【場所特定?】コロナ:ススキノクラスターはどこ?店舗名は?

時事

こんにちは。坊主です。

2020年7月15日、北海道 札幌市のキャバクラクラスターが報じられました。

札幌市の発表によると、濃厚接触者は”600人”にも及ぶとのこと。

一体、このキャバクラはどこなのでしょうか?

ススキノで”夜の街クラスター”が発生

クラスターが確認されたススキノのキャバクラ店について、「北海道ニュースHUB」は次のように報じています。

北海道札幌市ススキノの接待を伴う飲食店で、
店の客や関係者など12人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

札幌で“夜の街クラスター”が確認されるのは初めてです。

この店では、女性スタッフがマスクなどの感染防止対策をとらないこともあり、
長時間客と近い距離で接客していたこともあったということで、
札幌市はこの店でクラスターが発生したと認定し、
対策を始めました。

またこの店は1人目の感染発覚後も13日まで営業を続けていて
1日30人から40人の客が来ていたとみられ、
札幌市では2週間で濃厚接触者が600人程度いる可能性があるとみています。

札幌市では

「店側の了解が取れていない」

として、店名を公表していません。

(2020年7月15日配信)

上記の通り、クラスターが発生したキャバクラでは感染対策が不十分でした。

この店は7月13日まで営業しており、14日以降は休業していると思われます。

ただ、肝心の店舗名は開示されていません。

一体、このキャバクラ店はどこなのでしょうか?

世間の反応

悪質極まりない

店の了解なしだと何故公表出来ないのか

公表しなければ、
その店に行った客が自分が濃厚接触者であることがわからないではないか

「店側の了解が取れていない」

て、そりゃ店側はイメージダウンだから了解なんかしないって。

違う地域だけどパチンコ屋みたいに大々的に公表しなよ。

お人よしにも程がある。

東京で夜の街を騒がれているのに、学ばないなあ。

「女性スタッフがマスクなどの感染防止対策をとらないこともあり、
長時間客と近い距離で接客していたこともあった」

ってこういう感染予防をしていない店は営業停止にすべき。

コロナ感染:クラスターの店舗名を特定?場所はどこ?

コロナの感染が確認されたススキノのキャバクラですが、場所はどこなのでしょうか?

そこで、この店舗名について調べたところ、爆サイでは以下の書き込みが確認されたのです。

上記の通り、ススキノでは”突然”休業したキャバクラが存在するようです。

また、名前が挙げられたキャバクラでは在籍するキャストのブログの更新が止まっているとのこと。

この情報を元に、問題のキャバクラ店を調べてみると、確かにキャストのブログは「7月14日」を最後に更新が途絶えていました。

ただ、店の公式サイトではコロナに関する情報は一切掲示されていません。

そのため、現在の時点では、爆サイに挙げられたキャバクラが問題の店舗であるという確証は確認できませんでした。

爆サイの情報が不確かであるため、店舗名の公表は控えさせて頂きます。

ちなみに、爆サイで名前が挙げられたキャバクラは”普通”のキャバクラではありませんでした。

というのも、ススキノは国内有数の歓楽街であるため、世間一般の言うキャバクラとは業態が異なります。

名前が挙げられた店舗は、いわゆる”セクシーキャバクラ”であることから、店側の店名の公表に同意する可能性は低いと思われます。

感染対策をしなかったのはセクシーキャバクラだから?

報道でもある通り、クラスターが発生したキャバクラは感染対策を行っていませんでした。

これが”普通”のキャバクラであれば、マスクを着用すれば、ある程度の感染対策にはなります。

しかし、問題のキャバクラではマスクすら着用していませんでした。

コロナの感染が拡大している最中、従業員すらマスクをしないのは不可解です。

ただ、この店が”セクシーキャバクラ”であれば、キャストがマスクを着用しなかったことにも合点がいきます。

”濃厚接触”がないセクシーキャバクラは、もはやセクシーキャバクラである意味がありません。

女性キャストがマスクを着用しなかったのも、業態がセクシーキャバクラだったことが理由なのかもしれません。

もし、この仮説が事実であれば、今回のクラスターは起こるべくして起きたと言えます。

スポンサーリンク