【音楽活動休止/原因】レディー・ガガの親日の理由!すっぴん画像あり!

こんにちは坊主です!!

今回は、『レディー・ガガ』さんを取り上げます。

彼女といえば、アメリカ出身の世界的な歌手として知られてます。

日本はもとより世界各国で絶大なる人気を得ており、そのパフォーマンスや歌唱力で人々を魅了しています。

彼女は幼少期より音楽に触れ、若干19歳という若さで世界的有名なレコードレーベル「デフ・ジャム」と契約しそのキャリアをスタートさせます。

彼女が発表した楽曲は、どれも世界的に大ヒットし、2010年にアメリカの雑誌「タイム」では世界で最も影響力のある有名人を選出する「タイム100」のアーティスト部門1位に選ばれています。

また歌手活動以外にも社会貢献活動を精力的に務めており、2017年現在でも世界の災害復興支援や貧困支援などを行っています。

そんな輝かしい功績を収めている彼女が、突如として音楽活動の休止を発表し世間の注目を集めています。

彼女の活動休止の理由はいったいなんだったのでしょうか?

今回はそんな彼女の活動休止理由や原因について調査してみました。

スポンサーリンク



レディー・ガガの親日の音楽活動休止原因

冒頭でも掲載しましたが、彼女は日本はもとより世界各国からその歌唱力をパフォーマンスで人気を博しています。

しかし彼女は世界ツアー終了後の2017年12月中旬から音楽活動を休止すると発表され、世間の注目を集めています。

彼女の活動休止する理由や原因はいったいなんだったのでしょうか?

この事について調査したところ以下の事が判明しました。

彼女は、激しいパフォーマンスにより股関節を痛めており、2013年には手術を受け、一時活動を休止しています。

2017年現在でも股関節は完治はしておらず慢性的な痛みを抱えているとされています。

その結果、股関節の治療に専念するため一時活動を休止する事が判明しました。

また音楽活動は休止しますが、芸能活動は続けて行くと明らかにしており、歌手活動以外の女優業や社会貢献活動は継続するとしています。

この事について、2017年9月9日に配信された『日刊スポーツ』は次のように報じています。

”歌手レディー・ガガ(31)が8日(日本時間9日)、
世界ツアー終了後の12月中旬から音楽活動を休止すると発表した。

13年に股関節の手術とリハビリのためにツアーをキャンセルして
活動休止をしたこともあるガガは、
今年2月に行ったスーパーボウルのハーフタイムショーなどの激しいパフォーマンスで
慢性的な傷みを抱えており、
「ヒーリングが必要」と語っている。

また、
先月末にニューヨークで行ったスタジアム公演で
雨の中パフォーマンスを行ったことで体調を崩し、
4日に予定していたモントリオール公演をキャンセルしていた。

一方で、
「創作活動をしないという意味ではない」と語り、
最近も俳優ブラッドリー・クーパーと共演する
映画「スタア誕生」のリメーク版の撮影に参加するなど、
女優業は継続するようだ。”

追記

また2017年9月13日に配信された『CNN.co.jp』では、彼女の病気について言及しており、彼女は長らく「線維筋痛症」という病気を患っていた事を明かしています。

この線維筋痛症とは、全身に痛みが起きる慢性疾患であり、極度の疲労感や睡眠障害などを伴う病気だとされています。

”音楽活動休止の予定を発表した米歌手、
レディー・ガガさんが12日、
ツイッターで自身の抱える病名に言及した。

(中略)

ガガさんはツイッターで
「線維筋痛症」という病名を明かし、
ドキュメンタリーが啓発と患者同士の出会いにつながることを願っていると述べた。

線維筋痛症は全身に痛みが起きる慢性疾患で、
極度の疲労感や睡眠障害、
抑うつ、
頭痛などを伴うこともある。”

同紙が報じているように、彼女は股関節の慢性的な痛みと線維筋痛症の病気のため音楽活動を休止すると報じています。

しかし芸能活動は継続すると明らかにしており、女優として今後活動していくとされています。

今回の活動休止発表を受けて、彼女自身について関心が集まっています。

彼女は、ワイドショーや週刊誌で報じられているように親日として知られています。

彼女はいったいどういった理由で親日になったのでしょうか?

今回は親日の理由について調査してみました。

スポンサーリンク



レディー・ガガの親日の理由!

上記でも掲載しましたが、彼女は親日として知られています。

2017年現在まで、彼女は度々日本に来日し、テレビ朝日系で放送されている音楽番組「ミュージックステーション」などに出演した過去もあります。

また2011年3月11日の震災が発生した折も、誰よりもいち早くチャリティー活動を行い、”1億2000万円”以上の金額を全額寄付していたり、音楽雑誌のインタビューでも、日本との強い絆を感じると発言しています。

なぜ彼女はここまで親日になったのでしょうか?

この理由について調査したところ彼女の友人が関係していました。

彼女の友人は、彼女のスタイリストを務めており、またその友人は日本とアメリカのハーフだといいます。

その友人がきっかけで、日本のファッションや文化に興味を持ち、親日になったと彼女自身から明らかにしています。

この事について、2011年6月30日に配信された『シネマトゥデイ』は次のように報じています。

”ガガがこれほどまでに日本のファンになったのは、
彼女の親友が日本人とのハーフだったことがきっかけだったという。

来日して以来、
その一挙手一投足が日本中から注目を浴びているレディー・ガガは、
3月の東日本震災が発生した折も、
誰よりも早くチャリティー活動を行った。

日本に興味を持った理由について、
ガガは

「わたしの親友でスタイリストのニコラが、
日本人とのハーフなの。

もともと日本のカルチャーには興味があったけど、
直接のきっかけは彼ね」

と友人の存在が大きかったことを説明すると、
日本からの影響はファッションや建築、
アニメなど多岐にわたっていることを明かした。

(中略)

アルバム「ボーン・ディス・ウェイ」は全世界600万枚、
ここ日本でも60万超というヒットを記録している。

ガガとバイクが合体するという衝撃的なジャケットが話題になったが、
意外にもガガは、

「新作のジャケットには、
どこか日本っぽい部分があるとわたしは思っているわ」

と日本からの影響に言及。

「『ボーン・ディス・ウェイ』を作ったとき、
日本からも多くの影響を受けました」と明かした。”

同紙が掲載している通り、彼女が親日になった理由は、彼女の友人「ニコラ」さんの影響でファッションや文化に興味を持ち、それがきっかけで親日になったと報じています。

スポンサーリンク



レディー・ガガのすっぴん画像あり!

彼女は音楽雑誌のインタビューなどで、自分の人生そのものがパフォーマンス・アートだと公言しており、その独特なファッションやメイク、過激なパフォーマンスで注目を集め人気を博しています。

その公言により、ネット上では彼女のすっぴんに注目が集まっています。

彼女はすっぴんを公開しているのでしょうか?

そこで彼女のすっぴん画像を調査したところ1つの画像を発見しました。

その画像はこちら。

この画像が公開された事でネット上で様々な声が上がりました。

”ギャップありすぎww

これ素顔?

すっぴんもいい!

やっぱり顔立ちはいいな!”

ネット上では上記のようなコメントが見受けられました。

確かにメイク姿の彼女からは想像が出来ないほどのギャップはありますが、その美貌は変わらないと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)