【疑問】ヒロミはなぜ干されていたのか?

こんばんわ『坊主(ボウズ)』です!!

今回は、タレント・実業家の『ヒロミ』さんについて投稿します。

1986年、デビット伊東、ミスターちんと共にコントグループ『B21スペシャル(ビーにじゅういち)』を結成。

1988年、お笑い第三世代ブームが巻き起こり、”ダウンタウン””ウッチャンナンチャン”と並ぶ人気お笑いグループになる。

1992年、プロダクション人力舎から独立し、マネージメント事務所『ビーカンパニー』を設立。

1993年、歌手・タレントである『松本伊代』と結婚。

2001年、レーシングドライバーとしてデビュー。

2004年、フィールズレーシングチームを結成。

2014年、テレビバラエティに復帰。

彼は、90年代にバラエティ番組で活躍して、絶頂期には”週10本”のレギュラー番組を抱えていたそうですが
なぜかパタリとテレビで見かけなくなりました。

実業家として転身したので、芸能活動をセーブしていたのだと思われたのですが
どうやらセーブしていたわけではなく、テレビ業界から干されていたそうです。

なぜ、テレビから干されてしまったのか?
今回は、その理由を調べてみました。

スポンサーリンク



週刊誌やインターネット上では、大御所芸能人揉めたことが原因と噂されています。

その大御所芸能人は歌手・タレントの『堺正彰(さかい まさあき)』さん。

フジテレビ系で放送されていた『発掘!あるある大辞典』で2人で共演していましたが
2004年頃にヒロミだけが途中で降板となっています。

ヒロミが堺の事を「マチャアキ」と呼んだことから、
堺が激怒し、テレビ業界から干されてしまったと噂されています。

しかし、堺はこれを否定しています。

2016年5月7日に掲載された「スポーツ報知」ではこう報じています。

”一時期、ヒロミが芸能界から離れていたのが
堺との不仲が原因だと言われることがあったが、

ヒロミは「(当時は)いじれなかったね。
『ねえ、マチャアキ!』って言ったら完全にシカトされた」
と告白。

堺がヒロミを干したとの声には

「(堺に)うわさは本当ですかって聞いたんだよ。
そうしたら
『おれにそんな力があったら、
干したいやつは(別に)いる』
って言われた」

と笑顔で不仲説を一蹴していた。”

と掲載されています。

このことから噂は間違いであることがわかります。

では、テレビ業界から干された真相はなんなのか?

スポンサーリンク



真相

2015年7月20日にテレビ朝日系で放送された『しくじり先生、俺みたいになるな!!』
”10年間テレビから姿を消しちゃった先生”として登場しました。

その放送内で彼はテレビ業界から干された原因を挙げ真相を語りました。

”後輩や関係者から敬遠されたから

後輩が嫌がっている自覚症状がなかった

年下とツルんでも得るものがない

お山の大将になっていた”

後輩や関係者へのパワハラ無自覚でしていたことが原因だったと語りました。

スポンサーリンク



まとめ

今回は、『ヒロミ』さんについて投稿しました。

干されていた原因が、パワハラだったとは知りませんでした。

再ブレーク中のヒロミさんですが、ますますの活躍を期待したいです。

では今回はこの辺で!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)