【中核派?】町議:大江厚子の画像+経歴↓Facebookは?

政治家

こんにちは。坊主です。

今回は、大江厚子町議を取り上げます。

2020年1月16日、大江町議が詐欺容疑で書類送検されたことが報じられ世間の注目を集めています。

一体、彼女は何をしたのでしょうか?

安芸太田町の町議:大江厚子が書類送検

書類送検された大江町議について「産経新聞」は次のように報じています。

昭和46年の渋谷暴動事件で起訴された過激派「中核派」の活動家、大坂正明被告(70)が、
平成29年5月に身柄を確保された際に潜伏していた広島市内のマンションについて、
家賃の支払いなどに使う銀行口座を不正に開設したとして、
大阪府警警備部は15日、
詐欺容疑で広島県安芸太田町の大江(おおえ)厚子町議(63)ら3人を書類送検した。

ほかに書類送検されたのは別の中核派の男性活動家(56)と、
大江町議の知人で島根県の60代男性。

3人は共謀し、
28年6~7月ごろ、
島根県内の銀行支店で、
利用目的などを偽って口座を開設。

通帳やキャッシュカードをだまし取った疑いが持たれている。

府警は、通帳などは中核派側に譲渡されたとみている。

(2020年1月16日配信)

上記の通り、大江町議は中核派の被告を匿うために銀行口座を不正に開設させていたのです。

世間の反応

ほー、議員が関与してましたか。

もっとつつけば有名な議員にたどり着くでしょうね。

どんどん追求してほしいですね。

テロリストを町議に選ぶ有権者がいることが問題。

随分昔の事件の捜査をよく続いていたよ。

しかし、未解決事件も多い気がします。

中核派?経歴+Facebookは?

大江町議の経歴を調べたところ、以下の組織に所属していることが判明しました。

(1)婦人民主クラブ全国協議会

(2)8・6ヒロシマ大行動実行委員会

この経歴は「ZENSHIN NEWS NETWORK」に掲載されていたものです。

婦人民主クラブ全国協議会広島支部の副支部長で、
8・6ヒロシマ大行動実行委員会共同代表でもある大江厚子さんが、
見事当選をかちとりました。

(2017年3月30日掲載)

この経歴が掲載されている「前進」は中核派のHPであるため、警察は大江町議と中核派の関連を疑っているようです。

しかし、現在までに大江町議が中核派を認めた事実は確認されていません。

ただ、両者が全く無関係であれば、大江町議の当選が前進のHPに掲載されることはないでしょう。

ちなみに、本人のFacebookを調べてみたものの、大江町議のアカウントは存在していませんでした。

スポンサーリンク