【ハーレー軍団】広島商店街のクレープ店どこ?場所特定

時事

こんには。坊主です。

2021年3月5日、広島県尾道市の商店街をハーレーダビッドソン8台が集団疾走する事件が報じられました。

この集団疾走は2021年2月21日に発生したもので、その目的はクレープ店だったとのこと。

一体、商店街を集団疾走したハーレー軍団とは何者なのでしょうか?

また、問題のクレープ店とはどこなのでしょうか?

広島県 尾道市の商店街をハーレー軍団が集団疾走

商店街を集団疾走したハーレー軍団について、「テレ朝news」は次のように報じています。

先月21日、
広島県尾道市中心部にある商店街で、
狭い通りを8台のハーレーダビッドソンに乗る軍団が、
爆音をとどろかせながら疾走します。

動画を撮影した人によりますと、
ハーレー軍団は、人気のクレープ店に立ち寄るため、
商店街に入ってきたということです。

(2021年3月5日配信)

集団疾走するハーレー軍団の動画がこちらです。

この商店街は11:00~20:00までの間、自転車以外の車両が通行することを禁止しています。

しかし、ハーレー軍団が通行禁止の時間帯に道路に侵入していたのです。

つまり、今回の集団疾走は単なる迷惑行為に留まらず、法律違反に当たる可能性が高いというわけです。

世間の反応

きっと「道に迷って迷い込んでしまった」って言い訳するだろうね。

進入禁止の標識もあったみたいだから
しっかりと切符切ってください。

あと、
マフラーも点検して整備不良かどうかも調べてください。

いかにクレープ目的とはいえ暴挙すぎるだろ。

みんな「うるさいし危ないな!!」と軽蔑の目で見てるのに、
乗ってるバイカーは「お!!かっこいいから注目の的や♪」って大きな勘違いをしてる場合が多い、

これがハイウェイだったら別。

クレープ店どこ?店名+場所を特定

クレープ店を訪れるために商店街に侵入したハーレー軍団ですが、一体、このクレープ店の場所はどこなのでしょうか?

そこで、報道の映像を検証した結果、以下の場所が特定されたのです。

上図の通り、ハーレー軍団が目的としていたのは「エタニティ」というクレープ店でした。

補足

広島県尾道市土堂2丁目2−14

報道の映像では、問題のクレープ店の隣には「せき」という店が存在していました。

また、画面の奥には踏み切りが存在していることも確認できます。

先ほど掲載したエタニティの地図にも、この2点が存在していることが分かります。

つまり、ハーレー軍団が訪れたようとしていたのはエタニティで間違いないでしょう。

ハーレー軍団は何者?モザイク無しの画像(動画)あり

現在のところ、ハーレー軍団の正体は特定されていません。

SNSなどにおいてツーリングの呼びかけをしていた事実も確認されておらず、”モザイク無し”の画像(動画)も出回っていませんでした。

ただ、既に警察が捜査を進めていることから、検挙されることは時間の問題だと思われます。

【追記】

”モザイク無し”の動画を確認。

その後の調査により、”モザイク無し”の動画が確認されました。

ネット上では、集団疾走するハーレーの中で特徴的な1台がきっかけとなり、オーナーの身元(実名+顔写真)までもが挙げられていました。

一説によると、そのハーレーのオーナーは「焼肉店」を経営する人物とのこと。

問題の人物は自慢のハーレーを自身のFacebookに投稿していたようです。

ただ、偶然にも同じ車種だったという可能性も否定しきれないため、具体的な名前やFacebookアカウントの公開は控えさせて頂きます。

スポンサーリンク