【父親はソニー社長?】中鉢明子と結婚した旦那の馴れ初めや子供の現在!

こんにちは坊主です!!

今回は、『中鉢明子(ちゅうばちあきこ)』さんを取り上げます。

彼女といえば、アメリカ・ニューヨークを拠点に活動する女優・モデルとしてその名前を広く知られています。

彼女は、2007年に開催された「ミス・ユニバース・ジャパン」で3位に選ばれ、その知名度を上げます。

2008年6月には、声や容姿が似ている事から、フジテレビ系で放送されたテレビドラマ「和田アキ子物語」の主演に抜擢され、女優デビューを果たします。

その後、数々のテレビドラマや映画に出演し、女優としての地位を築きます。

2013年1月に所属していた「ホリプロ」を離れ、アメリカ・ニューヨークに拠点を移し、2018年現在、モデルとして活躍しています。

私生活では、2015年1月にマリ共和国出身の「セコー・タンガラ」さんと結婚と共に第1子女児の妊娠を発表し、世間の注目を集めました。

そして、2015年2月に娘さんを出産し、1児の母親となり、私生活を充実させています。

そんな彼女が、ここに来て注目を集める出来事が報じられました。

それは、彼女の第2子妊娠報道です。

彼女は、2018年2月23日に自身のブログで第2子の妊娠を報告し、世間の注目を集めています。

この事について、2018年2月23日に配信された『スポニチ』は次のように報じています。

“ニューヨークを拠点に活動する女優でモデルの中鉢明子(36 )が23日、
自身のブログで第2子妊娠を発表した。

現在妊娠6カ月だという。

13年6月に結婚していたことと第1子妊娠を15年1月に発表し、
翌2月に体重3900グラムのビッグな長女を出産した。

ブログでは夫について

「アフリカのマリ共和国生まれ、
人生の半分以上をニューヨークで過ごすも根っからのアフリカの男気あふれる夫」

と説明している。

「先週、
娘が3歳になりました。

元気にすくすくと育ってくれていて何よりです」

とブログで切り出した中鉢は

「今年娘には弟が出来る予定です!

お姉ちゃんになると張り切っています」

とサラリと報告した。”

同誌が掲載している通り、彼女は2018年2月23日に自身のブログで第2子男児の妊娠を報告しています

また今回の報道を受けて、ネット上では長女の素性についても関心が集まっています。

彼女は、長女の名前や顔などの素性を公表しているのでしょうか?

そこで今回は、彼女の娘さんについて調査してみました。

スポンサーリンク



中鉢明子の子供の現在!

冒頭でも記した通り、2018年2月23日に第2子男児の妊娠を報告し、世間の注目を集めている彼女ですが、ネット上では第1子長女についても関心が集まっています。

彼女は、長女の素性を公表しているのでしょうか?

そこで彼女の娘さんについて調査したところ、ブログやインスタグラム内に娘さんの顔が公表されていました。

その画像はこちら。

画像を見ると大変可愛らしい女の子であることが分かります。

しかし、ブログやインスタグラム内では、娘さんの名前についての言及はされていません。

そこで娘さんの名前を調査しましたが、彼女は娘さんの名前を一切公表しておらず、不明となっていました。

しかし、娘さんの素性調査に伴い、娘さんは2018年現在、彼女と同じ事務所に所属し、モデルとして活動している事が判明しました。

この事について、彼女の公式ブログ『SAFARI』には、以下のように掲載されています。

“2015年2月に娘を出産。

事務所勧めで娘もモデルデビューをし、
現在は親子でモデル事務所に所属しています。”

同ブログ内に掲載されている通り、娘さんは子役モデルとして活動している事が記されています。

また彼女が所属しているモデル事務所を調査しましたが、詳細な情報は得られませんでした。

スポンサーリンク



中鉢明子と結婚した旦那の馴れ初め

上記に記した通り、彼女の娘さんは2018年2月現在、モデルとして活動している事は判明しましたが、やはり多くの方が、彼女が結婚に至った馴れ初めについて関心が集まっています。

彼女らは、どういった馴れ初めで結婚に至ったのでしょうか?

そこで馴れ初めについて調査したところ、以下の事が判明しました。

彼女はモデルとしてデビューする以前は、バックパッカーとしてアジアやアフリカ、南米などを世界30ヵ国をボランティアを行いながら旅行していました。

そして、2005年にアメリカ・ニューヨークに辿り着き、後の夫となる「セコー・タンガラ」さんと出会い、交際に発展しますが、2007年に行われた「ミス・ユニバース・ジャパン」に出場するために一時帰国を余儀なくされます。

しかし彼女らは、破局することなく日本とアメリカという遠距離恋愛で愛を育み、約8年もの交差期間を経て、2013年6月に晴れて夫婦関係となりました。

この事について、彼女の公式ブログ『SAFARI』には、以下のように掲載されています。

“ヨーロッパ、
アジア、
北中南米、
カリブ海、
アフリカと世界30か国を小さなかばんひとつで一人旅をしてまわり
最終的に2005年ニューヨークに来ました。

そこで現在の夫となる人に出会いますが、
その後2007年にミスユニバースジャパンを受けるために一時帰国し、
結果3位になりそのまま日本で芸能活動を5年経験しました。

2013年にアメリカの卓越能力におけるグリーンカード(永住権)アーティストグリーンカード(EB-1永住権)を取得し
再びニューヨークへ。

同年に結婚。

(中略)

夫はアフリカのマリ共和国生まれ、
8年半交際し2013年6月に結婚、
2015年2月に娘を出産。”

同ブログに掲載されている通り、彼女らは上記のような馴れ初めで結婚に至っています。

スポンサーリンク



中鉢明子の父親はソニー社長?

上記に記した通り、彼女の私生活は判明しましたが、ネット上では父親についても関心が集まっています。

一部ネット上では、彼女の父親は元ソニーの社長を務めていた「中鉢良治(ちゅうばちりょうじ)」氏であると噂されています。

良治氏は、東北大学大学院工学研究科修了後の1977年にソニーに入社し、そのキャリアをスタートさせます。

1999年には執行役員に就任し、レコーディングメディアやネットワーク関連の事業に携わり、ソニーの中枢として活躍しました。

その後2005年に取締役となり、代表執行役として社長に就任しています。

社長就任以降も製品の安全管理や品質など所管していました。

2014年からは、 国立研究開発法人産業技術総合研究所理事長に就任し、2018年現在でも活躍しています。

そんな輝かしい経歴を持つ、良治氏と彼女は親子関係であると噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこでこの噂を調査しましたが、親子関係であるという事実は確認できませんでした。

なぜこのような噂が囁かれているのかというと、苗字が関係している可能性が高いと思われます。

この「中鉢」という苗字は、大変珍しい苗字です。

その事から、ネット上では親子関係であると噂されています。

しかし血縁関係が確認ができないため、この噂を断定することはできません。

あくまでもネット上の噂なので信憑性は低いと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)