【逮捕歴?/理由】坂本一生(新加勢大周)が転職!現在の仕事は?工藤兄弟と不仲の原因は?

こんにちは『坊主(ボウズ)』です!!

今回は、タレント『坂本一生(さかもといっせい)』さんを取り上げます。

彼は、1993年に”インターフェイスプロジェクト”からスカウトされ「新加勢大周」の芸名で芸能界デビュー。

この芸名「新加勢大周」とは、同事務所所属の「加勢大周」の事務所独立騒動で、
芸名「加勢大周」の所有権を巡り、裁判沙汰になっていた事から
対抗する形で「新加勢大周」と名づけられました。

しかし、日本映画俳優協会の重鎮らが事務所側を説得し、現在の「坂本一生」に改名。

彼は改名後、音楽ユニットを結成する等、様々なテレビ番組等で活躍していましたが
約4年ほど活躍したのち芸能界から一時休止。

芸能界を一時休止中は、アルバイトやトラック運転手等、様々な職業に転職。

転職した後、再び芸能界に復帰。

そんな波瀾万丈な彼ですが、2017年6月30日に再び転職したと報じられました。

今回は、そんな彼について調べてみました。

スポンサーリンク



坂本一生(新加勢大周)が転職!現在の仕事は?

彼は、現在に至るまで”11回”もの転職をしています。

そして今回、「坂本一生スポーツジム」を解説し、新たなビジネスをスタートさせました。

この事について、2017年6月30日に配信された『日刊ゲンダイ』は次のように報じています。

”タレントの坂本一生が
このほど自らの名前をつけた「坂本一生スポーツジム」を開設、
新たなビジネスをスタートさせた。

芸能界での仕事が減ると、
建設現場で足場を組み立てる主任や
大型トラックなどの免許を取得。

それらの仕事に従事したほか、
スポーツジムのインストラクター、
レストランの店長、中古車販売、ホスト、
マッサージチェア販売、探偵、便利屋と転職を繰り返し、
初代「タイガーマスク」佐山聡に弟子入りして
プロレスラーを志したことも。

だまされたり、失敗したりの繰り返しながら、
また立ち上がり、従事した仕事を数えたら、
今回で11となる。”

同紙が報じている通り、彼は新たなビジネスをスタートさせました。

この記事が配信された事により、彼の過去の事が多くのネットユーザーの方に検索されています。

彼の事について調べていくと、彼には逮捕歴があると噂されています。

その事について調べてみました。

スポンサーリンク



逮捕歴?/理由

彼の事を調べていくと「坂本一生 逮捕」というワードで多くの方に検索されています。

この事を調べていくと以下の事がわかりました。

彼は、「坂本一生」に改名する以前、「新加勢大周」としてデビューしています。

「新加勢大周」としてデビューした経緯は冒頭でも掲載しましたが
デビューした事務所には「加勢大周」さんという方がすでに所属していました。

加勢大周さんは2008年に覚○剤等を所持していたとして逮捕されています。

加勢さんのWikipediaにはこう掲載されています。

”2008年10月5日、
東京都世田谷区新町2丁目の自宅マンションにて、
覚○剤等を所持していたとして、
覚○剤取締法違反等の現行犯で逮捕された。

(中略)

「田舎の親元に戻って一からやり直したい」
と芸能界引退を表明した。”


※一部改変

同サイトが掲載している通り、上記の内容で逮捕されています。

一部のネットユーザーが加勢さんと新加勢大周(坂本一生)と混同し、
このようなワードで検索されています。

また、坂本さんには逮捕歴は一度もありません。

スポンサーリンク



工藤兄弟と不仲の原因は?

彼は、芸能界活動中、タレント「工藤兄弟」と不仲であった事を告白しています。

工藤兄弟とは、一卵性双生児の双子でタレントとして活動していました。

兄弟2人は運動神経に優れており、坂本さんと度々、芸能人対抗スポーツ番組等で共演しています。

そのテレビ番組の共演がきっかけで、不仲になったとされています。

この事について、2010年9月12日の『YAHOO!知恵袋』にこう掲載されています。

”質問者
坂本一生と工藤兄弟の間に一体何があったんですか?
不仲説とかなんとかいっていましたが

回答者

芸能界運動会の騎馬戦で、
つかみ合いになったりしていた。

新聞にも載るほどガチだったみたいです。”


※一部改変

上記のような内容で不仲であったそうです。

しかし、現在では和解したと彼自身の口から語られています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)