Blue boX(リトル・ブルー・ボックス)」の元メンバーで「宮崎奏(そう)」さん。

長女はシンガーソングライター「宮崎薫」さんという事がわかりました。

しかし、2017年6月に八島さんと離婚しています。

スポンサーリンク



ASKAと逮捕された女性、栩内香澄美の職業や関係は?

彼は薬を使用した疑いで逮捕された事は記憶に新しいですが、彼と同様に逮捕された「栩内香澄美(とちないかすみ)」さんについて感心が集まっています。

栩内さんとはいったいどういう関係だったのでしょうか?

また栩内さんはどのような職業だったのでしょうか?

今回は、栩内さん事について調べてみました。

まず初めに、彼女の職業ですが、彼女は東京都大手町にあるカウンセリング会社に勤めていたとされています。

その後、人材派遣会社に出向したとされています。

この事について、2014年5月21日に配信された『スポニチ』は次のように報じています。

”栩内容疑者が勤めていたのは
東京・大手町にあるカウンセリング会社。

社長によると、
今月18日に栩内容疑者から
「一身上の都合で
退職させていただきます」と書かれ、

母印が押された退職届が届いたという。

数年前、
取引先の会社で打ち合わせをする際、
飲み物を出してくれたのが栩内容疑者。

「性格が明るくて、
派手さがない。

髪の毛も染めておらず、
清楚(そ)な美人で気立ても良かった。

その彼女が前の会社を辞めたと聞いて
“うちに来ないか”と誘った」という。

昨年1月に正社員として採用。

その後、
取引先の東京・内幸町の人材派遣会社に出向。

社長は
「至って真面目な働きぶりで
無断欠勤などはなかったようだ」

と話した。”

同紙が報じている通り、彼女はカウンセリング会社に勤めていたと報じています。

また、ASKAさんとの関係ですが、彼女は10年以上の間、ASKAさんと愛人関係であった事が判明いました。

この事について、2014年7月22日に配信された『日刊スポーツ』は次のように掲載しています。

”歌手ASKA(本名宮崎重明)被告と
共謀して覚○剤を所持した疑いで逮捕され、

その後、覚○剤取締法違反の罪に問われた
知人の栩内香澄美被告の初公判が22日、
東京地裁(鈴木巧裁判官)で開かれた。

栩内被告側は無罪を主張した上で、
ASKA被告と10年前から
愛人関係にあることを認めた。”

同紙が掲載している通り、彼女はASKAさんと愛人関係であった事を報じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)