【病気:子宮頸がん】古村比呂と元旦那,布施博の離婚理由!息子の現在は?

こんにちは坊主です!!

今回は、『古村比呂(こむらひろ)』さんを取り上げます。

彼女といえば、日本を代表する演技派女優としてその名前を知られています。

彼女は、1987年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「チョッちゃん」のヒロイン役を務め、一躍注目を集め女優としてのキャリアをスタートさせます。

その後もNHKで放送されているテレビ小説や大河ドラマなどに出演し、現在の演技派女優としての地位を築きます。

私生活では、1992年に俳優の「布施博(ふせひろし)」さんと結婚し、3人の子供が誕生し芸能生活や私生活を充実させていましたが、2009年に離婚を発表し当時は世間の注目を集めました。

そんな彼女がここに来て、再び注目を集める出来事が報じられました。

それは彼女の病気の告白です。

彼女はがんを患ってた事を告白し、世間の注目を集めています。

そこで今回は、そんな彼女について調査してみました。

スポンサーリンク



古村比呂の病気:子宮頸がん

冒頭でも掲載していますが、彼女はがんを患っていた事を告白し世間の注目を集めています。

そこで彼女が患っていたがんを調査したところ、「子宮頸がん」だという事が判明しました。

またこのがんは、2012年頃に発症し回復に向かっていましたが、2017年3月に再発。

その後、抗がん剤・放射線治療を受け、2017年9月25日に現在では回復に向かってると明かしています。

この事について、2017年9月25日に配信された『スポニチ』は次のように報じてます。

”女優の古村比呂(51)が25日、
自身のブログを更新。

10月22日よりテレビ朝日で放送予定の帯ドラマ劇場「トットちゃん!」で、
黒柳徹子(84)の祖母役で出演することが決定しているが、
今年3月に5年前に発症し手術を受けていた子宮頸がんの再発、
抗がん剤・放射線治療を受けて7月下旬には体調も戻り、
無事出演に至ったことを明かした。

(中略)

古村は2012年3月13日にがんのため
「広汎子宮全摘出手術」を行ったことを同日、
自身のブログで報告。

その後遺症でリンパ浮腫を発症。

3年あまり腫れ上がった左足に苦しみ、
8時間に及ぶ手術で無事回復したことを
2016年5月27日放送の「爆報!THEフライデー」で公開していた。”

同紙が掲載している通り、彼女は2017年3月に子宮頸がんを再発していた事を報じてます。

また彼女は、2012年の摘出手術後にリンパ浮腫を発症していた事を報じています。

このリンパ浮腫とはいったいどういった病気なのでしょうか?

この病気について調査したところ以下の事が判明しました。

このリンパ浮腫とは、子宮がんや乳がんなどの術後に多く見られる病気だとされ、リンパ管の圧迫や狭窄が原因で発症するとされています。

この事について、ウェブサイト『gooヘルスケア』は以下のように掲載しています。

”リンパ管の圧迫や狭窄(きょうさく)のためにリンパ管の流れが悪くなると、
リンパ管の内容物がリンパ管の外にしみ出し、
むくみが現れます。

(中略)

原因不明の一次性と、
子宮がんや乳がんなどの術後に多くみられるリンパ管の圧迫や
狭窄などが原因で起こる二次性があり、
ほとんどが二次性です。”

同サイトの通り、上記のような症状だと掲載されています。

上記で引用した「スポニチ」でも彼女はこの病気を発症し、8時間にも及ぶ手術を行い、2017年9月25日現在では完治していると報じられています。

スポンサーリンク



古村比呂と元旦那,布施博の離婚理由!

今回の病気の告白を受けて関心が集まっている彼女ですが、ネット上では私生活についても感心が集まっています。

冒頭でも掲載しましたが、彼女は1992年に俳優の「布施博」さんと結婚をしています。

布施博さんといえば、俳優としてその名前を知られ、また芸能事務所「有限会社馬力屋」の代表取締役を務め、実業家としても活躍しています。

また2012年に舞台を中心に活動する女優「井上和子(いのうえかずこ)」さんと再婚を果たしています。

そんな経歴を持つ布施さんと彼女は、夫婦関係であった当時は芸能界でも上位に入る程のおしどり夫婦をして知られていました。

なぜ、おしどり夫婦として知られていた彼女らは、離婚に至ったのでしょうか?

そこで離婚理由について調査しましたが、詳細な情報は公表しておらず不明です。

しかし、一部ネット上では布施さんの不倫が原因だと噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこで、この噂を元に調査したところ、2013年3月17日に配信された『NEWS ポストセブン』は次のように報じています。

”2009年に離婚した際、
会見で古村は

「(布施の)浮気があったことは事実。

何度も裏切られるのは女性として複雑だった」

と語っていた。

井上との真相は定かではないが、
古村は不倫相手だと思い込んでいたのだ。

古村と布施はおしどり夫婦として評判だったが、
1995年に布施と劇団員女優との浮気が発覚する。

このとき、
古村は

「布施博の軽率な行動に関して妻として
力不足を痛切に感じております」

とお詫び文を書き、
布施にマスコミの前で頭を下げさせた。

以来、
夫婦仲がギクシャクし始めたのはいうまでもない。”

同紙が掲載している通り、布施さんの不倫が原因で夫婦関係にヒビが入ったと報じられています。

また同紙では、布施さんの再婚相手である井上さんとの不倫について触れています。

そこで、布施さんと井上さんの不倫について調査しましたが、不倫が報じられた形跡はないため、詳細な情報は不明です。

スポンサーリンク



古村比呂の息子の現在は?

冒頭でも掲載していますが、彼女は前夫・布施さんとの間に3人の息子が誕生しています。

ネット上では、やはり多くの方が彼女らの息子について感心が集まっています。

そこで、息子について調査しましたが、名前などの公表されていませんでした。

しかしネット上で検索すると1つの画像を発見しました。

その画像はこちら。

この画像は、以前彼女が出演した「徹子の部屋」(テレビ朝日系)で放送された家族写真です。

この画像を見てみると、3人の息子の顔は公表されています。

また、彼女自身が運営するブログ「艶やかにひろやかに」内を調査したところ、次男はバンドマンとして活動している事が判明しました。

この事について、2016年8月12日の同ブログには以下のように掲載されています。

”久々に息子のライブへ

ラスト2曲ギリギリ間に合った。

当然母は乗り遅れ
イキイキしている息子を見るのが
最高に幸せ

私も
朗読劇「この子たちの夏」
頑張りまっせ。”


※一部改変

同ブログで彼女が綴っているように、2016年当時次男はバンドマンとして活動していた事が判明しました。

次男の2017年9月25日現在の活動を調査しましたが、上記に記している情報のみのため、所属しているバンドグループや活動内容については不明です。

また、素性が明らかになったのは、次男のみであり他の子供達の素性は公表されておらず詳細な情報は不明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)