【スピーチ全文】NMB48須藤凜々花が結婚発表!相手(旦那)は医療関係者!Wiki/経歴あり

こんばんは『坊主(ボウズ)』です!!

今回は、アイドル『須藤凜々花(すとうりりか)』さんについて取り上げます。

彼女は、日本のアイドルグループ「MNB48」のメンバーとして
歌手活動やバライティ番組等で活躍しています。

2017年6月17日現在、沖縄で開催中の「第9回49thシングル選抜総選挙」の開票イベントで
突然の結婚発表をしました。

この事について、調べてみました。

スポンサーリンク



スピーチ全文 NMB48須藤凜々花が結婚発表!

AKB48の総選挙は、今年で9回目です。

開票イベントは、沖縄県豊崎海浜公園・豊崎美らSUNビーチで
開催が予定されていましたが、
悪天候のため別会場での開票イベントとなりました。

彼女の総選挙の順位は20位。

彼女は壇上にあがり、司会の”徳光和夫”アナウンサーに
自身の順位の感想を答えた後
電撃結婚発表をしました。

この事について
2017年6月17日に配信された『モデルプレス』は次のように報じています。

”17日に沖縄県で開催中の
AKB48の「第9回49thシングル選抜総選挙」の開票イベントにて、
NMB48須藤凜々花(20)が結婚することを電撃発表した。

(中略)

「すごくふざけているように思うかもしれませんが、
本気で、こんなに好きになれる人に出会えました」と話し

「私は今までのアイドル人生に1点の曇りもありません。
皆さんのことも大好きでした。
結婚する気持ちも本気です」と改めて心境を明かした。

須藤「皆さんもいつも本気で応援してくださっていて、
たくさんの夢を一緒にかなえてきてくださりました。

そんな中で、私は本当に初めてこんなに好きになれる人に出会えました。

私は、今までのアイドル人生に一点も曇りもなく、
ウソ偽りなく、本当に皆さんのことをアイドルとしてではなく、
人間1人、須藤凛々花として、本当に大好きでした。

だからこれから私が結婚をするという気持ちも本気です。
皆さん、本当にいつもありがとうございます。
本当にうれしいです、
20位。本当にありがとうございます。私はいたって本気です」

徳光「あの、凛々花ちゃんね。
今ご自身が何を話しているか、分かる?
真剣なんだよな?」

須藤「はい。すごく、すごく迷惑を掛けることも分かっているんですけど、
自分に皆さんにもウソをつきたくないと」

徳光「凛々花さんの言葉からは結婚という言葉が出たんだけれども、
これは本当ですか?」

須藤「はい。本当です」

徳光「決めた?」

須藤「はい」

徳光「相手がいらっしゃる?」

須藤「はい」

徳光「おめでとうって言ってもいいの?」

須藤「ありがとうございます」

徳光「これはね・・・応援してくださった皆さんに一言」

須藤「本当に本当に、
私は自分のことをアイドルだと思ったことがなくて、
本当に1人の人間として皆さんのことがすごく大好きで、
皆さんのおかげで、こうやって人として人への愛を教えてもらいました。

本当にうれしいですし、
きっちり真剣に生きていきたいと思います。

本当に本当に20位うれしいです。
ありがとうございます」

徳光「20位は立派な成績ですけれども、
これから、どういう計画、
青写真を描いていらっしゃるの?
結婚とおっしゃったけど」

須藤「それは、
折り入ってNMB48の大人たちと発表します」

徳光「相手はいらっしゃるの?」

須藤「相手はいます。
でも、これ以上は言えないので、
後日きちんと私の口から説明をしたいと思います。

こんなにこんなに応援してくださる大好きな皆さんに
私の口から言いたかったので、言わせてください」

徳光「もう一度、はっきり聞かせてください。
結婚するんですか?」

須藤「結婚します!」

徳光「ちょっと、全員で言おう。せーのっ」

メンバー「おめでとー!!」”

同紙が報じている通り、彼女は壇上で突然の結婚発表を告白しました。

また、この電撃発表が報じられた事により
彼女と結婚する相手(旦那)について、
週刊文春は以下の通り報じています。

スポンサーリンク



相手(旦那)は医療関係者!

彼女の結婚相手について、週刊文春は
医療関係の仕事をしている一般男性だと報じました。

2017年6月17日に配信された『週刊文春』は次のように報じています。

”6月17日のAKB48選抜総選挙で20位にランクインし、
スピーチで唐突に「初めて人を好きになりました。結婚します」と
宣言したNMB48の人気メンバー・須藤凛々花(20)。

「週刊文春デジタル」では
須藤の熱愛お泊まりデートを取材・撮影していた。

偏差値67で夢は「哲学者」と語る才女の須藤を射止めたのは、
医療関係の仕事に就く一般男性。

5月8日夜、ラジオの生放送を終えた須藤は、
渋谷の109で買い物を済ませ、
タクシーで豊島区の彼の自宅へ。

須藤が再び姿を現したのは、
翌9日の午後6時だった。

直撃取材に対し、
男性は「友人もいました」と答えたが、
取材班は2人以外の部屋への出入りを確認していない。

須藤の所属する事務所に事実確認を求めたが、
期日までに回答はなかった。

須藤は総選挙のスピーチで、
今後について「NMB48の大人たちと発表します」などと話した。”

同紙が報じている通り、お相手の男性は
医療関係の仕事をしている一般男性だと報じています。

しかし、一般男性の名前や画像は公表されていません。

公表され次第、随時更新していきます。

スポンサーリンク



Wiki/経歴あり

彼女の経歴を調べていくと
Wikipediaにはこう掲載されています。

”2014年1月25日にTOKYO DOME CITY HALLで行われた
『AKB48リクエストアワーセットリストベスト200 2014』の
3日目公演において、他のドラフト生とともにお披露目され、
チームNへの加入を報告した。

同年3月16日、
『チームN 3rd Stage「ここにだって天使はいる」』公演で
劇場公演デビューした。

同年7月17日には、網膜剥離のため、
一時活動休止することになり、
翌8月8日に活動を再開した[7]。

2015年3月31日発売のNMB4811thシングル「Don’t look back!」で
初めてシングル表題曲の選抜入りを果たし、
次作シングル「ドリアン少年」では
自身初となるシングル表題曲におけるセンターポジションを務めた。

同年8月8日には
自身初の冠番組『NMB48須藤凜々花の麻雀ガチバトル!
りりぽんのトップ目とったんで!』が放送開始した。

NMB48メンバーが個人名での冠番組をもつのは
山本彩に次いで2人目であった。

2016年3月30日、
著書『人生を危険にさらせ!』を発売した。

同年6月1日発売のAKB48 44thシングル「翼はいらない」で
初めてAKB48のシングル選抜メンバーに選出された。

同年5月から6月にかけて実施された
『AKB48 45thシングル選抜総選挙』では
44位に初めてランクインし、
ネクストガールズに選出された。”

同サイトには、このように掲載されています。

彼女はこれから、芸能界で活躍していくのか
引退かは定かではありませんが
情報が入り次第、更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)