【兵庫県警】水泳バタフライの女性巡査部長は誰?名前特定は?

時事

こんにちは。坊主です。

2021年5月28日、兵庫県警の女性巡査部長(29歳)が交番で性行為に及んだとして、同日付けで依願退職しました。

「文春オンライン」によると、この女性巡査部長は水泳選手として「インハイ」や「インカレ」に出場した経験があるようです。

一体、この女性巡査部長とは誰なのでしょうか?

兵庫県警:女性巡査部長は水泳(バタフライ)で大会に出場

交番で性行為に及んだ女性巡査部長について、文春オンラインは次のように報じています。

A子巡査部長は、関西出身。

幼少期から水泳を本格的に習い、
スポーツで有名な私立高校に進学、
3年連続でインターハイにも出場し、
新聞の地元欄に名前があがったこともある。

大学でも日本学生選手権(インカレ)に出場している。

「学生時代のA子は、ショートカットでボーイッシュな恰好をよくしていました。

小柄だけど、泳ぎはダイナミック。

個人メドレーの選手で特にバタフライが子どもの頃から得意。

大きな大会で入賞したこともあります。

水泳部の新人歓迎会では、
変装してコントを披露するような明るい性格の子でした」
(大学時代の知人)

A子巡査部長は警察官採用後も県警の代表として水泳の大会に選手として出場。

数年前に出場した大会でも、
バタフライやリレー種目で好成績をおさめている。

(2021年5月29日配信)

上記の通り、女性巡査部長は水泳選手として輝かしい功績を収めていました。

特にバタフライを得意としており、地元の新聞に名前が載ったこともあるようです。

一体、この女性巡査部長は誰なのでしょうか?

世間の反応

20代で巡査部長の女性ってだけでも珍しいのに、
こんだけ本人を特定しやすかったら村社会の警察組織に居場所はないでしょ。

どうせ懲戒処分と言っても、
懲戒免職とは言ってないからないから
その後退職するにしても退職金も出るんだろうな。

警察の信頼、信用を大幅に下げる行為をしておいて甘すぎる処置だ。

緊張感が半端ない仕事なのに、
よく勤務中に不適切な行為ができるな。

しかも相手は複数人。

元夫があまりに不憫。

同じ県警で仕事もやりづらくならなければ良いですが…。

交番で性行為:女性巡査部長は誰?名前や顔写真の特定は?

女性巡査部長は警察官として採用された後も、水泳大会に出場しています。

そのため、大会の記録には女性巡査部長の名前が記載されていると思われます。

そこで、兵庫県警の警察官が出場した水泳大会を調べたところ、複数の大会結果がヒットしたのです。

その”一部”がこちらです。

参照先

http://www43.tok2.com/home/swimhyogo/cf/masters/2015/seiseki(15masters).pdf

この大会結果から、女性巡査部長の特徴に該当する人物を調べたところ、インハイおよびインカレに出場している女性警官の存在が確認されたのです。

しかし、この女性警官の出身高校は兵庫県内の”公立”高校であることが分かったのです。

問題の女性巡査部長は私立高校に進学しているため、捜査線上に浮上した女性警官は全くの別人となります。

現在のところ、女性巡査部長の特定には至っていませんが、兵庫県警の代表として水泳大会に出場していた経歴が報じられたことで、特定は時間の問題だと思われます。

スポンサーリンク