【テレビ朝日】ドラえもんピンバッジ転売ヤーは誰?名前特定?

時事

こんにちは。坊主です。

2021年9月21日、「文春オンライン」によって、テレビ朝日社員の不祥事が報じられました。

文春の記事によると、同局の社員2人が、東京五輪の関係者にしか配布されない「ドラえもん」のピンバッジをメルカリで販売していたというのです。

一体、この2人の局員(転売ヤー)は誰なのでしょうか?

テレビ朝日:スポーツ局の局員がドラえもんのピンバッジをメルカリで転売

ドラえもんのピンバッジ転売が発覚した問題について、文春オンラインは次のように報じています。

内部で“転売ヤー”の存在が噂になり、
犯人としてA氏とB氏の名前が浮上した。

「A氏はフィギュアスケートを担当する中堅のプロデューサー。

A氏と仲良しの後輩・B氏は体操を担当するチーフディレクターです。

2人とも五輪においてはNHKと民放各局で構成するジャパンコンソーシアム(JC)に派遣され、
国際映像の制作に携わっていた」
(スポーツ局関係者)

ドラえもん以外にも、JCのバッジや他局のバッジも出品されていた。

両者の今までの販売額を合わせると、判明分だけで約30万円に上る。

(2021年9月21日配信)

上記の通り、2人の転売ヤーはプロデューサーとディレクターのコンビでした。

この2人は合計で30万円もの金額を転売で得ており、テレビ朝日は厳正に対処する方針を明かしています。

転売されていたドラえもんのピンバッジの参考画像がこちらです。

一体、当該の転売ヤー2人は誰なのでしょうか?

世間の反応

業務上横領で告発はしない内部で隠密に解決 

それが身内に甘いマスゴミ体質

これ回収できるのかな?

メルカリって利用したことないんだけど、
売買成立したあとに

「お金返すので物返してください」

って出来るものなの?

落札金額+αしないと無理じゃない?

手数料なりかかってるだろうし…

そもそも落札者は同意しなかったらどうするんだろ?

このテレビ朝日の社員たち、
自局のピンバッジだけでなく他局(NHKと日テレ、TBS、テレ東、フジ)の非売品ピンバッジまで転売して不当利益を得ているから、テレビ朝日は今後他局からも確実に抗議を受けて事情説明も求められる。

更に問題なのは
自局の転売バッジのキャラクターがドラえもんだという事。

これがテレ朝マスコットキャラのゴーちゃんだったら内部で隠密解決もできただろうが、
今回は主力取引先の藤子プロと小学館に対しても著作権侵害を行った事になるので
もう内部だけで穏便に解決というわけにはいかない。

イヤホン窃盗犯同様、
この社員たちも解雇でしょうね。

転売ヤーのプロデューサー+ディレクターは誰?名前特定は?

文春の報道によると、転売に加担した1人はフィギュアスケートを担当する中堅プロデューサーとのこと。

”中堅”という表現から察するに、この人物は若いと思われます。

そこで、フィギュアスケートを担当するプロデューサーについて調べたところ、「U」という女性がヒットするのです。

そして、このUプロデューサーはドラえもんのアニメにも”編成”として携わっていた経歴がありました。

しかし、結論から言えば、このUプロデューサーは今回の転売とは無関係です。

何故なら、当該の転売ヤー2人は男性であることが後の報道で明らかになっているからです。

実は、この2人は「妻のアカウント」を使って転売を繰り返していたのです。

このことから、女性であるUプロデューサーは候補から外れます。

ネット上ではUプロデューサーが転売に関与していたかのように誤認させる情報が散見されますが、これは全くの誤りです。

実名を挙げて誤情報を投稿・拡散することは当人への名誉毀損に問われる可能性があるため、お控え下さい。

当該の転売ヤー2人について情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。

スポンサーリンク