【何が問題】日本モンキーセンター:不適切発言の内容は女性蔑視?

時事

こんにちは。坊主です。

2020年11月6日、「日本モンキーセンター」の男性スタッフによる発言が問題視され炎上する事態となっています。

この男性スタッフは日本モンキーセンターの公式Twitterに”ある文言”を投稿。

しかし、この投稿が女性蔑視だと指摘され、女性を中心に怒りの声が殺到しているのです。

一体、女性蔑視だと指摘された不適切発言とはどんな内容だったのでしょうか?

日本モンキーセンターが炎上!不適切発言の内容は女性蔑視?

女性蔑視だと指摘された不適切発言の内容について、「毎日新聞」は次のように報じています。

同センターによると、
問題の投稿は10月末のもので、
サルの一種・シロガオサキの「モップ」の観賞に訪れる女性について言及。

「『モップくんが大好きなんです!』

と来園してくださる方は素敵(すてき)なお姉さまばかりだと思っていましたが、
なんと!本日初めて『女子』にお会いしました!!」

と、
女性の後ろ姿の写真とともに投稿した。

この投稿に対し、
ツイッター上では、

「このツイートを公式アカウントで投稿する意味を考えてください。
差別と侮蔑入ってますよ?」

「時間がたてばたつほど、このツイートは気持ち悪い」

といった批判が相次ぐなど炎上。

(2020年11月6日配信)

上記の通り、問題のツイートをした人物は女性客を「お姉さま」と「女子」という表現で”区別”していたのです。

この区別が”差別”だと捉えられ、今回の炎上に至ったというわけです。

世間の反応

どんな投稿だか記事をみてもよくわからないが…

そんなんで謝罪に追い込まれるとか異常だろう…

やりすぎだよ

クレーマーはスルーで

何回読んでも何が駄目なのか分からないのはオッサンだからなのか😱?

日本モンキーセンター女性蔑視でトレンド入り

ただちょっと斜めに見過ぎね

年増が見れば腹が立つのか?

何が問題なのか?

女性客を「お姉さま」と「女子」に区別したことで炎上した日本モンキーセンターですが、ネット上は批判一色ではありません。

もちろん、批判の声も存在していますが、その一方では「何が問題なのか分からない」という声も多数存在しているのです。

恐らく、批判の声を上げている方は、「お姉さま=おばさん」「女子=若い女性」という意味で解釈しているのでしょう。

また、女性客を「年齢」で”区別”していることも”差別”と捉えているようです。

以下では批判的な意見を掲載します。

https://twitter.com/gxmkb/status/1324488325835628544

上記の通り、女性客を年齢で区別することは「客を品定めしている」と解釈する人間も存在しているのです。

また、「お姉さま」という表現を用いたことも「年齢を揶揄している」と指摘されています。

もちろん、これらは個人の主観であるため、そのように感じたとしても間違いではありません。

しかしながら、ここで私見を述べるのであれば、「客の品定め」や「年齢を揶揄」という解釈は曲解であり、邪推です。

揶揄とは「相手をからかって面白がる」という意味です。

確かに、問題のツイートでは女性客を「お姉さま」と「女子」という表現で区別しています。

しかし、ツイートから読み取れる趣旨としては、「普段は高齢の方が多いが、今日は若い女性が来た」というものです。

そこには高齢の女性客を侮辱する意図はなく、ましてや、客を品定めするという意思が存在していたとは思えません。

ただ、問題のツイートを投稿した男性スタッフも表現への配慮が必要だったことは事実です。

スポンサーリンク