【二階直哉:素顔】顔画像+学歴(大学)や銀座のクラブSどこ?

時事

こんにちは。坊主です。

2021年8月25日、二階俊博幹事長の次男(直哉氏)が、緊急事態宣言下の銀座で酩酊していたことを「文春オンライン」が報じました。

報道によると、直哉氏が酩酊したのは会員制クラブ「S」とのこと。

一体、この「S」とはどこのクラブなのでしょうか?

また、次男の直哉氏とはどんな人物なのでしょうか?

二階俊博の次男:二階直哉が銀座のクラブで酩酊

銀座のクラブで酩酊していた直哉氏について、文春オンラインは次のように報じています。

その直哉氏が白いシャツに黒いジャケット姿で、
知人2人とともに銀座に現れたのは、8月17日の夜8時20分。

ゲリラ豪雨に見舞われた最中、
和服女性に先導され、雑居ビルに吸い込まれていく。

向かった先は、
直哉氏の行きつけという会員制クラブ「S」だった。

一行が店の入るビルから出てきたのは、
約4時間半後の翌18日深夜0時40分過ぎ。

上機嫌の直哉氏らは路上で立ち止まり、
一人のスマホを皆で覗き込んで大爆笑したり、
マスクを顎まで下げて歩いたりしていた。

その後、
自宅マンション近くでタクシーを降りた直哉氏。

付近の駐車場で煙草を吸ってから、千鳥足で帰宅するのだった。

※「https://bunshun.jp/articles/-/48140」より引用

この報道に対して、父親の二階幹事長は次男の酩酊を事実と認め、厳重注意をしたと回答。

ただ、当の本人は「今は政治に関わっていないから勘弁してほしい」と答えています。

世間の反応

いかにも、親の七光で生きてる感じだな。

遊ぶのは自由ですが、
緊急事態宣言中に深夜まで酩酊していた幹事長の次男二階直哉(49)は普通にアカンやつや思う方に一票。

勘弁してもらえねぇかなとか口の利き方も品がないし、
あの親の子と言う気がする。

やはりこの幹事長は特権意識があるのだと感じますね。

特定業界の利益と便宜を図る与党幹事長はいらない、辞任してほしいと思う。

親も親、子も子。

和歌山の地元有権者の人は黙っているのでしょうか?

まあ、次男のことですからね。

菅総理のことといい、
二階幹事長の今回のことといい
優秀な息子さん達なのでしょうね。

二階直哉の素顔(顔画像)あり

文春の記事では直哉氏の顔写真には目線が入れられ、素顔が伏せられていました。

しかし、直哉氏はかつて秘書官として活動していた経歴などもあり、表舞台に立つ機会があったのです。

そこで、彼の写真を調べたところ、以下の画像が確認されました。

上記以外でも複数の写真が確認されていることから、直哉氏は”素顔NG”というわけではないようです。

学歴:高校+大学はどこ?

直哉氏とはどんな人物なのでしょうか?

そこで、彼の学歴(高校・大学)や経歴について調べたみたところ、詳しい情報はほとんど公にされていないことが分かったのです。

彼について公開されている肩書は以下の通りです。

主な肩書(経歴)

〈1〉社団法人民間活力開発機構

〈2〉一般財団法人東亜総研事務所

〈3〉株式会社スカイシーカー

〈4〉株式会社エヌマインド

上記の団体(会社)で役員を務めている直哉氏ですが、それらの経歴を以てしても「何をしている人なのか?」がハッキリとは分からないのです。

酩酊した銀座井の会員制クラブ「S」はどこ?

直哉氏が行きつけの会員制クラブ「S」とはどこなのでしょうか?

そこで、銀座にある会員制クラブの中で「S」のイニシャルに合致するクラブを調べたところ、以下の名前が確認されたのです。

条件に合致するクラブ「S」

〈1〉SOL

〈2〉シレーヌ

〈3〉ソシエ(SOCIE)

※「https://ginzaagent.com/category/ginzaclub/」参照

ただ、文春の掲載された写真では、クラブ「S」が入る雑居ビルの”外観”が判別できないのです。

〈SOLが入るビルの外観〉

〈シレーヌが入るビルの外観〉

〈ソシエが入るビルの外観〉

ビルの外観が判別できないため、現在の情報だけでは直哉氏が訪れたクラブ「S」を特定することは困難と言えます。

さらに言えば、問題のクラブ「S」は上記に記載した以外のクラブという可能性も十分に考えられます。

直哉氏が訪れたクラブ「S」については新しい情報が入り次第、追記します。

スポンサーリンク