【三重大学】藤原武志の動機:不満とは何があった?

時事

こんにちは。坊主です。

2020年11月5日、大学院の”元”准教授が器物損壊容疑で逮捕されました。

逮捕されたのは、「三重大学 大学院」に勤務していた藤原武志です。

一体、藤原は何をしたのでしょうか?

三重大学 大学院:藤原武志が器物損壊で逮捕

逮捕された藤原について「毎日新聞」は次のように報じています。

三重大学(津市)の研究棟の出入り口ドア23枚をたたき壊したとして、
三重県警津署は5日、
同市鳥居町、元同大大学院医学系研究科准教授、
藤原武志容疑者(51)を器物損壊容疑で逮捕した。

「職場で自分の置かれた環境に不満がたまり、ものに当たってしまった」

と容疑を認めているという。

逮捕容疑は2月3日午前10時40分ごろ~正午ごろの間、
同大医学系研究科・医学部先端医科学教育研究棟1階から4階の出入り口ドア計23枚(計95万円相当)を棒状の金属製実験器具でたたき割ったとしている。

津署によると、
同大は4月1日付で同署に告訴状を提出していた。

同大は10月31日、
藤原容疑者との契約を終了していた。

(2020年11月5日配信)

上記の通り、藤原は大学に窓ガラス23枚を叩き割っていたのです。

事件そのものは2020年2月に起きていましたが、実際に逮捕されたのは同年10月です。

つまり、事件発生から逮捕に至るまでに8ヵ月以上も経過しているのです。

器物損壊容疑で逮捕された藤原ですが、大学側と示談が成立すれば、起訴されることはないと思われます。

ただ、最も気になるのが犯行動機です。

一体、「職場への不満」とは何だったのでしょうか?

世間の反応

23枚ってけっこうな労力やなw

物に当り散らしただけか?

こんな暴力性抱えてるなら人に対してはどうだったんだ

棒状の金属製実験器具が気になる

職場への不満とは何があった?動機は?

藤原を犯行に至らしめた動機とは何だったのでしょうか?

藤原は警察の事情聴取に対して職場への不満を口にしています。

一体、彼の身に何があったのでしょうか?

そこで、犯行動機や不満の内容について調べてみたものの、詳しい事情を報じているメディアは確認できなかったのです。

そのため、具体的な犯行動機については解明されていません。

5ch(2ch)では以下のような書き込みが寄せられていますが、事実ではありません。

14ニューノーマルの名無しさん
2020/11/05(木) 21:59:01.67
ID:chdOeyLF0

検便ばっかやらされたとか?

※「https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1604580845/-100」より引用

スポンサーリンク