【子供を妊娠】押切もえと結婚した旦那,涌井秀章の馴れ初めやスキャンダルの過去!フライデー画像あり!

こんにちは坊主です!!

今回は、『押切もえ』さんを取り上げます。

彼女といえば、ファッションモデルとしてその名前を広く知られています。

彼女は、高校生時代に雑誌「Popteen」の読者モデルとしてそのキャリアをスタートさせています。

当時、その美貌とスタイルから”スーパー高校生”と称賛され、カリスマモデルとしてその地位を不動のものとします。

その後、雑誌「CanCam」や「AneCan」の専属モデルを務め、女性はもとより男性からも支持を集めます。

2017年10月現在では、小説家や絵画家としてマルチに活動してます。

私生活では、2016年にプロ野球選手の「涌井秀章」さんと結婚を発表し、ビッグカップルの誕生で当時は大々的に報じられました。

そんな彼女ですが、ここに来て再び注目を集める出来事が報じられました。

それは第1子の妊娠です。

彼女は、2017年10月2日に涌井さんとの間に第1子を妊娠している事を自身のブログで報告し世間の注目を集めています。

そこで、今回はそんな彼女について調査してみました。

スポンサーリンク



押切もえが子供を妊娠

冒頭でも掲載していますが、彼女は2017年10月2日に第1子を妊娠した事を自身のブログで報告し世間の注目を集めています。

またこの吉報を報じたのは『ORICON NEWS』です。

2017年10月2日に配信された同紙は次のように報じています。

”プロ野球・千葉ロッテマーリンズの涌井秀章投手(31)の妻で
モデルで押切もえ(37)が第1子を妊娠した。

2日に自身のブログで報告した。

現在は安定期で来年出産を予定している。

「いつも応援してくださる皆様へ」のエントリーで押切は

「私事ではありますが、
この度、
新たな命を授かりました」

と報告。

「現在、
安定期に入りまして来年出産の予定です」

と記し

「夫婦で新しい家族を迎える日を楽しみに、
少しずつ準備をしております」

と喜びをつづった。”

同紙が掲載している通り、彼女は第1子の妊娠を報告し、また出産予定日は来年である事を報じてます。

また今回の報道を受けて、彼と夫である「涌井」さんの馴れ初めについて感心が集まっています。

彼女らはどのように知り合い、結婚に至ったのでしょうか?

そこで、今回は2人の馴れ初めについて調査してみました。

スポンサーリンク



押切もえと結婚した旦那,涌井秀章の馴れ初め!

上記でも掲載しましたが、今回の吉報を受けて、ネット上では2人の馴れ初めについて感心が集まっています。

そこで、馴れ初めについて調査したところ以下の事が判明しました。

彼女らの出会いは、2013年頃に知人の紹介で知り合ったとされています。

しかし、知り合った当時は交際には至らず、友人として交友関係を続けていましたが、彼の優しさや思いやりの面に惹かれ、交際が始まったとされています。

この事について、2016年11月2日に配信された『日刊スポーツ』は次のように報じています。

”押切は2日に更新したブログで

「2016年11月1日、
私、
押切もえは涌井秀章さんと入籍致しました」

と報告。

「2013年に知人の紹介で出会い、
しばらく仲の良い友人としておつきあいしていましたが、
時間をともに過ごすうちに、
彼の仕事に対する熱心さや、
どんな時も穏やかで優しいところ、
家族や周りの人をあたたかく思いやる面に惹かれ、
交際が始まり、
結婚の運びとなりました」

となれ初めから結婚に至る経緯を明かした。

涌井については

「彼は不器用な私を理解してくれ、
成長させてくれるかけがえのない人」だとし、

「私もそんな彼を少しでも支えることができれば、
と願っております。

これからは、
二人で協力してあたたかい家庭を築いていきたいと思います」

と結婚生活への意気込みをつづった。”

同紙が掲載している通り、知人の紹介で出会い、交際に発展し結婚に至ったと報じられています。

しかし、同紙は交際開始時期について掲載されていません。

そこで、彼女らの交際開始時期を調査しましたが、ネット上では詳細な情報は得られませんでした。

スポンサーリンク



涌井秀章はスキャンダルの過去!フライデー画像あり!

今回の吉報を受けて、注目が集まる彼女ですが、ネット上では夫である「涌井秀章(わくいひであき)」さんについても多くの関心が集まっています。

涌井さんといえば、千葉ロッテマリーンズ所属のプロ野球選手(投手)としてその名前を知られています。

同球団に所属する以前は、埼玉西部ライオンズに所属しその送球と多彩な変化球で数々の好成績を収めています。

2013年に現在の球団に所属し、球団のエースとして第1線で活躍しています。

そんな華麗な経歴を持つ彼ですが、結婚する以前の西部時代に週刊誌「フライデー」によって女性スキャンダルが報じられたとネット上で噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

この事について調査したところ以下の事が判明しました。

彼は埼玉西部ライオンズ時代に福岡県中洲の高級クラブで働く女性と交際していた事が判明しました。

しかしこれだけでは、スキャンダルにはなりません。

スキャンダルの理由を調査したところ、彼はこの女性と旅行中の出来事が関係しており、その出来事がきっかけで当時所属していた西部ライオンズの出場選手登録を抹消されています。

この事について、ウェブサイト『NAVERまとめ』には以下のように掲載されています。

”福岡・中洲の高級クラブでホステスをしている24歳の女性が、
涌井との交際の一部始終を赤裸々に告白。

北海道でAさんが積雪に足を滑らせ転○、
救急車を呼ぶ騒ぎになると、
ケガをしたAさんを残して捕手・炭谷銀仁朗とともに
夜の街に繰り出してしまった。

交際相手の男性Bさんが激怒。

「(Aさんは)○んだと言っていますが、
暴○されたかもしれない」

などとして、
涌井本人や西武球団に再三連絡をしたものの相手にされず。

登録抹消に関する球団側のコメント

プロ野球選手としてあるべき姿、
ライオンズのエースとしてあるべき姿が涌井投手にあるだろうと、
重く受け止めています。

期間がいつとは、
今は決めていません。

(1軍復帰時期は)まだ未定です。

今日の時点では決めていません。

プロ野球選手としてどう見せるのか、
どう見えるかが大切なところ。

本来、
どう振る舞っていくべきかをもう一回確認してほしい”


※一部改変

同サイトの通り、彼と交際関係であった女性との旅行中に怪我をしてしまい、その女性を残してしまった事が原因で西部の出場選手登録を抹消されています。

またこの女性には、別の交際相手の男性がおり、この事がきっかけでスキャンダルが発覚し、フライデーに写真が流出しました。

そのフライデーの写真がこちら。

この画像に写る女性が交際相手であるとされています。

またこの女性の名前を調査しましたが、一般の方という事もあり、名前の公表はされていませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)