【死因は何?】キムジュヒョクが死去!彼女,イユヨンの馴れ初めや結婚は?父親は俳優,キムムセン!画像あり

こんにちは坊主です!!

今回は、『キム・ジュヒョク』さんを取り上げます。

皆さんは彼の事をご存知でしょうか?

彼といえば、韓国を代表する演技派俳優としてその名前を広く知られています。

彼は1998年に俳優としてデビューし、韓国で放送されていたテレビドラマ「プラハの恋人」や「テロワール」、「アルゴン」等に出演し韓国はもとより日本でも彼の名前は知れ渡るようになりました。

また韓国で放送されているバラエティ番組「ハッピーサンデー1泊2日」に出演し、活動の幅を広げ様々な世代から愛されていました。

しかし、そんな彼がここに来て注目を集める出来事が報じられました。

それは彼の訃報です。

2017年10月30日に死去した事が報じられ世間の注目を集めています。

彼の死因はいったいなんだったのでしょうか?

そこで今回は、彼について調査してみました。

スポンサーリンク



キムジュヒョクが死去!死因は何?

冒頭でも掲載しましたが、彼は2017年10月30日に死去した事が報じられ世間の注目を集めています。

そこで、彼の死因について調査したところ2017年10月30日に配信された『WOW!Korea』は次のように報じてます。

”韓国俳優キム・ジュヒョク(45)が、
死去した。

30日、
韓国警察によると、
キム・ジュヒョクは30日午後4時30分頃、
ソウル市三成(サムソン)洞の道路で車が横○し、
通報を受けて出動した消防当局は
キム・ジュヒョクを病院に搬送したが死去したという。

最近まで精力的に活動していたため、
大衆のショックは大きいだけでなく、
所属事務所関係者も報道と同時に
キム・ジュヒョクの事○を知って確認した。”


※一部改変

同紙が掲載している通り、彼の死因は事○によるものだと判明しました。

また今回の訃報を受けて、彼の私生活について感心が集まっています。

一部ネット上の噂では、韓国で活動している女優「イ・ユヨン」さんと交際しており、すでに結婚していると噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこで今回は、彼の私生活について調査してみました。

スポンサーリンク



キムジュヒョクと彼女,イ・ユヨンの馴れ初めや結婚は?

上記でも掲載しましたが、彼と女優の「イ・ユヨン」さんと交際しており、すでに結婚しいていると一部ネット上で噂が囁かれています。

またイ・ユヨンさんは、彼と同様に様々なテレビドラマや映画、バラエティ番組に出演し、韓国で今一番注目が集まる女優として知られています。

そんな彼と彼女は交際関係であると噂されています。

そこでこの事について調査したところ、2016年12月13日に配信された『Kstyle』は次ように報じています。

”俳優キム・ジュヒョク側が
女優イ・ユヨンとの熱愛を公式に認めた。

キム・ジュヒョクの所属事務所NAMOO ACTORS側は13日午後、
報道資料を通じて

「正確な事実確認後に立場を伝えるために
時間がかかりました。

ご了承ください」

とし

「キム・ジュヒョクとイ・ユヨンが
先輩と後輩の関係から最近恋人関係に発展しました」

と明かした。

また

「本人に確認した結果、
熱愛を始めて約2ヶ月ほどであり、
綺麗な恋を始めて続けています」

と付け加えた。

同日、
あるメディアはキム・ジュヒョク、
新鋭の注目女優イ・ユヨンがホン・サンス監督の映画
「YOURSELF AND YOURS」で出会い、
17歳の年齢差を克服して恋人関係に発展したと報じた。”

同紙が掲載している通り、彼らは映画の共演で知り合い、交際関係に発展したと報じています。

そのことから、ネット上で噂されている交際関係は事実である事が判明しました。

上記で記したように彼らは交際関係だと判明しましたが、一部ネット上ではすでに結婚していると噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこでその事について調査しましたが、2017年10月30日現時点では、彼らが結婚したという報道はありません。

また彼らの素性調査に伴い、ある1つの記事を発見しました。

それは、2017年4月16日に配信された『WOW!Korea』です。

同紙で彼は彼女との結婚について以下のように明かしています。

”俳優キム・ジュヒョクが結婚について語り、
注目を集めた。

(中略)

イ・ユヨンと交際中のキム・ジュヒョクは

「結婚は早くしたいですよ」

と慎重に結婚に対する考えを明かした。”

同紙が掲載している通り、2017年4月16日時点では彼らはまだ結婚しておらず、恋人同士のままである事が報じられています。

その事から、2017年現在では彼らは結婚しておらず、ネット上で噂されている事は誤りである事が判明しました。

スポンサーリンク



キムジュヒョクの父親は俳優,キムムセン!

今回の訃報で韓国はもとより日本でも大きな注目を集めている彼ですが、ネット上では彼の父親について感心が集まっています。

そこで彼の父親について調査したところ、彼の父親は韓国を代表する名俳優「キム・ムセン」氏である事が判明しました。

キム・ムセン氏は、1975年に韓国で放送された時代劇テレビドラマ「執念」で主人公ホ・ジュンを演じ、その演技力で視聴率”63%”とという驚異的な視聴率を記録し爆発的な人気を誇りました。

その後、「龍の涙」や「ラストダンスは私と一緒に」など数多くの作品に出演しその地位を不動のものとしていましたが、2005年に肺疾患を患い、死去しています。

この事について、ウェブサイト『韓CHOA!!(ハンチョア)』には以下のように掲載されています。

”キム・ムセンは韓国の俳優である。

俳優のキム・ジュヒョクは次男。

1963年TBC声優第1期、
1969年MBC特別採用によって芸能界入り。

2005年4月16日、
肺疾患により死去。

生前は「龍の涙」
「ラストダンスは私と一緒に」など数多くの作品に出演していた。”

同サイトの通り、彼の父親は俳優である事が掲載されています。

また彼は、2013年に韓国MBCで放送された「ホジュン~伝説の心医~」で父親が演じた「ホ・ジュン」役に抜擢され当時は話題を呼びました。

この事について、2013年1月22日に配信された『Kstle』は次のように報じています。

”MBCはキム・ジュヒョクが「ホジュン~伝説の心医~」で
主人公のホ・ジュン役を演じると22日に発表した。

MBCは
「彼の父の故キム・ムセン氏が1975年に連続ドラマ『執念』で
ホ・ジュン役を演じてから38年の月日を経て、
息子のキム・ジュヒョクがホ・ジュン役にキャスティングされた」

と説明した。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)