【バースト+飲酒運転】函館:逮捕の会社員(48)は誰?名前(実名)は?

時事

こんにちは。坊主です。

2020年7月13日、北海道 函館市で飲酒運転をしていた男が逮捕されました。

一体、逮捕された犯人は誰なのでしょうか?

タイヤがバーストした状態で飲酒運転

逮捕された犯人について「北海道ニュースUHB」は次のように報じています。

7月12日、
函館市で、
飲酒運転をしたとして48歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは知内町に住む自称会社員の男です。

調べによりますと男は12日午後3時10分ごろ、
函館市陣川町付近の道路で、
酒気帯びの状態で乗用車を運転し、
駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。

男の呼気からは基準値の2倍以上のアルコールが検出されました。

警察によりますと、
男の車の後ろを走っていた運転手が、

「中央分離帯にぶつかって、
タイヤがバーストした状態でホイールのまま走っている車がいる」

と警察に通報。

男は中央分離帯にぶつかったあと、
タイヤが破裂しホイールだけとなった状態で数キロほど走行していたとみられ、
当時「変な車がいる」との内容の通報が複数寄せられていたということです。

男は逮捕されたあとも”ろれつ”が回らない状態で、
警察は時間をおいて事情を聞くことにしています。

(2020年7月13日配信)

上記の通り、逮捕された男(48歳)は飲酒運転に加え、タイヤがバーストした状態で走行していたのです。

男の呼気からは基準値の2倍以上のアルコールが検出され、まともに会話できる状態ではないようです。

ただ、この記事では男の名前(実名)までは記載されていませんでした。

一体、逮捕された男は何者なのでしょうか?

世間の反応

最近多いな、飲酒運転で事故

警察も忙しいだろうが
全国一斉に集中的な取締りが必要

時間場所を変え不定期に1ヶ月位続ければ
かなり網に掛かるのでは

俺は捕まるようなへまはしないって
そんなことは無いことを実践すべき

コイツは免許取り消し&再取得無期限禁止で。

そして罰金の上限を今の十倍くらいに引き上げればいい。

飲酒検問って多くの関係ない人にとってはストレスで、
警察官に逆恨みするような人も出てくるみたいでデメリットもあるようです。

それでも定期的にやってこういう輩をしっかり取り締まって欲しいです。

逮捕された会社員(48)は誰?名前(実名)は?

飲酒運転に加え、タイヤがバーストした状態で走行していた男は誰なのでしょうか?

そこで、逮捕された男について調べてみましたが、現在の時点では犯人の名前(実名)は一切明らかにされていなかったのです。

北海道ニュースでは、男について「自称・会社員」と報じられています。

「自称」と表現されていることから、男は自分の身分(素性)を証明するものを所持していないと思われます。

そのため、「免許不携帯」や「無免許運転」である可能性も否定できません。

犯人の男については新しい情報が入り次第、追記します。

バーストしたタイヤの目撃情報?

タイヤがバーストした状態で走行していた男ですが、Twitterでは犯人のタイヤと思われる情報が報告されていたのです。

このツイートは2020年7月12日15:15に投稿されており、犯人が逮捕された日時と一致します。

タイヤのバーストなど頻繁にあることではないため、このタイヤが犯人の車から脱落したものなのかもしれません。

スポンサーリンク