【旦那の浮気(不倫)相手は誰?】安田美沙子が第1子男児出産!名前は?下鳥直之のブランドは?

こんばんは『坊主(ボウズ)』です!!

今回は、グラビアアイドル『安田美沙子(やすだみさこ)』さんを取り上げます。

彼女は、北海道札幌市で二卵性の双子の姉として生まれ、その後京都府で育ちます。

所属事務所は、株式会社「アーティストハウス・ピラミッド」

彼女は、摂南大学国際言語文化学部に在学中にスカウトされ芸能界デビューを果たします。

2002年に開催された「ミスマガジン2002」コンテストで「ミスヤングマガジン」に選出され、多くの方に知られるようになりました。

この頃から、グラビア活動やテレビCMへの出演が増え、多忙になった事で、大学を中退。

また彼女は、グラビア活動以外にも、女優としても活動しており、2005年に放送された「熟年離婚」に出演を果たします。

同年に公開された映画「ルナハイツ」で初主演を務めた事で話題になりました。

私生活では、交際していたファッションデザイナー「下鳥直之」さんと2014年に結婚。

2017年5月6日に第1子男児を出産を発表しました。

現在でも、女優やママタレントとして活躍中の彼女について調べてみました。

スポンサーリンク



旦那下鳥直之の浮気(不倫)相手は誰?

冒頭でも掲載しましたが、2人は2014年に結婚をしています。

しかし、2016年12月28日に配信された『週刊文春』で、下鳥さんの不倫が報じられました。

週刊文春では、彼女の妊娠中に不倫していたと報じています。

また、その浮気相手とは2016年夏頃に合コンで知り合い交際に発展したとも報じています。

この浮気交際が報じられた事により、下鳥さんの浮気相手について多くの方が検索されています。

今回は、浮気相手の女性について調べてみました。

浮気相手の事を調べていくと、東京都内の病院に勤めている北川景子似の女性という事がわかりました。

この事について、2016年12月28に配信された『ORICON NEWS』は次のように報じています。

”タレントの安田美沙子の夫で
ファッションデザイナーの
下鳥直之氏が28日、
『週刊文春』で報じられた
不倫を認め

「妻と関係者の皆様、

そしてご友人の皆様、

そして相手の女性には

多大なご迷惑をお掛けしたことを

深く反省し、

お詫び申し上げます」
と謝罪した。

週刊文春では、
下鳥氏と
都内の病院に勤務する
北川景子似の美女と
報じている。 ”


※一部改変。

同紙が掲載している通り、不倫を認め謝罪しています。

また、浮気相手の女性は、北川景子さんに似ているとも報じています。

しかし、浮気相手は一般の方という事もあり、名前や顔の公表はされておらず詳細は不明です。

この浮気交際が報じられ、一部ネット上では”離婚危機”と噂されていましたが、現在でも安田さんと下鳥さんは離婚はしておらず、この浮気がきっかけで、より夫婦の絆が強まったと、安田さんは語っています。

スポンサーリンク



安田美沙子が第1子男児出産!名前は?

彼女は、夫の浮気を乗り越え、2017年5月に第1子である男児を出産した事を、自身のブログで報告しました。

彼女はブログ内で、「かえがえのない愛おしい存在がこの世に誕生してくれました。」と喜びを綴りました。

この事について彼女は、2017年5月6日のブログには次のように掲載しています。

”ご報告

私事ですが、
この度男の子を
出産致しました。

私たち家族にとって、
かけがえのない
愛おしい存在が
この世に
誕生してくれました。

支えてくださった
病院の先生方、
助産婦さん、
手を握ってくれていた主人、
お仕事関係の方達、
応援してくださっている
みなさんに、
感謝の言葉しか
ありません。

そして双子である私を
産んでくれた両親には、
頭が上がらない思いです。

まだまだ未熟な母ですが、
一瞬一瞬を大切に
感じて行ければと思います。

大切な命を守るべく、
これからの彼の人生を
共に歩んで
行きたいと思います。

これからもどうぞ、
よろしくお願い致します。

安田 美沙子”


コメント全文

彼女はブログ内で、男児を出産した事を発表しています。

また子供が誕生した事で、子供の名前を多くの方が検索されています。

しかし彼女は、子供の名前を公表していません。

ブログやツイッター内を調査しましたが、いずれも子供の名前は掲載されていませんでした。

スポンサーリンク



下鳥直之のブランドは?

結婚、出産、浮気報道と世間の注目を集めていますが、インターネット上では、夫下鳥さんのファッションブランドについて多くの方が検索されています。

今回は、彼のファッションブランドについて調べてみた結果、「VICTIM(ヴィクティム)」とうブランドだという事がわかりました。

ファッションブランド「VICTIM」は、2003年に下鳥さんが設立し、アメリカンカジュアルやワーク等を中心に取り扱っています。

2008年には、東京都原宿に初のオンリーショップ「VICTIM TOKYO」をオープンしています。

この事について、『FASHION PRESS』に次のように掲載されています。

”VICTIM

ブランドのはじまり

ヴィクティムは、
2003年、
下鳥直之が設立。

ヴィクティムについて

ヴィクティム(VICTIM)は
日本のファッションブランド。

2003年、
下鳥直之が設立した。

アメリカンカジュアルやワーク、
ミリタリーといった要素を入れた
服を作っており、
長く着ることができ、
着心地がよく、
着回しが効く服を追求している。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)