【結婚/馴れ初め】原田夏希が出産!相手は医者!過去には向井理と熱愛報道!

こんにちは『坊主(ボウズ)』です!!

今回は、女優『原田夏希(はらだなつき)』さんを取り上げます。

彼女は、静岡県静岡市の出身で、所属事務所は「オスカープロモーション」

中学2年生の時にスカウトされ、CM等に出演し芸能界デビュー。

その後、大学入学を機に上京し、本格的に芸能活動を開始します。

彼女は2004年に出演したNHK連続テレビ小説「わかば」で主人公・高原若葉を演じ注目を集めます。

その後、様々なテレビドラマ等に出演し大人気活躍中の彼女ですが
2017年7月2日に第1子を出産していた事が報じられました。

今回は、そんな彼女について調べてみました。

スポンサーリンク



原田夏希が出産!

彼女の出産の一報を報じたのは『サンスポ』です。

2017年7月2日に配信された同紙は次のように報じています。

”2004年のNHK連続テレビ小説「わかば」で
ヒロインを務めた女優、原田夏希が先月、
第1子を出産していたことが1日、分かった。

性別や出産日は不明だが、
関係者によると、母子ともに健康という。

早くから子供を欲しがっていただけに、
夫婦ともども大喜びしているようだ。

今後は体調をみながら女優業に復帰する予定。”


※一部改変

同紙が報じている通り、彼女は第1子を出産していた事を掲載しています。

また、彼女の出産が報じられた事により、彼女の結婚相手や過去の熱愛報道について多くの方が検索されています。

この事についても調べてみました。

スポンサーリンク



結婚/馴れ初め 相手は医者!

彼女は2016年6月2日に結婚を発表しています。

結婚相手は、同年齢の医者と報じられています。

この事について、2016年6月2日に配信された『ORICON NEWS』は次のように報じています。

”女優の原田夏希(31)が2日、
かねてから交際していた
同じ年の男性医師と結婚した。

所属事務所がFAXで発表した。

発表によると、
お相手の男性とは2年前に友人の紹介で知り合い、
今年1月から交際に発展。

交際期間は約5ヶ月のスピード婚となった。

原田は書面を通じて
「これからは彼と共に、
お互いを高め合い、
助け合いながら、
元気で明るい家庭を
築いていきたいと思っております」
と喜びのコメントを寄せた。 ”

同紙が報じている通り、彼女の結婚について掲載しています。

また同紙には、結婚相手の馴れ初めについて彼女自身からコメントしています。

”2年前に友人の紹介で知り合い、
お友達としてお付き合いを続けてきた時間の中から、
同じ年ということもあり彼といると、
穏やかで優しく、
私のことを笑わせてくれる彼が、
自分にとって大切な存在であることに気付かされ、
今年1月よりお付き合いするようになり、
自然な流れで、
この度、結婚への運びとなりました。

彼のご家族とお会いした際、
ご両親を大切にする思いが伝わってきて、
誠実なこの人となら
どんな時でも一緒に頑張れると思いました。 ”

上記に掲載している通りの内容で、結婚に至ったとコメントしています。

スポンサーリンク



過去には向井理と熱愛報道!

彼女について調べていくと、過去に俳優の「向井理」さんと焼肉デートをしている所を週刊誌に掲載されています。

この事について2012年5月3日に配信された『NEWS LOUNGE』は次のように報じています。

”俳優・向井理と
女優・原田夏希が焼肉デートをしていたと、
きょう22日発売の『FLASH』(光文社)が報じている。

同誌は、4月のある夜、都内の焼肉店で、
2人が友人女性を交え食事している写真を掲載。

2人は昨年から別の週刊誌などで熱愛報道されており、
08年にテレビドラマ『ハチミツとクローバー』で
共演している間柄。

ともに明治大学出身で、
在学中からの知り合いという。”

同紙が掲載している通り、2人の熱愛を報じています。

しかし、2人の所属事務所は、大学の先輩後輩関係という事で熱愛報道を否定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)