【肺腺癌入院/ステージ1A】中村獅童が復帰!再婚相手は足立沙織!子供を妊娠!元嫁竹内結子の離婚原因は浮気?

こんばんは『坊主(ボウズ)』です!!

今回は、歌舞伎役者『中村獅童(なかむらしどう)』さんを取り上げます。

彼といえば、歌舞伎の名門、小川家(現・萬屋)の初代中村獅童(本名・小川三喜雄)の長男として知られています。

本名は「小川幹弘(おがわ みきひろ)」

幼少期の頃から日本舞踊を始め、8歳の時に歌舞伎座『妹背山婦女庭訓』「御殿」で初舞台を踏み、歌舞伎役者してデビューしています。

この頃から”二代目中村獅童”を名乗り、その後襲名。

歌舞伎役者以外にも、テレビドラマや映画等に出演し、彼が準主役として出演した映画「ピンポン」では、”日本アカデミー賞””ゴールデン・アロー賞”等を受賞し、一躍有名になります。

私生活では、2005年に女優の「竹内結子」さんと結婚、妊娠を発表し、同年11月に第1子男児が誕生しています。

順風満帆に見えた彼ですが、2008年に竹内さんとの離婚を発表しました。

その後、2011年に一般女性との交際が報じられ、2015年には再婚しています。

離婚と再婚を経て、現在でも歌舞伎役者として第一線で活躍している彼ですが、2017年に肺腺癌である事が発表され、入院していた事がわかりました。

今回は、そんな彼について調べてみました。

スポンサーリンク



肺腺癌入院/ステージ1A 中村獅童が復帰!

冒頭でも掲載しましたが、彼は2017年5月18日に自身が肺腺癌を患っている事を公表しています。

彼は定期的に受けている人間ドックで肺腺癌が発覚し、当時出演していた歌舞伎座を休演、入院した事を発表しました。

また彼の肺腺癌は、早期発見という事もあって最も低い”ステージ1A”だと判明しました。

この事について、2017年5月20日に配信された『東スポ』は次のように報じています。

”肺腺がんであることを
18日に公表した歌舞伎役者の中村獅童は、

がんが

「奇跡的と言われる程の早期発見」

だったことを明かしている。

がんは初期も初期で、
ステージは最も低い1Aだという

(中略)

定期的に受けている人間ドックで、
がんであることが分かったという。”

同紙が掲載している通り、彼は肺腺癌を患い、ステージは最も低い”1A”だと報じています。

彼はその後、手術を行い2017年6月6日に退院し、約2ヶ月間療養していました。

そして、2017年7月28日に行われた「平成二十九年度 秋季公演 松竹大歌舞伎」の製作発表会見に出席し、11月の同公演で復帰する事を宣言しました。

この事について、2017年7月28日に配信された『ORICON NEWS』は次のように報じています。

”5月18日に
初期の肺腺がんであることを発表し、
療養中だった歌舞伎俳優・中村獅童が28日、
都内で行われた

『平成二十九年度 秋季公演 松竹大歌舞伎』

製作発表会見に出席。

11月1日から行われる同公演で
舞台復帰することを明かし

「お客様に見ていただくものですから

『今まで以上に元気がいいな』

と言っていただけるように、

完全復活したいと思います」

と意気込んだ。”

同紙が掲載している通り、彼は11月の公演で舞台復帰すると宣言しています。

彼の舞台復帰を受けて、彼の過去の事について多くの関心が集まっています。

今回は、彼の過去について調べてみました。

スポンサーリンク



中村獅童と元嫁竹内結子の離婚原因は浮気?

彼は2005年に女優の「竹内結子(ゆうこ)」さんと結婚していた事は有名です。

竹内さんといえば、スターダストプロモーション所属の女優で、実力派女優として知られています。

彼女は1996年にフジテレビ系で放送されていた「新・木曜の怪談 Cyborg」のヒロイン役として女優デビューしています。

また彼女を一躍有名にしたのは、1999年に放送されたNHK連続テレビ小説「あすか」に出演した事で注目を集めました。

そんな彼女と彼との出会いは、2015年に公開された映画「いま、会いにゆきます」で共演した事がきっかけです。

その後、交際に発展し結婚が発表され、当時は”美男美女”のカップル誕生で、世間の話題となりました。

結婚後は、第1子である男児が誕生し、夫婦生活は順風満帆かと思えたのですが、2008年に離婚を発表しました。

ネット上では、彼と彼女の離婚の原因は彼の浮気だとされています。

この事は事実なのでしょうか?

この事について調べていくと、2013年12月27日に配信された『日刊サイゾー』は次のように掲載しています。

”獅童と竹内は、
映画で夫婦役を演じたのがきっかけで、
2005年6月に結婚。

同11月に長男を授かったが、
獅童の女性問題などが原因で
08年2月に離婚。”


※一部改変

同紙が掲載しれている通り、彼の女性問題が原因だと報じています。

ネット上で噂されている浮気は事実だという事がわかります。

また子供の名前は非公表となっており不明ですが、子供の親権は彼女が持っています。

スポンサーリンク



中村獅童の再婚相手は足立沙織!子供を妊娠!

彼は竹内さんと離婚を経て、2015年に一般女性と再婚した事を発表しました。

2011年頃から、この女性と交際していた事は知られています。

交際当時は、一般女性という事もあって名前の公表はされませんでしたが、その後の結婚披露宴で「足立沙織」さんだと公表しました。

ネット上では再婚相手である沙織さんは、読者モデルとして一時期は芸能界で活躍していたと噂されています。

また沙織さんは、現在彼の子供を妊娠しているとされています。

果たしてこの事は事実なのでしょうか?

沙織さんについて調べてみた結果、以下の事がわかりました。

まず初めに、元読者モデルという噂ですが、この事について調べていくと1つの画像を発見しました。

その画像がこちら。

この画像を見ると、確かに読者モデル「足立沙織」と掲載されています。

この事からネット上で噂されている元読者モデルという噂は事実である事がわかります。

次に、沙織さんが現在彼の子供を妊娠しているという噂ですが、この事について調べていくと、ある記事がヒットしました。

その記事は、2017年7月24日に配信された『週刊PRIME』の記事です。

”白いタンクトップに
黒いキャップと
夏らしいファッションに身を包み、
初めて妻の妊娠について口を開いた。

「まだ公表はしていないけど、
妻は妊娠しています。

母子ともに順調ですよ!」”


2017年7月24日『週刊PRIME』より引用。

同紙が掲載している通り、妻の沙織さんが妊娠している事を公表しました。

また子供の名前や性別を調べてみましたが、詳細な情報はなく不明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)