【顔画像】TOSHINARI(嵐,音響)の炎上理由!転売疑惑?担当歌手やWikiプロフィールは?

こんにちは坊主です!!

今回は、『TOSHINARI(としなり)』さんを取り上げます。

皆さんは彼の事をご存知でしょうか?

彼は、ジャーニーズ事務所所属の大人気アイドルグループ「嵐(あらし)」のライブ音響を担当しています。

世間一般的にはあまりその名前は広く知られていませんが、ここに来て注目を集めることが起こりました。

それは自身が音響を担当しているアイドルグループ「嵐」とジャニーズファンを非難する発言をツイッターなどのSNSに投稿し炎上しています。

彼はどのような発言で炎上してしまったのでしょうか?

そこで今回は、彼の炎上理由について調査してみました。

スポンサーリンク



TOSHINARI(嵐,音響)の炎上理由!

冒頭でも掲載しましたが、自身が音響を担当しているアイドルグループの嵐とジャニーズファンを非難する発言をツイッターなどに投稿し炎上しています。

彼はどのような発言で炎上してしまったのでしょうか?

そこで炎上理由について調査したところ、2017年12月7日に配信された『サイゾーウーマン』は次のように報じています。

“11月17日より5大ドームを回る
『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018「untitled」』を開催中の嵐。

ジャニーズ内外問わず「チケットが取れないアーティスト」として知られているが、
メンバーの共演者や仕事関係者が公演を鑑賞する例も少なくない。

そんな中、
12月上旬に行われた東京ドーム公演をめぐって、
業界関係者のツイートが物議を醸す“事件”が起こった。

(中略)

音響関係の仕事をしているというTwitterユーザーの男性が、
本格的に炎上しました。

その人物は、
3日午後5時台に東京ドームの『関係者入口』と書かれた場所の前で
“自撮り”する写真を載せながら、

『今日は音響ではなく見させていただきます』と、

予告。

終演後には

『さすが嵐、
口パクだが素晴らしい演出でした!

席からみると口パクも歌ってるように聞こえちゃうんだね!』

『ジャニオタ○モすぎる笑

本当ジャニオタ無理!』

などとツイートしていたんです。

また、
嵐は12月24~26日に再び東京ドーム公演を行いますが、
24日か25日に『音響手伝い行く予定』とも書いていました」

ネット上の嵐のファンは、
音響スタッフとみられるこの男性のインスタグラムを特定し、
音響スタッフは「TOSHINARI」氏である事が判明。”


※一部改変。

同紙が掲載している通り、彼は自身が音響を担当している嵐やジャニーズファンを非難する発言をツイッターに投稿し、2017年12月7日現時点で炎上しています。

またこの炎上を受けて、彼の公式ツイッターアカウント『TOSHINARI STAFF@ToshinarI_Staff』は、謝罪文を掲載しています。

“※お詫び※ 嵐の件

投稿日は関係者席で一般者と同じような形で
コンサートを鑑賞されていたようなのですが、
(その他不明)関係者が、
又、
その地位としてこの様な発言を暴露する事はふさわしくないことです。

TOSHINARI STAFF 一同お詫び申し上げます。

御騒がせ致しまして申し訳ありませんでした。”


※2017年12月7日投稿。

同サイトの通り、ツイッター上で謝罪文を掲載しています。

また今回の発言で世間の注目を集めている彼ですが、一部ネット上では、人気アーティストのライブチケットの転売疑惑が浮上しています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこで今回は、この噂について調査してみました。

スポンサーリンク



TOSHINARIの転売疑惑?

上記でも掲載しましたが、今回の炎上以前に人気アーティストのライブチケットの転売疑惑が浮上しています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこでこの噂の真相を調査したところ、彼のツイッターアカウント「ToshinariOffice」には以下のような投稿が見受けられました。

“20日の東方神起さんと
26日の嵐さんのチケットをいただきました!

東方神起さん、
席はアリーナ真ん中らへん、
嵐さんはアリーナの一番裏らへん!

今回は当日どうしても見たい方に譲る予定!

※2017/12/6

メッセージありがとうございます。

1万円で売却してほしいと言われてますので、
定価は相談してみないとわからないのですが、
チケットは紙のもで、
QRの方ので顔認証があると思いますが
そのため申請を当日してもらい
間に合えば代金は頂かないでもいいと言うことを
聞いております。

※2016/12/27”

同サイトの通り、2016年12月と2017年12月にチケットの転売を思わせるようなツイートを投稿しています。

しかしチケットを転売や譲渡したという確信的なツイートは見当たらりませんでした。

従って、この噂の真相は不明です。

スポンサーリンク



TOSHINARIの担当歌手やWikiプロフィールは?

今回の炎上で世間の注目を集めている彼ですが、やはりネット上では彼の経歴やプロフィールについて感心が集まっています。

しかし彼のWikipediaは制作されておらず、詳細な情報は不明ですが、ウェブサイト『Seesaa wiki』には以下のように掲載されています。

“ToshinarI(トシナリ)

本名:菊池俊成(きくち としなり)年齢非公開は、
日本の音楽家。

ソングライター、
作詞家、
作曲家、
編曲家。

また、
ボランティアに参加したり、
慈善活動をしている。

・出身地
埼玉県出身
ピアノとドラムスを担当
 
・活動期間
2010-現在

・人物
16歳で芸能界に入る。

ピアノとドラムをやるようになったきっかけは、
小学校六年生の時に
兄にX JAPANのsilent Jealousyという曲を聞かせてもらったのがきっかけでピアノ、
ドラムスをはじめる。

・一番に影響を受けた人物
X JAPAN,や小室哲哉のサウンドから影響を受ける。

また、
バッハ、
ベートーベン、
シューベルト、
モーツアルトなどのクラシックからの影響もあるらしい。”

同サイトに掲載されている通り、上記のようなプロフィールとなっています。

また彼が音響を担当しているアーティストを調査したところ、嵐以外にもジャニーズ事務所所属の「KAT-TUN」や「NEWS」、女性から絶大な支持を得ている「西野カナ」さんやアイドルグループ「乃木坂46」の音響を担当している事が判明しました。

この事について、彼のインスタグラムには以下のように投稿されています。


※「KAT-TUN」


※「NEWS」


※「西野カナ」さん


※「乃木坂46」”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)