【彼氏と結婚】佐藤実絵子と旦那の馴れ初め!父親が死去!死因や降格理由,学歴(高校,大学)は?

こんにちは坊主です!!

今回は、『佐藤実絵子(さとうみえこ)』さんを取り上げます。

皆さんは彼女の事をご存知でしょうか?

彼女は、大人気女性アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループ「SKE48」の元メンバーとして知られています。

彼女は、2008年にSKE48オープニングメンバーオーディションに合格しアイドルとしてのキャリアをスターとさせます。

その後彼女は、同グループで人気を博し、第一線で活躍していましたが、2015年に同グループからの卒業を発表。

卒業後は、出身地でもある愛知県を中心にタレントやソロアーティストとして活動しています。

そんな彼女がここに来て注目を集める出来事が報じられました。

それは彼女の結婚です。

彼女は、2017年11月11日に自身のブログで結婚を報告し世間の注目を集めています。

この事について、2017年11月11日に配信された『スポニチ』は次のように報じています。

“元SKE48でタレントの佐藤実絵子(31)が11日、
自身のブログを更新。

大学時代の同級生の一般男性と入籍したことを報告した。

佐藤は
「かねてからお付き合いをしていた一般男性の方と、
本日入籍いたしましたので、
ご報告させていただきます」

と発表。

お相手は大学時代の同級生と明かし、
「大学で出会い、
仲のいい友人の一人として長い年月をかけて
信頼関係を築いてまいりましたが、
グループ卒業後、
結婚を前提にお付き合いをはじめ、
今日を迎えることができました」

とつづった。”

同紙が掲載している通り、彼女は2017年11月11日に一般男性と結婚した事を報じています。

また彼女と結婚した男性は、大学時代の同級生である事を明かし、SKE48を卒業後、結婚を前提に交際をスタートしたと馴れ初めを公表しています。

しかし同紙では、夫である男性の素性は公表されていません。

そこで彼女の公式ブログを調査しましたが、夫の素性は非公表となっていました。

また今回の吉報を受けて、彼女の学歴(高校,大学)について関心が集まっています。

上記で引用した「スポニチ」では、大学の同級生と掲載されています。

彼女はいったいどこの大学で知り合ったのでしょうか?

そこで今回は、彼女の学歴について調査してみました。

スポンサーリンク



佐藤実絵子の学歴(高校,大学)は?

冒頭で掲載しましたが、今回の吉報を受けて、彼女の学歴について感心が集まっています。

そこで彼女の学歴について調査したところ、ウェブサイト『AKB48偏差値』では以下のように掲載されています。

“偏差値69

佐藤実絵子
1986年6月24日

SKE48

愛知淑徳高等学校”

同サイトの通り、彼女は愛知県名古屋市にある私立愛知淑徳(あいちしゅうとく)高等学校だと掲載されています。

また愛知淑徳高校は、中高一貫の学校として知られています。

しかし同サイトには出身高校の記述のみであり、彼女の出身大学についての記述はありません。

そこで彼女の公式ブログや所属事務所のプロフィールを調査しましたが、出身大学についての記述はありませんでした。

しかし一部ネット上では、愛知県にある「愛知淑徳大学」や「南山大学(なんざん)」だと噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこでこの噂を調査しましたが、ネット上では確信的な情報は得られませんでした。

またなぜ、彼女は出身大学を公表していないのにも関らず、このような噂が囁かれているのでしょうか?

そこでこの噂の出所を調査したとろ、単に愛知淑徳高校から上記2つの大学への進学率が高いという理由でこのような噂が囁かれています。

その情報だけでは、彼女の出身大学を断定する事はできません。

また彼女は出身大学を公表していない事から、彼女の大学は不明です。

スポンサーリンク



佐藤実絵子の父親が死去!死因は?

彼女の素性調査に伴い、彼女の父親は2016年6月21日に59歳という若さで死去している事が判明しました。

この事について、彼女の公式ブログ『MY COLOR』には以下のように掲載されています。

“2016-07-03

6月21日、
私の父が永眠いたしました。

60歳の誕生日を目前に控えての早すぎる最期でした。

(中略)

生前父に対して寄せられました、
皆様のご厚情に、
心よりお礼を申し上げます。

こういうことになってはじめて、
私が知っていた家族の中での父以外に、
父にはたくさんの世界があって、
私の知らない父の顔がたくさんあったのだと知りました。

たくさんの方々の繫がりや支えがあって、
家族も暮らしていたのだと分かりました。

今後とも父の生前同様にご厚誼をいただき、
ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

佐藤実絵子”

同ブログに掲載している通り、彼女の父親は2016年6月21日に死去した事を報告しています。

しかし同ブログでは、父親の死因についての言及はされていません。

そこで彼女の父親の死因について調査しましたが、ネット上では詳細な情報は掲載されていませんでした。

また彼女の父親は、入院していたと明かしてることから、何らかの病気を患っていた可能性があります。

しかし死因の公表はされていないため、病気の有無についても不明です。

スポンサーリンク



佐藤実絵子の降格理由は?

今回の吉報で世間の注目を集めている彼女ですが、ネット上ではやはり多くの方が彼女のアイドル時代について感心が集まっています。

冒頭でも掲載している通り、彼女はSKE48のオープニングメンバーとしてオーデションに合格し、そのルックスと歌声で人気を博していましたが、一時期、選抜メンバーから研究生に降格していると噂されています。

果たしてその噂は事実なんでしょうか?

そこでこの事について調査したところ、彼女のWikipediaには以下のように掲載されています。

“2009年

2月14日、
『チームS 2nd Stage「手をつなぎながら」』公演で
森紗雪と入れ替わる形で研究生に降格。

5月25日、
新たに発足したチームKIIのメンバーに選出、
再昇格を果たした。

6月13日、
『SKE48 チームKII 1st Stage「会いたかった」』公演より、
再び正規メンバーとして参加。”

同サイトの通り、彼女は一時期、研究生に降格しています。

なぜ彼女は、降格してしまったのでしょうか?

そこで降格理由について調査したところ、2014年6月27日の『YAHOO!知恵袋』には以下のように掲載されています。

“質問者

SKE48の佐藤実絵子さんは
なぜ1度研究生に降格してるのですか?

回答者

歌は当時からSKEでもトップクラスでしたが、
ダンスが苦手でした。

「シンガーソングライターになりたくて頑張ってきた」ダンス経験の無い女の子が
混ざるのは厳しいものが。

現在はだいぶ克服してますが、
そこに至るには相当苦労を重ねました。

兼任してきた宮澤も中西優香と佐藤美絵子には
全幅の信頼を持って相談してますし、
SKEメンバーや名古屋の佐藤オタは
その努力が報われるのを待ってます。”

同サイトには、ダンスが苦手なため、研究生に降格したと掲載されています。

しかしここに掲載されている情報は、公式に発表されたものではありません。

ファンの方の推測である事から、このような情報だけでは彼女の降格理由について断定はできません。

またSKE48の公式サイトを調査しましたが、彼女が降格した理由についての記述はなく詳細な情報は不明です。

従って、彼女の降格理由は不明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)