【リエ・ハチヤナギ】札幌:八柳里枝の高校+経歴+Facebook

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、八柳里枝(はちやなぎ りえ)被告を取り上げます。

マウント・ホリヨーク大学で教授を務めている彼女ですが、ここに来て逮捕・起訴されていたことが報じられ世間の注目を集めています。

一体、彼女は何をしたのでしょうか?

八柳里枝(リエ・ハチヤナギ)が逮捕・起訴

八柳被告の逮捕・起訴について「テックインサイト」は次のように報じています。

米マサチューセッツ州に本部を置くマウント・ホリヨーク大学は、
アメリカ最古の女子大で難関校のひとつと言われている。

そこで教授をしていたリエ・ハチヤナギ(Rie Hachiyanagi、48)は芸術とアジア文化を教えていたが、
先月24日に逮捕された。

警察の調べによると先月23日の夜、
ハチヤナギはマサチューセッツ州レバレットにある同大学の60歳代とみられる女性教授宅を訪れた。

そして

「自分の思いについて伝えたいことがあります」

と告げ、
女性はハチヤナギを自宅に招き入れたという。

この時女性は突然、
ハチヤナギから

「ずっと前からあなたのことを愛していました」

と愛の告白を受けた。

しかし女性は

「受け入れることができない」

と伝えたそうだ。

するとその直後にハチヤナギは豹変し、
部屋にあった岩のオブジェ、
暖炉の火かき棒や植木ばさみを掴んで女性に殴りかかったのだ。

女性はハチヤナギをなだめるために

「思いは報われないこともない」

ことを伝えた。

するとハチヤナギは攻撃の手を止め、
落ち着きを見せたという。

その後2人は話し合い、
怪我は何者かに襲われたことにして警察に通報し、
救急車を呼ぶことにしたそうだ。

(2020年1月7日配信)

上記の通り、八柳被告は同僚の女性教授に告白するも、その想いが報われなかったことで逆上していたのです。

世間の反応

振られて襲い掛かるのはサイコパスだぞ

日本の恥、
せめて最後に日本人の気概を見せて切腹しろ

顔には内面がにじみでるものなのか顔を見て「やっぱり」って思った

高校は札幌のどこ?経歴+Facebookは?

冒頭のテックインサイトによると、八柳被告は「北海道 札幌市」出身のようです。

ちなみにマウント・ホリヨーク大学の教授紹介のページで、
ハチヤナギは高校生の時に札幌からカンザス地方へ交換留学生として渡米し、
言葉の壁から最適なコニュニケーションが取ることができなかったことから、
芸術で表現をする術を身につけたと記されている。

つまり、彼女の出身高校は札幌市内にあることになります。

そこで、八柳被告の学歴や経歴について調べてみたものの、詳しい素性は公表されていなかったのです。

本人のFacebookも確認されていないため、彼女の人柄は不明なままです。

八柳被告について情報をお持ちの方は、コメント欄よりお知らせ下さい。

被害者の女性教授(60代)は誰?

八柳被告に告白された女性教授(60代)は誰なのでしょうか?

そこで、被害者の女性教授について調べてみましたが、この人物の素性を報じているメディアは確認できませんでした。

ただ、事件が起きた大学の生徒は既に被害者の教授に見当がついていることでしょう。

スポンサーリンク