【南アフリカ】紙谷惣は韓国?松井知行の生い立ちは?

時事

こんにちは。坊主です。

2020年9月4日、国際手配されていた男が逮捕されました。

逮捕されたのは、南アフリカに逃亡していた紙谷 惣(かみや そう)容疑者です。

報道によると、紙谷は自らの意思で出頭してきたようです。

一体、出頭の理由は何だったのでしょうか?

国際手配:紙谷 惣が逮捕

逮捕された紙谷について「TBS NEWS」は次のように報じています。

逮捕監禁の疑いで逮捕されたのは、
国際手配されていた紙谷惣容疑者(46)です。

紙谷容疑者は事件直後に、
死刑廃止国の南アフリカに逃亡し、
潜伏していましたが、
先月下旬、南アフリカの日本大使館に出頭。

3日、日本に帰国し、
成田空港でPCR検査を受け、
陰性と判明した後、逮捕されました。

紙谷容疑者は出頭した際、

「日本に帰りたい。

金がなくなり逃げられなくなった。

奥多摩の事件は自分がやった」

などと話したということです。

(2020年9月4日配信)

上記の通り、出頭の理由は「逃亡資金が尽きたから」という身勝手なものでした。

自分の都合で出頭しているため、この男には罪の意識など微塵もないのでしょう。

ちなみに、この事件には紙谷以外にも「松井知行」という共犯者がいます。

しかし、松井知行は出頭していないため、現在も南アフリカで逃亡生活を続けていると思われます。

世間の反応

散々逃げて、
金がなくなったから日本に帰りたい。

そして、
日本に帰って金がなくても飯は食える、
結局、こいつの希望通りな訳だな。

金がなくなったから逃げられなくなり、
日本に帰りたいと。

17年も逃げ続けられる程のお金はあったんだ。

被害者やその遺族のことを思うと、
今まで逃げて暮らしていたことが信じられない。

ただ、
お金がなくなったから自首したわけで、
罪の意識はかけらほどもないから、
自首は認めなくても良いのでは?

紙谷 惣は韓国人?

ネット上で紙谷について検索すると「韓国」というワードが浮上します。

「紙谷 惣」という名前が日本人にしては珍しいため、「韓国人説」が浮上したと思われます。

しかし、現在のところ、紙谷が韓国籍という情報は得られていません。

警察の発表でも韓国籍の情報はないことから、紙谷は日本人だと思われます。

共犯者:松井知行の生い立ちは?

紙谷の共犯者である松井知行ですが、現在でも南アフリカで逃亡生活を続けていると思われます。

この松井は今回の事件以外でも”ある事件”に関与していた疑いが浮上しています。

それが、2016年5月に発生した「ATM18億円引き出し事件」です。

全国17都府県のコンビニATM約1400台から総額18億円が不正に引き出された――

今年(2016年)5月に起きた事件をご記憶の方も多いだろう。

その周到なる“悪のマニュアル”の存在が明らかになった。

これまでの捜査で約130人の出し子が窃盗容疑などで逮捕されているが、
ここにきて、
ある“重要参考人”の素性が浮かび上がった。

「国際指名手配され南アフリカに潜伏している松井知行(45)と紙谷惣(42)です」

とは先の捜査関係者。

※「https://www.dailyshincho.jp/article/2016/12250559/?all=1」より引用

捜査関係者によると、松井は六本木界隈で幅を利かせていた札付きの悪で、暴力団とも交流があったと言います。

こうした経緯から、ネット上では松井の生い立ちにも関心が集まっていました。

19:名無しさん@涙目です。(埼玉県)
11/11/01 23:44:00.09 oVl4/sNV0

顔も見たいし生い立ちも知りたい

何があったらそうなるんだよ

※「https://yomi.tokyo/agate/hatsukari/news/1320158106/1-/a」より引用

ただ、松井の生い立ちに関する情報はどのマスコミも報じていないため、その詳細は不明となっています。

2016年に死亡していた?

その後の報道による、松井が2016年に死亡していた可能性が浮上しました。

紙谷惣容疑者(46)と同時期に南アフリカに逃亡した主犯格の松井知行容疑者とみられる男が、
16年に現地で死亡していたことが4日、
捜査関係者への取材で分かった。

※「KYODO」より引用
(2020年9月4日配信)

捜査関係者によると、松井が死亡した現場には遺書が遺されていたと言います。

ただ、現在の時点では遺書の内容までは公開されていません。

スポンサーリンク