【ハンマー】逮捕:岩本俊幸(知立市)の顔画像+Facebook

時事

こんにちは。坊主です。

2020年10月19日、愛知県に住む男が逮捕されました。

逮捕されたのは岩本俊幸容疑者で、前走車のフロントガラスをハンマーで叩き割った容疑が持たれています。

一体なぜ、岩本は他人の車のフロントガラスを叩き割ったのでしょうか?

逮捕:岩本俊幸が他人の車のフロントガラスをハンマーで割る

逮捕された岩本について「東海テレビ」は次のように報じています。

愛知県安城市の路上で車のドアガラスやフロントガラスをハンマーで叩き割ったとして、
63歳の男が逮捕されました。

男は

「前を走っていた車が遅かった」

と話しているということです。

逮捕されたのは知立市・自称電気工事関係の自営業・岩本俊幸容疑者(63)です。

岩本容疑者は18日午後1時前、
安城市の路上で、
女性が所有する普通乗用車の運転席のドアガラスやフロントガラスをハンマーで叩き割った疑いが持たれています。

警察によりますと、
岩本容疑者は車を運転中に信号交差点で停止した際に、
前を走っていた車に「遅い」などと注意し、
態度に腹を立てて仕事用のハンマーで窓を叩き割ったとみられています。

(2020年10月19日配信)

上記の通り、岩本は前走者が遅いことに立腹し、相手の注意。

しかし、相手の態度が気に食わなったことで更に立腹し、仕事用のハンマーで車のフロントガラスを叩き割ったようです。

世間の反応

あおり運転はダメという大前提のもと、
一つ言えるが、
周りをイラつかせる運転をしているドライバーは存在する。

クルマの流れを狂わせるというか。

制限時速40の道をずーっと20くらいで走る高齢女性がいた、

邪魔で仕方なかったが
狭い道で抜けもしないし今の時代クラクションも鳴らせない、

自宅の駐車スペースにバックで何度も切り替えしをしても
中々入れない女性がいた

良く見ると犬を抱いて運転している、

今の時代文句も言えず10台位渋滞した。

文句言われる方も問題ある事がある。

おかしな世の中だ!

最近運転するようになって気づいた事は、
やたらと速度出す人と、
法定速度を絶対に守る人がいるって事。

法定速度で走ってると
速度出す人から煽られるっていう現実が有る。

顔画像やFacebookは?

現在のところ、逮捕された岩本の顔写真は公開されていません。

また、彼のFacebookを調べてみても、本人と思われるアカウントは確認できませんでした。

ただ、「愛知県在住」の「岩本俊幸」という同姓同名の人物は存在していました。

しかし、この人物の居住地は「名古屋市」であるため、逮捕された岩本の居住地(知立市)と一致しません。

そのため、問題のアカウントは全くの別人です。

「煽られ運転」の問題も確認されている

昨今、深刻化する煽り運転に対する罰則を強化するため、2020年6月30日に道路交通法が改正されました。

しかし、この罰則強化に乗じて、巷では「煽られ屋」と呼ばれる不届き者が発生しています。

この煽られ屋とは、”わざと”低速で走行するなどして煽り運転の被害に遭うことで、示談金をせしめることを目論んでいます。

また、単なる嫌がらせの手段として煽られ運転を行う事例も存在しています。

ただ、今回の被害者が煽られ運転をしていたというわけではありません。

問題なのは、煽られる側にも原因が存在する場合があるということです。

岩本の行為は決して許容されるべきではありませんが、煽られた側の問題や責任も検証するべきでしょう。

スポンサーリンク