【名前:あすか】大学勤務の真面目美人(女優)は誰?明治大学でAV

時事

こんにちは。坊主です。

2021年6月22日、明治大学のキャンパスにてAV撮影が行われた疑惑が浮上し世間の注目を集めています。

一体、どんな作品が撮影されたのでしょうか?

また、出演者の女優は誰なのでしょうか?

明治大学のキャンパスでAV撮影?

明治大学でのAV撮影疑惑について「弁護士ドットコム」は次のように報じています。

「明治大学のキャンパスで撮影されたのはないか」

「大学の職員が出演しているのではないか」

あるAV作品について、
このように指摘するSNSの投稿が6月17日ころから大きく話題となった。

配信サイトを探すと、
「大学勤務の真面目美人」という文言を含むタイトルのAVを確認した。

作品の紹介画像や紹介文からは、
大学名こそ明記されていないものの、
映り込んだ建物などから、撮影場所は、明治大学のキャンパスであるとの指摘がネット上で相次いだ。

さらに、作品の紹介文を読むと、
「教務部学生支援課勤務」の女性職員が出演していると説明されていた。

ほかにも、
「人事労務課職員」まで登場しているようだ。

(2021年6月22日配信)

上記の通り、出演者の女優は「学生支援課」に勤務しているという”設定”でした。

明治大学には本件に関する問い合わせが複数あり、今回の問題を把握しているようです。

弁護士ドットコムが明治大学に問い合わせたところ、作品内が撮影されたのキャンパスは同大学で間違いないとのこと。

しかし、作品に登場する学生支援課の女性は実在しませんでした。

つまり、問題の作品はドキュメンタリーではなくフィクション(創作)ということになります。

一体、出演者の女優は誰なのでしょうか?

世間の反応

明大でAVをゲリラ撮影するという椿事。

メーカーはプ○ステージらしいけど作品はもう削除されていた。

ちなみに女優さんは明大の職員さんでない(不確かな情報なので女優名は省く)。

これはさすがに後始末を考えて撮れよって感じだよねえ。

迷惑かかる範囲広すぎだろ。

明治大学で撮影されたらしいAVのタイトルめちゃ笑う

明大キャンパスがAVの撮影に無断使用されてるらしくて草

AV撮影が無断で行われたのは和泉キャンパス

明治大学に無許可で撮影されたAV作品ですが、一体、どこのキャンパスで撮影されたのでしょうか?

そこで、このキャンパスについて調べたところ、「和泉キャンパス」であることが分かりました。

この和泉キャンパスは主に1~2年生が利用しているキャンパスとなります。

出演者の女優「あすか」とは誰?名前は?

問題の作品に登場する学生支援課の女性は「あすか」と呼ばれていました。

明治大学の同名の人物は在籍していないため、「あすか」なる人物は素人ではなく”プロの女優”だと思われます。

一体、この女優は誰なのでしょうか?

そこで、問題の作品に出演している女優について調べたところ、「仲間 明日香」さんであることが分かったのです。

仲間 明日香には複数の別名義が存在しており、現在までに何度か改名しています。

別名義(改名歴)

■夏原カレン(2009年~)

■千早菜奈(2017年8月~)

■相田ちなり(2017年9月~)

■仲間 明日香(2018年~)

仲間さんは出演作品によって名前を使い分けているため、作品ごとにクレジットが異なっていますが、全て同一人物です。

ただ、問題の作品に映された彼女の名刺を見ると「中野 あすか」と記載されていました。

この「中野 あすか」は同作品だけの名前だと思われますが、この名義も含めると仲間さんには5つの別名義が存在することになります。

ちなみに、明治大学で撮影された作品は2019年に配信されているおり、当時の年齢は31歳だと思われます。

補足

仲間さんの生年月日は1987年5月13日生まれ。

作品上の年齢は28歳でしたが、これもフィクション作品の”設定”というわけです。

作品内の会話や行為は全て”演出”であるため、現実世界と混同しないよう注意が必要です。

スポンサーリンク