【旦那は藤澤信義?】音花ゆりが活動休止&結婚相手の馴れ初めは?本名や画像あり!

こんにちは坊主です!!

今回は、『音花ゆり(おとはなゆり)』さんを取り上げます。

彼女といえば、元宝塚歌劇団星組の娘役としてその名前を広く知られています。

彼女は、2001年3月に同歌劇団に第87期生として入団し、そのキャリアをスタートさせます。

入団後は、その美貌と歌唱力で一躍注目を集め、星組の娘役スターとなりました。

2015年5月に同歌劇団退団を発表し、その後、舞台女優として数々のミュージカルなどに出演を果たし、人気を博しています。

また彼女の妹は、女優として活動している「相武紗季(あいぶさき)」さんであり、美人姉妹として知られ、インスタグラムなどのSNSに度々、仲睦まじい2ショットなどが投稿され、ネット上では話題となっています。

そんな人気を誇る彼女がここに来て、注目を集める出来事が報じられました。

それは彼女の結婚報道です。

彼女は、2018年2月6日に自身のインスタグラムで結婚した事を報告し、世間の注目を集めています。

そこで今回は、そんな彼女について調査してみました。

スポンサーリンク



音花ゆりが活動休止&結婚相手の馴れ初めは?

冒頭でも掲載しましたが、彼女は2018年2月6日に自身のインスタグラムで結婚する事を発表し、世間の注目を集めています。

また彼女は、この結婚を期に舞台などの芸能活動を一時休止する事を発表しました。

この事について、2018年2月6日に配信された『ORICON NEWS』は次のように報じています。

“女優・相武紗季(32)の姉で
元宝塚歌劇団の音花ゆり(34)が6日、
自身のインスタグラムを更新し、
一般男性との結婚を発表した。

また、
今後について舞台など芸能活動を休業することも明かした。

インスタでは

「私事ですが…先日、
入籍致しました。

お相手は芸能関係の方ではなく、
一般の方です」

と報告。

また、
今後について

「そしてこれを期に舞台などのお仕事を休憩させて頂く事に決めました。

日頃からお世話になり応援して下さる方々には
急なお知らせになってしまってすみません」

と休業を発表。

「音楽学校から芸事の道を一直線に走ってきた私ですが、
また新たなご縁で更に広い世界を見られる事をとても楽しみに思っています。

これからも宜しくお願い致します」

とつづっている。”

同誌が掲載している通り、彼女は2018年2月6日に自身のインスタグラムで一般男性と結婚した事や芸能活動を一時休止する事を発表しました。

しかし、同誌では結婚に至った馴れ初めについての言及はされていません。

彼女は、結婚に至った馴れ初めを公表しているのでしょうか?

そこで、彼女と結婚した夫との馴れ初めについて調査しましたが、一般の方という事もあり、詳細な馴れ初めは公表されていませんでした。

しかし一部ネット上では、彼女と結婚したのは、ファイナンス事業を行う「Jトラストグループ」の経営者「藤澤信義(ふじさわよしのぶ)」氏であると噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこで今回は、この噂の真相を調査してみました。

スポンサーリンク



音花ゆりと旦那は藤澤信義?

上記で記した通り、結婚と活動休止を発表した彼女ですが、ネット上では結婚相手でもある夫の素性について関心が集まっていますが、上記で引用した「ORICON NEWS」では、夫の素性についての言及はされていません。

しかし、一部ネット上では、彼女と結婚したのは、アジア圏を中心とした銀行業や保証事業、ファイナンス事業を行う「Jトラストグループ」の日本の経営者「藤澤信義(ふじさわよしのぶ)」氏であるとされています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこでこの噂を調査したところ、2018年1月26日に配信された海外サイト『Asia Sentinel』には以下のように掲載されています。

“The 48-year-old Fujisawa seems to have made other lifestyle changes as well,
divorcing his previous wife and marrying the 35-year-old Yuri Aibu in December.”

同誌が掲載している通り、藤澤氏は離婚歴があり、2017年12月に「あいぶゆり」さんと結婚している事が掲載されています。

また一部ネット上では、以前から藤澤氏と彼女の熱愛が囁かれており、結婚間近であると噂されていました。

もしこの情報が事実だとすれば、彼女と結婚したのは会社経営者の藤澤氏であり、本名は「相武ゆり」という事になります。

果たして彼女は、本名を公表しているのでしょうか?

そこで彼女の本名を調査してみました。

スポンサーリンク



音花ゆりの本名!

上記で記した通り、ネット上では彼女と結婚したのは「藤澤」氏であると噂されていますが、引用した「Asia Sentinel」では、彼女の芸名「音花ゆり」とは掲載されていません。

彼女は本名を公表しているのでしょうか?

そこで彼女の本名を調査しましたが、Wikipediaや公式サイトには本名の記述はされていません。

しかし、ウェブサイト『5ch』には以下のように掲載されています。

“87期

音花ゆり(相武由莉)

〈音花ゆりさんの愛称の由来〉

「ゆり」は本名と芸名です。

「ころ」「ポチ」は子犬のように可愛いからと

星組87期生の家族設定からきています。

鶴美舞夕:お父さん

南帆サリ:お母さん

夢乃聖夏:息子

純花まりい:娘

音花ゆり:ポチ”

同サイトに掲載されている通り、彼女の本名は『相武由莉(あいぶゆり)』と掲載されています。

その事から、一部ネット上では、彼女の本名と年齢が一致していることや以前から熱愛の噂があったことで、結婚相手は「藤澤」氏であるとされています。

しかし彼女は、2018年2月6日に現時点で、本名や結婚相手の素性を公表していないため、このような噂を断定する事は出来ません。

あくまでもネット上の噂なので参考程度に留めて置くほうがいいと思われます。

詳細な情報が公表され次第、随時記事を追記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)