【何した】三崎優太の脱税を担当した鬼木仁史(国税局)の画像は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、青汁王子として一躍有名になった三崎優太さんを取り上げます。

月収1億円を稼ぎ出し、馬主でもあった彼ですが、2019年2月に脱税容疑で逮捕されました。

その後、起訴された三崎さんには執行猶予付きの有罪判決が下されています。

そんな中、ここに来て彼は自身のTwitterで”ある国税局員”とのやり取りを告発しているのです。

一体、その国税局員との間に何があったのでしょうか?

国税局員から「お前の人生を潰す」と言われた

国税局員とのやり取りについて、三崎さんは次のようにツイートしています。

上記の通り、彼の事件を担当したのは「鬼木仁史」氏という人物でした。

三崎さんによれば、「お前の人生を潰す」と暴言を吐かれたと言います。

もし、これが事実であれば、鬼木氏の取り調べには批判が集中することでしょう。

また、鬼木氏は三崎さんの祖父母についても言及したと言います。

本人によると、鬼木氏は祖父母に自宅を訪問したとのこと。

ただ、現在の時点では鬼木氏が具体的に何をしたのかまでは明かされておらず不明です。

鬼木仁史の所属や顔画像は?

鬼木氏について調べたところ、以下の所属であることがツイートされていました。

上記の通り、彼は「国税局査察32部門」に所属しているようです。

ただ、判明したのは所属だけであり、顔写真や素性までは分かっていません。

世間の反応

詳細はわからないですが
大変なことがあったようだということはわかります

無力ですが
陰ながら応援しています

もし本を出されるのでしたら必ず買います。

そして拡散しまくります!

応援しています!!

はよ本だして儲けんかい!

今の司法のやり方を暴露しちまえ、
勿論自己出版でな、
横槍が入らないように!

脱税事件のキーマンは加藤豪?

1億8千万円の脱税容疑で逮捕・起訴された三崎さんですが、複数の人間が”共犯”として逮捕されました。

その中の1人に「加藤 豪」という人物が存在しています。

実は、三崎さんが暴露したところによると、今回の脱税事件の発端は加藤だというのです。

加藤 豪については以下の記事をご覧ください。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!