【息子が誕生】永井佑一郎と嫁の馴れ初めは?現在の月収や副業の収入!

こんにちは坊主です!!

今回は、『永井佑一郎(ながいゆういちろう)』さんを取り上げます。

彼といえば、吉本興業所属のお笑いピン芸人としてその名前を知られています。

芸風としては、リズムネタを多く持ち、「アクセルホッパー」の名義で日本テレビ系で放送されていた「エンタの神様」で一世を風靡しました。

その他に、「問題ないから」や「ナイツ」、「テレテ」というリズムネタを持ち、2017年現在ではライブを中心に人気を博しています。

私生活では、2015年に一般女性を結婚を発表し、私生活を充実させていました。

そんな彼が、ここに来て新たな吉報が報じられました。

それは第1子の誕生です。

2017年9月20日に第1子である男児が誕生し世間の注目を集めてます。

そこで今回は、彼について調査してみました。

スポンサーリンク



永井佑一郎に息子が誕生

冒頭でも掲載しましたが、2017年9月20日に第1子である息子が誕生し、世間の注目を集めています。

この事について、彼のTwitter「@ZERUBEX69」に以下のように掲載されています。

”嬉しいだけっす!!感謝×∞

一昨日に嫁がママになり、
僕も親父になれました!

ママ頑張って産んでくれてありがとう!!

息子よ!

うちに産まれて来てくれてありがとう!!

母子ともに健康!有り難すぎる!!!

皆様これからも宜しくお願い致します。

一丁前に御報告とさせて下さい。”


※2017年9月22日Twitterより引用

上記の通り、彼は自身が運営するTwitterに写真付きでファンの方達に息子が誕生した事を報告しています。

またこの報告を受けて、彼の息子の名前について感心が集まっています。

そこで、名前について調査しましたが、彼は子供の名前を公表していませんでした。

しかし、彼のこれからの仕事の内容によっては子供の名前を公表する可能性はあります。

子供の名前が公表され次第、随時記事を追記していきます。

スポンサーリンク



永井佑一郎と嫁の馴れ初めは?

今回の子供の誕生報告を受けて、ネット上では彼の妻(嫁)について多くの関心が集まっています。

そこで、彼の妻の素性を調査いましたが、一般女性という事もあり、息子同様に2017年9月22日現時点では非公表となっています。

また馴れ初めについても調査しましたが、こちらも詳細な情報は明らかにしていません。

しかし、彼は自身が出演したライブで彼女に公開プロポーズを行い、承諾を得て結婚に至ったと明らかにしています。

この事について、2015年3月12日に配信された『スポニチ』は次のように報じています。

”ピン芸人の永井佑一郎(37)が12日、
自身のツイッターを更新。

9日に一般の女性と結婚したことを明かした。

永井は

「この度、3月9日に入籍をさせて頂きました。

相手は一般の30代の方です」

と報告。

ライブで公開プロポーズをし、
承諾を得たという。

「不器用な僕ですが精一杯お笑いをやらせて頂き、
楽しい家庭を作りたいと思います!」

と誓った。”

同紙が掲載している通り、結婚に至った馴れ初めは詳細には明らかにしていませんが、自身が出演したライブで公開プロポーズを行ったと報じています。

そして、2017年9月20日に第1子である息子が誕生し、私生活を充実させています。

スポンサーリンク



永井佑一郎の現在の月収や副業の収入!

今回の報道を受けて、彼の現在の収入などに関心が集まっています。

冒頭でも掲載しましたが、彼はリズムネタで一世を風靡しました。

しかし、2017年9月22日現在では、お世辞にもテレビ露出が多いとは言えません。

そこで、現在の彼の活動を調査したところ、お笑い芸人以外に副業を行っている事が判明しました。

その副業とは、東京都品川区にあるホテルのリラクゼーションルームでアルバイトを始め、マッサージ師として活躍している事が判明しました。

またアルバイトの稼ぎは、月3万円ほどだと明かしています。

この事について、2017年8月12日に配信された『ナリナリドットコム』は次のように報じています。

”「エンタの神様」に
“アクセルホッパー”として出演していたお笑い芸人の永井佑一郎(39歳)が、
8月10日に放送されたバラエティ番組
「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演。

現在の月収や芸人以外の仕事などについて語った。

(中略)

いまは
「吉本の給料は3万円~10万円」と厳しいお財布事情。

しかし、
今年9月末に子どもが産まれるため、
13年ぶりにアルバイトを始めたそうだ。

勤務先は品川のホテルにあるリラクゼーションルームで、
仕事内容はマッサージ。

アルバイトの稼ぎは月3万円ほどだという。”

同紙が掲載している通り、彼は2017年8月10日当時のお笑い芸人としての月収は3万円から10万円であり、アルバイトの収入は月3万円程と明かしています。

また彼は、同番組で一世を風靡していた当時の月収は最高80万円だと明かし、出演者や視聴者を驚かせています。

しかし、彼はテレビ露出は減ったものの、ライブを中心に活動しており、トークライブやインターネット番組「casTYひかり荘」で活躍を見せ、人気を博しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)