【サービス終了】NAVERまとめ:その後のLINEサーチとは何?内容は?

時事

こんにちは。坊主です。

2020年7月1日、「NAVERまとめ」のサービス終了が報じられ世間の注目を集めています。

一体、サービス終了の理由は何だったのでしょうか?

また、いつ終了するのでしょうか?

「NAVERまとめ」は2020年9月30日でサービス終了

「NAVERまとめ」のサービス終了について「ハフポスト」は次のように報じています。

「NAVERまとめ」が9月30日にサービス終了することになった。

7月1日、
公式ブログで発表された。

「NAVERまとめ」は、
特定のテーマに沿ったリンクや画像、
動画などをユーザーが集約・共有するユーザー参加型検索サービスで、
2009年7月1日のサービス開始から11年の歴史がある。

運営するLINE株式会社では終了理由について、

「サービス環境・市場環境の変化による単独サービスとしての今後の成長性や、
LINEグループ全体での選択と集中の観点などをふまえて検討した結果、
今回の決断に至りました」

と公式ブログで述べている。

「NAVERまとめ」のノウハウは、
2019年に発表した検索事業「LINEサーチ」の発展に活かすという。

(2020年7月1日配信)

上記の通り、「NAVERまとめ」のサービスが終了する理由は「サービス環境」や「市場環境」が変化したことでした。

「NAVERまとめ」は2020年9月30日を以てサービスが終了しますが、その後は「LINEサーチ」が開始されるようです。

世間の反応

引用だらけの薄い情報を「いかがでしたか?」でまとめただけなのに
検索上位に現れて邪魔だったNAVERまとめが終了するのか。

まじかー…
かなり重宝してたんだけどなー(´・-・`)

そうかnaverまとめが終了すると
naverまとめにまとまってた記事も消えてしまうのか。

残すべきものがあったかどうかは?

だけれど、
だからといって跡形もなく消えてしまっていいというものでもないしなぁ。

LINEサーチとは何?どんな内容?

公式発表によると、「NAVERまとめ」が終了した後はLINEサーチのサービスが提供されるようです。

一体、LINEサーチとはどんなサービスなのでしょうか?

そこで、LINEサーチについて調べたところ、「人」と「場所」に特化した検索サービスであることが分かりました。

LINEサーチは主に以下の2つのコンテンツを検索できます。

LINEサーチで検索できるもの

(1)コミュニケーションサーチ

(2)コンテンツサーチ

(1)コミュニケーションサーチとは、LINE内における「トーク」や「タイムライン」および「公式アカウント」を検索できるサービスです。

これに対し、(2)コンテンツサーチとは、「LINE NEWS」や「LINE MUSIC」を検索することができます。

ただ、(1)と(2)は独立して検索されるわけではなく、LINEサーチではあらゆる分野を”横断的”に検索することが出来るようです。

また、LINEサーチにがユニークな検索機能が付随しており、GoogleやYahoo!とは全く別の検索ツールのようです。

インフルエンサーサーチ機能や、
法律・医療などの専門家をデータベースから探してチャットや通話で直接情報を得られる「LINE ASK me」、
飲食店のレビューなどのユーザー生成コンテンツ(UGC)検索などの機能を備える。

※「https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1193001.html」より引用

スポンサーリンク