【病気は何?】木口亜矢と結婚した旦那,堤裕貴の馴れ初めや子供!成績や年俸推移,現在!

こんにちは坊主です!!

今回は、『木口亜矢(きぐちあや)』さんを取り上げます。

彼女とえば、プラチナムプロダクション所属のグラビアアイドル・タレントとしてその名前を広く知られています。

彼女は、2006年にカーレース「SUPER GT(スーパージーティー)」のイメーガール「4☆TUNE」のメンバーとして芸能界デビューを果たし、そのキャリアをスタートさせます。

その後彼女は、活動の幅を広げ、TBS系で放送されていた「ROOKIES(ルーキーズ)」や大人気漫画「名探偵コナン」の実写ドラマに出演するなど女優としても活躍し現在の地位を築きました。

私生活では、2015年11月にオリックス・バッファローズに所属していた「堤裕貴(つつみゆうき)」さんと結婚を発表し世間の注目を集めました。

そんな彼女がここに来て、再び注目を集める出来事が報じられました。

それは彼女の出産です。

彼女は、2017年11月20日に第1子女児を出産した事を自身のブログで報告し世間の注目を集めています。

この事について、2017年12月4日に配信された『ねとらぼ』は次のように報じています。

“タレントの木口亜矢さんが12月4日、
第1子となる女児を出産していたことをブログで報告しました。

2015年7月に元オリックスバファローズの堤裕貴さんと結婚。

2017年8月には第1子の妊娠を発表し、
大きな話題となりました。

木口さんは、

「11月20日 無事に2702gの女の子を出産致しました」

と第1子を出産していたことを報告。

同月16日に更新されたエントリでは、

「予定日まであとはあと2週間ですが、
いつ頃でてくるのかなぁ」(原文ママ)

と出産を心待ちにしていましたが、
そのわずか4日後には我が子との初対面を果たしていたようです。”

同紙が掲載している通り、彼女は2017年11月20日に第1子となる女児を出産した事を報じています。

しかし同紙では、娘さんの名前などについての言及はされていません。

そこで彼女のブログやインスタグラムを調査しましたが、娘さんの名前は非公表となっており、詳細な情報は不明です。

しかし今後の活動よって、娘さんの名前や顔などが公表される可能性はあります。

詳細な情報が公表され次第、随時記事を追記しています。

また今回の報道を受けて、彼女と結婚した夫「堤裕貴」さんとの馴れ初めについて関心が集まっています。

彼女らは馴れ初めを公表しているのでしょうか?

そこで今回は、2人の馴れ初めについて調査してみました。

スポンサーリンク



木口亜矢と結婚した旦那,堤裕貴の馴れ初めは?

今回の出産報道で世間の注目を集めている彼女ですが、ネット上では夫「堤裕貴」さんと結婚に至った馴れ初めについても感心が集まっています。

また堤さんといえば、2011年に行われたドラフト会議でオリックス・バッファローズから6巡目指名を受けて、プロ野球選手(内野手)としてのキャリアをスタートさせます。

入団後は、その卓越した身体能力と守備範囲の広さでチームに貢献し、好成績を収めていました。

しかし2016年10月に同球団から戦力外通告を受け、退団しています。

そんな経歴を持つ彼と彼女はどのような経緯で結婚に至ったのでしょうか?

そこで2人の馴れ初めについて調査しましたが、詳細な情報は公表されていません。

しかし2人は、2014年頃に共通の知人を介して知り合い、交際に発展し、遠距離恋愛を経て、2015年7月に晴れて夫婦関係となりました。

この事について、2015年11月14日に配信された『スポニチ』は次のように報じています。

“グラビアアイドルの木口亜矢(30)が14日、
自身のブログを更新。

7月にプロ野球・オリックスの堤裕貴内野手(22)と結婚したことを発表した。

2人は2014年春に知人の紹介で知り合ったことを機に意気投合した。

神戸に住む堤との遠距離恋愛の末に
結婚へ至ったという。

「私事ではございますが、
オリックスバファローズの堤裕貴さんと7月に入籍いたしましたことを
この場を借りてご報告させていただきます」

と切り出し

「私なりの言葉でお話すると彼はとっても優しく、
すごく支えてくれています」

とノロケ。

「私も彼の体のケア、
食事、
精神面、
私なりに支えていけたらなと思っています」

と決意をつづった。

「コメントを下さった方、
彼を応援しているファンの方からもコメントを頂いたりと、
うれしい気持ちでいっぱいです」

と喜び

「まだまだ未熟ではありますが、
これからもどうぞよろしくお願いいたします」

と呼び掛けた。”

同紙が掲載している通り、2人は知人の紹介で知り合い、交際に発展し結婚に至った事を報じています。

また今回の報道を受けて、夫でもある「堤裕貴」さんについても感心が集まっています。

上記でも掲載していますが、堤さんは2016年10月にオリックスから戦力外通告を受けており、その後球団を退団しています。

2017年現在の活動はどうなっているのでしょうか?

そこで今回は、堤さんの現在の活動について調査してみました。

スポンサーリンク



堤裕貴の成績や年俸推移,現在!

上記でも掲載しましたが、ネット上では堤さんの2017年現在の活動について感心が集まっています。

そこで堤さんの活動について調査したところ、以下の事が判明しました。

彼はオリックス退団後、社会人野球の三菱重工広島に入団し、2017年現在でも野球選手(内野手)として活躍しています。

この事について、堤さんのWikipediaには以下のように掲載されています。

“NPB他球団での現役続行を希望していたことから、
2016年11月12日には12球団合同トライアウト(阪神甲子園球場)へ参加。

シートバッティング形式による6人の投手との対戦で、
二塁打1本を含む5打数2安打という結果を残したが、
NPB他球団から獲得のオファーを受けるまでには至らなかった。

2017年からは、
社会人野球の三菱重工広島でプレーを続けている。”

同サイトに掲載されている通り、堤さんは2017年現在、三菱重工広島で野球選手として活動しています。

またネット上では、堤さんのオリックス時代の成績や年俸についても関心が集まっています。

そこで彼の成績について調査したところ、ウェブサイト『NPB』には以下のように掲載されています。

また年俸について調査したところ、ウェブサイト『グラゼニ.com』には以下のように掲載されています。

“2016年
650万円 オリックス・バファローズ
2015年
500万円
2014年
550万円
2013年
500万円
2012年
500万円”

双方のサイトの通り、堤さんは一貫してオリックスで活動し、様々な成績を収めています。

また上記に記した年俸は推移であり、この全てではありません。

スポンサーリンク



木口亜矢の病気は何?

今回の吉報で世間の注目を集めている彼女ですが、ネット上では彼女は病気を患っていると噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこでこの噂を調査したところ、彼女は2016年7月頃に子宮系の病気を患い、手術を行っていた事が判明しました。

この事について、2016年8月29日に配信された『日刊スポーツ』は次のように報じています。

“体調不良により手術を受けたグラビアアイドルの木口亜矢(30)が、
回復したことを報告するとともに子宮の病気だったことを明かした。

木口は11日のブログで

「1カ月前に手術をしました」と報告し、

「ぺったんこで綺麗だったおなかも4箇所○をあけました。

○が痛いですごはんも食べれなくて体力がもうない。

元気になりたいです」

とつづっていた。

28日に更新したブログでは

「元気になりました!」

と報告。

子宮の病気だったことを明かすとともに、

「自分の病気の事は、
自分の中だけでおさめていれば誰にも知られる事もなく、
そのまま何も無かったように過ごせるのですが 
なぜ、
周りに色々言われるのを覚悟で話そうとしたかと言うと…私自身、
自分の病気を診断された時にどうしていいか分からず悩んだからです」

と当時の心境を明かした。”


※一部改変。

同紙が掲載している通り、彼女は2016年に子宮の病気を患っていたことが判明しました。

しかし同紙では、彼女の病名についての言及はされていません。

そこで彼女のブログ内を調査しましたが、彼女は自身が患っていた病気についての詳細な情報を公表していません。

しかし一部ネット上では、彼女の患っていた病気は「子宮内膜症」であると噂されています。

この子宮内膜症とは、子宮内にしか存在しない子宮内膜の組織が子宮以外にできる病気であり、本来の子宮の周期と同じような変化が起こります。

またこの病気を発症する原因は不明であり、未だ解明されていないとされています。

この事について、ウェブサイト『知って得する病気の知識』には以下のように掲載されています。

“子宮内膜症とは、
本来、
子宮内腔にしか存在しないはずの子宮内膜や
子宮内膜様の組織が、
子宮以外の場所(卵巣・ダクラス窩・S状結腸・直腸・へそなど)にできる病気です。

子宮以外の場所にできた子宮内膜も、
本来の子宮の周期と同じような変化が起こります。

生殖年齢の女性のおよそ10%に子宮内膜症があると考えられています。

原因は不明ですが、
妊娠したことのない女性に多いことも知られています。”

同サイトに掲載されている通り、上記のような症状を発症するとされています。

しかし彼女は、詳細な病名を公表していないため、この病気であると断定はできません。

あくまでもネット上の噂なので、彼女の病名は不明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)