【伊吹文明の秘書】其田寿一の経歴↓顔画像+Facebookも

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、伊吹文明議員の政策秘書を務める其田寿一氏を取り上げます。

2021年6月20日、其田氏が2022年夏の参院選に名乗りを上げたことが報じられ世間の注目を集めています。

其田氏は2020年に熱海でトラブルを起こして警察沙汰になったことが報じられています。

一体、其田寿一氏とはどんな人物なのでしょうか?

伊吹文明の秘書:其田寿一が参院選に名乗り

参院選に名乗りを上げた其田氏について「NEWSポストセブン」は次のように報じています。

この其田氏、
本誌・週刊ポスト2020年6月5日号が、「泥酔トラブル」を報じた御仁である。

緊急事態宣言中の昨年(2020年)4月、
其田氏は自粛を求められていた県外移動をした末に静岡・熱海のスナックで泥酔し、
警察沙汰を起こしていた

──という話だが、
良識の府の一員を目指すからには十分に反省したということか。

そうではなかった。

その後も其田氏の“酒のトラブル”は続いていた。

事情を知る関係者が明かす。

「昨年(2020年)12月の深夜3時頃にタクシー運転手と口論になり警察が出動。

酔っていた其田は名前を明かすのを拒否して、負傷して動けないと主張し、
救急車で都内の国立病院機構の救急外来に運ばれた。

そこでも同行した警察官と口論になり、
看護師らも巻き込む大騒ぎになった。

当時は政府が“勝負の3週間”と呼び掛け、
医療機関の逼迫も懸念されていた時期でした」

(2021年6月20日配信)

上記の通り、其田氏は2020年中に酒に起因したトラブルを”2度”も起こしていたのです。

本人によると、彼は警察官に免許証を提示することを拒否したことで、警察官から車内から引きずり出されたそうです。

その際、地面に落ちたはずみで”失禁”したと言います。

政策面で有能だとしても、こうれらの失態を見る限り、人格面では信用に値する人間なのでしょうか?

今回の報道を受けて、ネット上では其田氏の出馬に疑問の声が上がっています。

世間の反応

酒乱騒動が事実なら自民党は公認しない方が身のためだと思うけどね。

でも、
伊吹氏が強い圧力をかけたらあっさりと公認するかもな。
 
政治家の秘書なら酒を飲む機会も多いかもしれないけど、
だからと言って酒に飲まれる様な人では駄目だろう。

ましてや酒乱だなんてさ。

常識のある方はこのような方を支持することはないでしょう。

出馬はお控えになった方がよろしいのでは?

自分自身をマネジメントできない者が、
どうして国政を司ることができるのか。

ふざけるのもいい加減にして欲しい。

顔画像+Facebook+経歴

其田氏のSNSを調べたところ、本人のFacebookアカウントが確認されました。

Facebookアカウント

https://www.facebook.com/toshikazusonota

しかし、今後の参院選を見据えてか、このアカウントには1件の投稿も存在していませんでした。

このFacebookには本人の顔写真も存在していませんが、新聞の報道より本人の素顔が確認されました。

其田氏の経歴(学歴)がこちらです。

主な経歴(学歴)

〈出身地〉青森県 五所川原市

〈高校〉五所川原高校

〈大学〉立命館大学 法学部

〈大学院〉立命館大学 大学院

其田氏は大学院を修了した後、2011年に伊吹議員の秘書となりました。

スポンサーリンク